ゲーム・コレクター・クロニクル

ゲーム・コレクター・クロニクル

購入したゲームをひっそりとアップしてゆくブログ + α です。不定期。略称「ゲークロ」。

◆ポケットモンスター

◆Let's Go!ピカチュウ

 

続報!

 

時間がなかなか取れないけど、少しずつ進んでゆくマサラタウン出身の主人公、ヒロ。

プレイ時間も16時間に到達。ポケモン図鑑は61匹。バッジは6つ。

まずまずの展開。

 

 

手持ちのポケモン6匹は下記の通り。

 

御三家を入手し、パーティに加えたものの、「ナゾノクサ」から育てている「クサイハナ」は、

何となく手持ちに加えていたら、どんどんレベルが上がってしまい、外せない状態に。

御三家のレベルがいまひとつ低いので、戦力としては貴重な存在。

ホントは草タイプ2匹はいらないんだけど…。

今作は、ポケモントレーナーや、ジムリーダーがそれなりに硬い気がする(←気のせい)。

ロケット団も出てきます。

 

ピカチュウの図鑑はこんな感じ。自分のピカチュウは♀。しっぽがハート型。

 

で、バッジ6個目まで進めてきてはみたのだけれど、残念なのが2点ほど。

 

1つ目は、セキチクシティにあった「サファリゾーン」が廃止になっていた事。

ポケモン捕まえ放題だったあのシステムがお気に入りだったので、とてもとても残念。

※「サファリゾーン」はスマホ連動の「GOパーク」に変更になっています。

 でも「Pokemon GO」プレイしていないしなぁ。

 

2つ目は、「サイクリングロード」の廃止。自転車に乗って、どうろを滑走するのが、

とても良かったのに、残念。名称も「ポケモンロード」に変更になってしまってるし…。

「ハナダシティ」で入手出来た自転車のイベント自体が無くなってしまっている。

 

でも嬉しい事もあったりする。

パソコンを用いらなくても、旅の道中で、管理出来たりする。これはスゴク便利。

それになんと言っても嬉しかったのが、「イーブイ」が野生で登場するという事!

これは嬉しい!

最初は慣れなかったけど、シンボルエンカウントもいい感じ。

狙ったポケモンに積極的にアタック!

 

どちらとも言えないのが、野生ポケモンとのエンカウントバトル。

もうバトルではありません。捕獲ゲームです。

捕獲しないと、経験値がもらえないので、必要の無いポケモンも捕獲する展開に。

もう少し、どうにかならなかったのだろうか。これ。

 

とはいえ、思った以上に楽しめている「Let's Go!ピカチュウ」。

次はグレンタウンだ。

◆ポケットモンスター

◆Let's Go!ピカチュウ

 

「ポケットモンスター Let's Go!ピカチュウ」をプレイ開始して数日。

 

本作は、「Let's Go!ピカチュウ」「Let's Go!イーブイ」の2種類あるけど、

サトシの気分を味わいたいので、やはり「Let's Go!ピカチュウ」の方を選択。

「Let's Go!イーブイ」はもっと安くなってから購入予定。

「Let's Go!ピカチュウ」でゲットしたポケモンを「ソード&シールド」に

転送出来るとイイナ!いや、是非、そうして下さい!

 

この「Let's Go!ピカチュウ」は、「Pokemon GO」と連動しているらしいのだけれど、

自分は「Pokemon GO」をプレイしていないので、

どれほど、このゲームを堪能出来るかちょっと心配…。

 

さて、

 

初代ポケモンをプレイするのは、これで果たして何度目になるだろうか。

「赤」「緑」「青」は勿論、「ピカチュウ(黄)」や、

「ファイアレッド」「リーフグリーン」も勿論プレイした。

 

そして、今作の「Let's Go!ピカチュウ」!

色々スタイリッシュになっているようで、期待!

いざ、開始!!

 

 

まずは、野生ポケモンとのエンカウントが、バトルでは無く、

捕獲に変わっている事に(知っていたとはいえ)ちょっと戸惑う。

基本は、野生ポケモンを捕獲して、経験値を上げるのだけれど、

他にはトレーナーバトルもあるので、レベルアップはそれほど難しくない印象。

 

で!

