保険の岐阜北のブログ

保険の岐阜北のブログ

皆様とのコミュニケーションツール

ゆうすけです。

 

インフルエンザがめちゃめちゃ流行ってきているみたいですねゲホゲホ

とりあえず手洗い うがいは欠かさずやっていこうと思います。

 

そんな中、学校でインフルエンザが流行って、学級閉鎖間近 といった状況を知ったとします。

学校かかってきた子供が、うがい手洗いをしないで、おやつに手を伸ばし、ゲームを始めました。

そこで、お母さんは「その前に うがい 手洗い しなさい」 

子供「うん」 だまって見てててもやる様子なし

お母さん「インフルエンザになるよ」

子供「学校休めるからそれでもいいよ」

お母さん「何を言ってるの」 おしりをバシン!!ハッ

子供 泣く体罰

子供 笑って 手を洗いうがいをする体罰じゃないグッド!

こうゆうことでしょうか?

これだけ、悲惨な事件があるとしっかり法律で守る必要がでてきますが、これだと自分は体罰をしてしまったことがあるよう思えます。

実際、たしかに伝えることの未熟さを棚に上げて言うことをきかせようとし場合に手が出ると思うので、初めは、ここまで決める必要ないと思いましたが、よく考えたら、当たり前の法律かもしれませんねニヤリ

※大西家のことではないです!! あくまでも仮定です

 

指針案では、しつけ目的だったとしても「身体に苦痛や不快感を引き起こす行為」を体罰とし、「どんなに軽いものでも法律で禁止される」と規定した。