ウクレレでかんたんハワイアン

ウクレレでかんたんハワイアン

ハワイに行くと、つい買ってしまうウクレレ
フラをはじめると、弾きたくなるウクレレ
でも結局、クローゼットに眠ってしまうウクレレ。。。

簡単なコードで弾ける曲が沢山あります!
ぜひウクレレのある'olu'oluな毎日を







 

























































むかーしむかし、

まだフラやウクレレをはじめた頃、、、あれは20代だったなぁ・・・

 

フラをはじめて、ハワイアンてステキ!と、ウクレレを買ったものの

どう弾いて楽しめば良いかわからなかったときに、

ハワイへ行き、ロイヤルハワイアンセンターの無料レッスンへ。

 

現地のおばあちゃんたちに混ざって、、、

コードの練習をして、配られた歌詞カードを見ながら歌う。

 

当時の私にとっては、目からウロコ的な、画期的な楽しさで!!

知らない方に混ざっても、必死で弾くだけでも楽しかったのです。

 

そのとき習った曲は知らない曲ばかりでしたが、

一曲、メロディの美しさに魅了されて・・・

帰りにその曲の入っているCDをさがして持ち帰りました。

 

なんだかお相撲さんみたいな人が歌ってるわね~と

何も知らない当時の私は思っていましたが・・・

 

 

 

今となっては、とっても良い買い物でした!!ドキドキ
その曲、”Kamalani”は、IZが歌って有名になった曲です。
 
好きな曲ですが、いまいちカマラニってなに?地名?と
分からずに歌っていましたが、、、
とても面白い歌でした。

 

 

 
作曲したLarry Rivera は、カウアイ島のクムフラ シンガーでもある
レイラニ・リヴェラ・ボンドの父親で、1975年の作品。
映画ブルーハワイの撮影で使われた、
カウアイ島のココパームズホテルのマネージャでした。
当時は日本人にも人気の観光地で200室以上の大きなホテル。
ゲストが、カエルの声を気にするので、伝説を元にこの歌が作られました。
 
むかーしむかし、君主Kealohinaniは、ワイルクに遊びにいくという息子
Pu'ukaninui に、”日が落ちるまでには必ず帰っていらっしゃい。
かえってこないと、カエルになるでしょう”と言われます・
この孫、背が高くイケメンで、歌の上手い青年で、
(Pu'ukani=演奏するひと nui =大きい)
何度もワイルクに遊びにいくうちに、アリイの娘Kamalaniと恋に落ちます。
ある日うっかり。。。時のたつのを忘れて、日没に間に合わず、、、
Pu'ukaninuiは、大きなカエルになってしまいます。ガーン
 
途方に暮れたPu'ukaninuiは、せめて、愛するKamalaniの元へ行きたいと、
彼女の住むそばの池に向かいます。
数か月後、、、、愛する彼が来なくなり悲嘆に暮れていたKamalaniはある日
彼の歌声を聴きます、、、まわりを見ると、誰もいない
いるのは、大きなカエル!
大きな葉っぱに座ってラブソングを歌う、巨大なカエルは
その後もカマラニのそばで愛の歌を歌っていました とさ。
 
英語の歌です。訳はあえて書きませんが、、、
この伝説を元に聞いてみてください。。。泣ける汗
 
Key G
G    G     G      D7
D7   D7    G      G
G     D7   D7     G   G7
(hui)
C    C     G     G
G    D7    D7    G  (D7)


 
G

Where is my love, Kamalani

G

Please answer me, Kamalani

D7                         G

Puʻukaninui, Puʻukaninui

G

Oh, here I am, Kamalani

D7            G           G7

Here in this paradise

          C            G

   Kamalani, Kamalani

  G                          D7

   Is this the fullness of heaven

  D7                   G

   Here in this paradise

 

 

コロナの報道を見ていると、死が隣り合わせであると

あらためて思い知らされます。

もし自分が、、、

そしたらカエルはいやだなぁ・・・鳥がいいなぁオカメインコ

誰の元に飛んでいって、歌おうかな

猫もいいなぁ~ゴロゴロにゃん。

 
 

穏やかな毎日を過ごせますようにオカメインコ赤薔薇


にほんブログ村