皆さま、こんにちは。

突然ですが、スタンフォード大学についてです。
大学名は聞いたことはあったのですが、各種世界大学ランキングで1~2位ということは、恥ずかしながら知りませんでした(-_-;)
カリフォルニア州にあるらしいです。

で、この権威ある大学で運動とストレスの研究が進んでいるらしいです。
運動時間についてもたくさんの研究を発表しており、

「3分程度の短い運動でも高揚感をもたらす脳内化学物質であるドーパミンやアドレナリンが放出され、集中力が高まったり、ストレスが軽減される」

といった効果があることがわかっているそうです。

スタンフォード大学の研究ということで、とても信ぴょう性があります。

皆さんは、お仕事に集中できてますか?
効率よく仕事をするためにも、途中で休憩して3分間の簡単な運動をしてみましょう!
このたった3分間で、もしかしたら数十分の生産性を高めることができるかもしれませんよ!

と自分にも言い聞かせてみました。

良い一日をお過ごしください。

hogushiリラクゼーション浜松町店
新津