みなさん、こんにちは。
あつぎです。

最近お客様から寝ていて足がつれてしまったとお声を耳にすることが増えています。
そこで、この時期足がつれる原因と対処法についてお話していきます。
足がつれる原因として大きく3つ挙げられます。「冷え」、「疲労」、「水分不足や電解質の異常」です。
今の時期布団をかけて寝ていても、熱くて、膝から下は布団から出して寝ていること

が多いのではないでしょうか。朝方は涼しく、ふくらはぎが冷えることによって足がつれてしまいます。頻繁につれる方は長いズボンで寝ることをおススメします。仕事や運動で疲労が蓄積したまま寝てしまうと、足がつれることがあります。疲労はその日のうちに解消しましょう。湯船につかって温まる。セルフマッサージやストレッチも効果的です。これからの時期、汗を多くかきます。水分不足、体内のイオンのバランスが崩れると足がつれてしまいます。こまめな水分補給とバランスの良い食事を心がけましょう。


対処法のまとめ
1長いズボン履いて寝る。
2湯船につかる
3セルフマッサージとストレッチ
4こまめな水分補給とバランスの取れた食事

身体を温めて、疲労回復の2つの点において、当店ではリフレ&ボディケアのコースがオススメです。足がつってしまった、つりやすい方は是非と試しください。

ブログ画像








#浜松町駅から徒歩3分 #大門駅から徒歩1分 #羽田空港からアクセス便利 #羽田空港第2ビル #羽田空港第1ビル #港区のサロン #芝公園駅徒歩7分 #御成門駅徒歩9分 #竹芝駅徒歩9分 #日の出駅徒歩11分 #日の出駅徒歩11分 #汐留駅徒歩12分 #赤羽橋駅徒歩13分 #東京都 #港区 #田町 #羽田空港から飛行機をご利用の方 #モノレールをご利用の方 #ボディケア #リフレクソロジー #アロマテラピー #ストレッチ #ドライヘッドスパ #オイルトリートメント #温活 #花粉症#眼精疲労#スマホ#PC