 

プレイし始めると、やはりそこはポケモンの世界。一気に引き込まれる。

最初は数時間のつもりが、いつのまにやら、バッジ1個、2個と、進めてしまう事に…。

気付いたら10時間程プレイ。あ、勿論、ぶっ続けな訳ではありません。

 

でも、やはり懐かしい感じが満載。

「マサラタウン」でピカチュウを入手した時は素直に嬉しいし、

「トキワのもり」では、何度来てもそれなりに迷ったり…。

あ、今回、「ひでんワザ」が無いようだ。その代わりに「ヒジュツ」なのね。

「ポケモンタワー」ではカラカラのくだりで、グッとくる。

なんやかんやで、バッジは4個ゲット。

 

まだまだ先は長い!

◆Nintendo Switch

◆ポケットモンスター Let's Go!ピカチュウ

 

買ってしまった、Nintendo Switch Lite。

 

初代のNintendo Switchは、長男に取られて久しい。

最近は、3DSを、いじっていないようだから、

YouTubeとかをSwitch本体で見ているのだろう。勿論、ゲームも。

 

四六時中というワケでもないけど、

子供専用になってしまった我が家のNintendo Switch。

自分は殆ど触る機会がなかったので、やはり自分もプレイしたいトコロ。

 

と思って、自分用に購入してしまったのがターコイスカラーのNintendo Switch Lite。

増税前に、先月末に購入。

一応、前回の「NEOGEO mini ナコルルバージョン」より前にゲット。

 

箱から出してみて、実機を確認。

思ったより、おもちゃおもちゃしている感が強い。カラーリングのせい?

 

それほど、小さくなった印象は無く、文字とかも潰れない程度の大きさっぽい。

同梱されているのはACアダプタのみ。いさぎ良い。

アカウント登録、WiFiセッティングも完了し、本体を更新。

プレイする前に色々やる事があったり。

 

 

で!

 

ゲーム棚から1本のゲームを取り出す。

その名は「ポケットモンスター Let's Go!ピカチュウ」。長男はとっくにクリア済。

 

かなりの時間が掛かると思い、知らず知らずの内に遠ざけていた本作。

ようやく、プレイする事が出来る!

正直、「ポケットモンスター サン&ムーン」以降、自分と相性が悪いので、

遠ざかっていたポケモン…。

各地にある、ポケモンジムが(とても)好きなのだ。

 

本作、「Let's Go!ピカチュウ」でも、

野生ポケモンとのエンカウントバトルが無いというのも不安なトコロ。

 

「ソード&シールド」がリリースされる前に、クリアしておいた方がいいかな、

と思い、思い切ってプレイ開始!しばらくはポケモン三昧!

ポケモントレーナー、ヒロツグはゆく!

 

2018年リリース。

 

 

◆サイン

◆高橋名人

 

今年7月13日に開催された「高橋名人」のサイン会。

 

その時もらったサイン用の額縁をようやく入手したので、入れてみた。

バタバタしていて、額縁は買ったけど、入れる時間がなかったノダ。

うむ、やはりフレーム(額縁)があると格好がつく。よしよし。

 

 

当時の事を少し思い出してみる…。

 

あの日は、土曜日。

10時開店と同時に整理券が配布されるとの事で、

興奮して、会場となっている池袋西武本館前に1時間も前に着いたっけ。

で、10時になり、開店と同時にお店に歩いて向かう。

 

事前にお店の場所は、電話で確認しておいたので、問題無く到着。

既にお客さんがそれなりに。出遅れたか…?

で、5,000円以上の買い物で、整理券がもらえるので、

とりあえずTシャツを1枚購入。Tシャツ1枚、丁度5,000円也。

そして整理券をもらう。開店早々の為か、番号は一桁。

 

素晴らしい!さい先がいいゾ!と思っていたけど、

実際のサイン会開始は15時30分から~。

一旦、家に帰ってもいいけど、また来るのが面倒だな…。

どこかに時間を潰せる場所があれば、とお店を後にして池袋をウロウロ。

 

池袋も久しぶりだし、散歩をする事しばし。で、時間を潰せる場所を発見。

 

見つけた!ネットカフェだ!ここにしよう!

 

さっそく、入店。ふむふむ、パック料金とかがあるのか。

5時間で1,900円。ネットカフェは殆ど利用した事は無かったけど、

値段はこんなものなのだろうか。贅沢は言えない。ここにしよう。

禁煙席もある。ありがたい。

 

で、時間を潰す。パソコンで、ネットを見たり、テレビを観たりする。

丁度「いだてん」の再放送がやっている時間だった。見逃していたので重宝する。

 

で、ぐーたらしているウチに、あっという間に15時に。

支度を整え、ネットカフェを出る。

 

お店に行くと、列がそれなりに出来ていた。サイン会の列だ。

一番後ろに並ぶと、係の人がやってきて、整理券の番号を拝見との事。

どうやら整理券の番号順らしい。列の前の方に改めて並ばされた。ラッキー!

 

15時30分。

時間になり、定刻通りサイン会が始まる。

 

初めて会う高橋名人、緊張する。

持ってきた色紙にサインをしてもらう事に。

色紙以外にもファミコンのカセットや、高橋名人のレコードとかを

持参する人もかなり見られた。サインは何にでもいいのだ。

 

自分の番が来た。

 

色紙をおずおずと差し出し、「サイン、宜しくお願いします!」

「ゲームは1日、1時間!って書いて頂けますか?」と話してみた。

名人はメチャクチャ慣れた手つきで、リクエストを聞いてくれてサインしてくれた。

※後で知ったけど、「ゲームは1日1時間!」はリクエストしなくても書いてもらえるらしい。

 

サインをした後、特製の「名人スタンプ」をポン!

更に、握手やツーショットの写真まで撮ってもらい、至福のひととき。

名人の手は大きからず、小さからず、あったかかった。

これが「16連射」の手か。感動する!

 

時間は全部で数分くらいだったかもしれないけど、夢のような時間でした。

 

色紙は汚れないよう、紙袋に二重にし、家まで持ち帰る事に成功。

自宅のゲーム部屋の上の方に飾っておく。

 

あれ、思ったより長くなってしまったな。

お話は、ここらへんでおしまい。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


◆DVD

◆ゲームセンターCX MEGADRIVE SPECIAL

 

相変わらず、駿河屋の通販ページをウロウロしていたら、気になるDVD-BOXを発見!

以前、購入した「ゲームセンターCX」はまだ全部観ていないけれど、

「ゲームセンターCX MEGADRIVE SPECIAL」に出会ったのも何かの縁と思い、即決断。

発注!

 

気になる収録ソフトは下記の通り。

◇ガンスターヒーローズ

◇ストライダー飛龍

◇夢見館の物語

◇ソニック・ザ・ヘッジホッグ2

◇ダイナマイトヘッディー

◇パルスマン

◇コミックスゾーン

 

や、豪華なラインナップです。

じっくり味わう事にする~。

 

「ソニック・ザ・ヘッジホッグ2」はメガドラminiで、

「夢見館の物語」はPolymegaでプレイする予定。

 

このDVD、定価が5,800円(税別)だったのだけれど、中古で3,200円。税込み、送料込み。

届いてみて、正直ビックリしたのが、新品が届いた!という位の美品!

こういう事もあるんだな~。付録とかも未組立で、美麗な状態だったし。

注文してからウン週間程で届いた。

 

「ゲームセンターCX PCエンジン」も欲しかったけれど、予算オーバーだったので、

購入は見送り。

全体的に「ゲームセンターCX」DVD-BOXの在庫が減ってきているような…。

◆ニンテンドー3DS LL

◇リザードンエディション

 

あぁ、増税されてしまった。しばらくは節制、節制。

 

……。

 

この「リザードンエディション」は、ポケモンセンター全店にて抽選販売。

幸い、ポケモンセンターの抽選で外れた事は一度も無かったりする。運の無駄遣いかも…。

 

ポケモンハードコレクターでもあるので、こいつも当然、収集。

ゲームは実際にプレイするけど、ハードウェアは未開封のモノが多い。

手に入れてしまったら、満足してしまう傾向もあるのだと思ったり。

 

ポケモンハードは入手出来ているのだけれど、

今までで一番手に入りにくかったのが、ゲームボーイアドバンスSPの、

「カイオーガバージョン」「グラードンバージョン」。

「ポケモンセンターモバイル」限定発売で、残念ながら日本にいなかったので、

友人知人全員に声を掛けて、応募してもらって入手。

 

2013年リリース。

で!

 

自分の周りでリブログが流行っているっぽいので、自分もしてみた。

少しはブロガーらしくなったかな。

◆SNK

◆NEOGEO mini サムライスピリッツ限定版セット ナコルルバージョン

 

今日はNintendo Switch版の「ドラゴンクエスト11S」の発売日。

既に、3DS版、PS4版共にクリア済の自分としては、食指が動かずさすがに見送り。

でも、中古で2,000円を切ったら買ってしまいそう。

そんな事を考えながら、ヨドバシAkiba店内をウロウロ。

 

久しぶりに来たけど、やはり、あまりの物量に圧倒される。さすがヨドバシ。

新品しか扱っていないのに、6階はゲームと玩具でイッパイ!

久しぶりにウィンドウショッピングでもするかと思い、売り場を散策。

 

で!

 

発見してしまいました。

「NEOGEO mini サムライスピリッツ限定セット」!

 

この限定セットは、3種類リリースされていて、内訳は、

「覇王丸バージョン(白)」「橘右京バージョン(青)」そして「ナコルルバージョン(赤)」。

収録されているソフトは3台とも共通。

 

問題なのはその価格。

定価が、各16,200円。さすがに手が出ない。

以前から、1万円を切ったら考えてみよう~、と緩く考えていたら…。

よく見ると、「ナコルルバージョン」だけ、販売価格が9,800円(税込)になっている!

増税前の、最後の買い物になるだろうし、これは保護せねば!

と、一瞬の躊躇もなく、マッハで購入!尚、在庫残少の模様。

 

無事、家まで持って帰る事が出来た。めでたしめでたし。

記念にパチリ。

 

このナコルル事件が起きる前に知ることになった、

「NEOGEO Arcade Stick PRO」の情報。

発売日は今年11月11日。収録作品は20本。価格が13,900円(えっ!)。

 

 

NEOGEOのアーケードスティックは旧タイプの方がカッコイイと思うんだけど、

採用されたのは、新しい方のタイプ。色は白。

多分、アーケードスティックは「黒バージョン」もリリースされて、

更にその後、旧アーケードスティックバージョンもリリースされそう…。

 

↓こっちの方が好きだな~

 

もう一つ別件で。

ひでんマシン」興味深い。

 

 

 

◆スーパーファミコン

◆天外魔境ZERO

 

◆ゲームボーイアドバンス

◆青の天外 オリエンタルブルー

 

◆NEOGEO ROM & CD

◆天外魔境 真伝

 

◆PSP

◆天外魔境 コレクション

 

 

祝!「天外魔境」30周年!ちょっと(かなり)間があいたけど、最終弾!

 

「天外魔境」は色々な機種で展開しており、スーパーファミコンでもリリース。

その名は「天外魔境ZERO」!

時計機能がついており、記念日等の設定で、色々楽しめた。

プレイしたのは、かれこれ随分前なので、内容はさすがに失念。

バッテリーバックアップは既に切れているであろうけど、

レトロフリークでも遊べるのだろうか。試してみようかな…。

1995年リリース。

 

中でも、異色なのはゲームボーイアドバンス版の「青の天外 オリエンタルブルー」。

そこに「魔境」の文字は無い。

廉価版も販売され、当時、入手するのにそれなりに苦労した思い出が。

2003年リリース。

 

「天外魔境 真伝」に関しては、過去のブログで紹介済み

ゲーム最上段の棚から、NEOGEO CD版も取ってきて、

記念写真をパチリ。

NEOGEO ROM版及び、CD版共に、1995年リリース。卍丸がカッチョイイ。

 

最後は、PSPでリリースされた「PC Engine Best Collection」の、「天外魔境 コレクション」。

表パッケージには3本しか収録されていないように見受けられるけど、実際には4本。

◇天外魔境 ZIRIA

◇天外魔境Ⅱ MANJI MARU

◇天外魔境 風雲カブキ伝

◇カブキ一刀涼談

「カブキ一刀涼談」のみ格闘ゲーム。後はRPG。

2008年リリース。

 

手持ちの「天外魔境」コレクションも、これにてお開きでござい。

最後までおつきあい頂き、ありがとうございました。

また新たな天外に遭いたい!

◆SNK

◆NEOGEO Arcade Stick Pro

 

NEOGEO Arcade Stick Proに内蔵されるソフト20本が明らかになった!

意外と情報が、オープンになるのが早かった!ワクワク!

気になるラインナップは下記の通り。詳細はココから。

 

◇ザ・キング・オブ・ファイターズ ’95
◇ザ・キング・オブ・ファイターズ ’97
◇ザ・キング・オブ・ファイターズ ’98
◇ザ・キング・オブ・ファイターズ ’99
◇ザ・キング・オブ・ファイターズ 2000
◇ザ・キング・オブ・ファイターズ 2002
◇餓狼伝説SPECIAL
◇餓狼伝説3~遥かなる闘い~
◇餓狼 MARK OF THE WOLVES
◇真サムライスピリッツ 覇王丸地獄変
◇サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣
◇サムライスピリッツ 天草降臨
◇サムライスピリッツ零SPECIAL
◇龍虎の拳
◇ワールドヒーローズ2
◇ワールドヒーローズ2 JET
◇ワールドヒーローズパーフェクト
◇NINJA MASTER’S~覇王忍法帖~
◇幕末浪漫第二幕 月華の剣士 ~月に咲く華、散りゆく花~
◇風雲スーパータッグバトル

 

……。

 

残念ながら自分が入れて欲しかったソフト、

 

◇アンドロデュノス

◇わくわく7

◇レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ

◇新・豪血寺一族 闘婚-Matrimelee-

 

が、収録されなかったものは仕方がない!

次の展開に期待!

 

 

あ、あともうひとつ。

じっくり鑑賞している「ゲームセンターCX」だけど、

他機種のも気になって、値段を調べてみた。

で、「ゲームセンターCX PCエンジンスペシャル」。

 

以前の「ゲームセンターCX」DVD-BOX(1~5巻)は、

激安だったので駿河屋で購入していたんだけど、

この「PCエンジンスペシャル」はちょっと趣きが異なる~。

駿河屋で、中古4,500円なのだけれど、

Amazonでは、新品で4,600円。

まだまだ高価なので、買えないけど、安くなる日は果たしてくるのか?

(ヒント:来ない気がする)

◆SNK

◆NEOGEO Arcade Stick

 

SNKから「NEOGEO Arcade Stick」がアナウンスされてしばし。

内蔵ゲームが20本という事で、「NEOGEO mini」に収録されていないソフトが、

採用されている事を心から祈っています。早く発表されないかな~。

 

NEOGEO CDは一応、コンプしているので、それらを除いたソフト。

特に、

「アンドロデュノス」

「わくわく7」

「レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ」

「新・豪血寺一族 闘婚-Matrimelee-」

この4本。

 

名前だけは知っているけど、実際にプレイした事は1回も無く、

是非、味わってみたい!

 

「NEOGEO Arcade Stick」では上記4本のうち、

いずれかでも収録されることを祈ってやまない~。

 

多分、この「NEOGEO Arcade Stick」も、

次は「黒Stick」バージョンとかリリースされそう。

 

 

 

それはそうと、「サムライスピリッツ限定版セット」が値下がらない。

定価が、16,200(税込)円だけど、一向に下がる気配無し。

現在、ヨドバシ.comで、14,800円(税込)。限定2万台。

1万円を切るのは当分、先の事になりそう。1万を切ったら考えてみる。

ひたすらガマン。「黒子」バージョンはさすがに見送り。