あつぎの森ブログ「厚木産婦人科日誌」

あつぎの森ブログ「厚木産婦人科日誌」

厚木産婦人科でのいろいろをお伝えしていきます

 

 

今日は、桃の節句です。

 

子ども達の健やかな成長を祝う日です。

 

 

 

 

私は、男の子であっても、この日を大事にしてほしいと思います。

 

 

 

 

男の子、女の子、関係なく、一人の人間として、世界中の人々が幸せな人生を送ることが大切です。

 

 

 

 

また、お人形を大事に扱うという経験から、お客様や相手を大切におもてなしするということを学んでほしいと思います。

 

 

 

 

人形に限らず、折り紙などで親子でいろいろな物を作るきっかけにしてもよいかもしれません。

 

 

 

 

あつぎの森シェフのお心から生まれた、お雛祭り御膳。

 

 

 

 

私からは手作りのぼんぼりを。

 

 

 

 

シェフからは、桃の花をアクアリウムに。

 

 

 

 

「桃浮かべ」は、今年もきれいに咲いてくれてありがとう!と、花に感謝する意味もあります。

 

 

 

 

厚木産婦人科のお庭には、もう春が来ています。

 

 

 

 

けなげな姿がなんとも可愛らしい。

 

 

 

 

寒い冬を乗りこえ、春の太陽をめざして、芽を出し始めた花たち。

 

 

 

 

ママと赤ちゃんの元気を空に向かって、お祈りしました。

 

 

 

 

今年も皆様が安心して過ごすことができますように、厚木産婦人科スタッフ一同がんばります。