ほりオケブログ

ほりオケブログ

さいたま市のアマチュアオーケストラ、ほりほりオーケストラの活動紹介です。


テーマ:

7/7(土)

少し前の週間天気予報などでは雨となっていましたが

sss曇り空sss

間違いなく、短冊効果でしょう🎋

 

 

副団長が渡タイして初めての演奏会音符♪

不安と緊張のさなか迎えた七夕の朝です。

 

まずは、いつものように演奏会の準備をします。

 
ひな壇を組んで
 

チラシ挟んで

 

 

ステリハに臨みます

 

ロメオとジュリエットのクライマックスで葬送行進曲のような雰囲気のなか

静かにティンパニがたたき始めるシーンがあります。

 

ディーン

ドォーン

ディーン

ドォーン

 

 
 重々しい空気の中でした
 

 

ボヨン~

音を変えるためペダルを踏むのを失敗したとか汗

 

濃厚なステリハは順調に進み指揮者

 

最後にアンコールのリハを

 

それ、、、、とは

 

恒例の変装です。
 

 リハでやっとかないとねww9

 

 

お客さんもぼちぼち集まりましたね
 
ほりオケの七夕祭り星
はじめます!

 

まずは、世界初演

スターパズルマーチ(管弦楽版)by小長谷宗一

 

拍手喝采の最中パチパチ

あらかじめ客席に仕込んでおいた作曲家の小長谷宗一先生を舞台に呼びよせ

 

作曲にあたっての秘話などを語っていただきました。

 

 

ロメジュリウエストサイドを順に演奏し

 

後半戦に挑むラスタ

 

 

というのは冗談ですが

このオーケストラは第2部の前に指揮者が喋るというシステムになっております

 

 

指揮者に募金箱のお知らせをしてもらい

指揮者に次回の演奏会の宣伝をしてもらい

 

指揮者にグラズノフの魅力をわかりやすく説明してもらいました

 

作品番号77

今日やらないと、あまりやられる機会がない曲なんです。

今日、7/7だし。

 

引きつづき

グラズノフの解説をする

 

 
引き続き
 曲の解説をする
 
 

1楽章は静かに終わり

 

2楽章は金管の暗いコラールで始まります

 

3楽章は木管のスッゴイ難しいパッセージがありまして

 

 最後に4楽章の説明

からの

恒例の拍手ポイントを教える
 
 そして、これは新語になるとおもいますが
 
ゲホゲホタイムの説明
 

 

曲間で咳払いをしたくなる経験、ありますよね?!

 

オーケストラの準備が整ってるので、

マエストロ、そろそろ一旦引っ込みますが、

トークの終わりに

 

 

 

とお伝えし

 

77番顔で指揮者再登場

 

 

 

いい曲

グラズノフ 交響曲第7番を演奏しました。

 

 

ビール打ち上げは、作曲家の小長谷宗一先生にもご参加いただきました

 

団からネクタイネクタイプレゼントをさせていただき、早速つけていただきました。

 

↓
 

とてもお似合いですよ!
 

それでは

 

カンパイ

せっかくなのでセクションを超えて交流を深めてくださいね!

 

来場者数の発表です。

 

発表するのは不慣れですが・・・

ドラムロールと発表の一人二役をこなす、頑張る受付係さん。

 

 

 

 

 今回は1109名のお客様にご来場いただきました。

沢山のご来場、誠にありがとうございました。

 

こんな証言も・・・

ほりオケの演奏会の日は、朝からワクワクしてるんですよ

(受付に並ぶほりおけのお客様より)

 

 お客様獲得率ナンバーワン犬

 こちらのO君

 
 

 

 

岡田賞

スケルツォで大活躍のこのおふたり。

 

 

 

グラ7の3楽章は大変だった💦

 

 

打ち上げを仕切ってくれた偉い人

 

 

次回の演奏会は

ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」

スメタナ:≪わが祖国≫より『モルダウ』

Lバーンスタイン:『キャンディード序曲』

 

3本をおおくりします。

 

次回もどうぞよろしくお願いします。

 

Tb.Miyuki

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス