こんにちは星

知育情報大好きなひろなすです。

別ブログにて楽しく親子で

勉強する方法を記録したブログを運営中流れ星

ひろなすの楽しく勉強のブログ→こちらキラキラ

 

年末の大掃除に向けて断捨離中筋肉

ブックオフの買取集荷をしました左下矢印

 

 

 

 

ニコカド祭りで角川本でもないのに、気になって買ってしまった本 その1、

 

 

「はたらく細胞 学べるクイズ」本です。

 

 

 

我が家では小2、小5息子ともども

半年くらい前から

はたらく細胞ブームが来ています。

 

 

長男は一時アニメを何度も見たり、漫画を読み返しまってましたが、

やっと落ち着いてきたところに、

なぜか次男も本格的にはまりだし、

漫画を何度も読んでます。ついでに絵本も買ってあげたりして。。

 

 

そんな折、

せっかく好きなのだから

 

知識を定着するには、

人に説明したり、問題をだして競ったりすると

効率がよいなぁと思い、

買ってみたのがアタリでした。

 

昨晩はこの本で30分ほどクイズ大会をしました。

 

 

早押しボタンと、効果音アプリを使って。

 

早押しボタンは2個あって、次男と長男用。

効果音アプリは、私が問題を出したりするので、「タラン🎵」とか

「ピンポーン❕」とか押します。

 

結構雰囲気出て盛り上がります。

 

 

よくできてるのは、

本の中身はこんな感じなのですが、 

 

 

項目がいくつかあり、

上の方に「すり傷」とかあって、

 

それについての問題が右側1ページに載ってます。

 

次のページの左側に答えと解説が載っている感じです。

 

早押しクイズに向いている作りになっているので

とても良かったです。

 

 

 

「第1問

 人間の体は何個の細胞でできているでしょう?」

 

という問題に 長男が

 

「知ってる~!37兆個だよ!」 と言ってのけたのに

驚きました。

 

 

人間、楽しいことはすぐ覚えちゃうんだなぁ。と感心。

(後で教えてくれましたが、アニメでナレーションが言っているらしい)

 

 

ちなみに、上記の好中球(白血球)からの問題は2人とも答えられませんでした

「第12問

 オレは移動のために血管の内側にくっつくことができる。

 その時に使う、接着剤のようなアイテムの名前は?」

 

 

答え

「Lーセレクチン」でした。

 

 

まだまだ漫画の読み込みが足りないのかな。

アニメは解説してくれるから聞くけど、漫画の細かい字までは多分読んでないと思うんですよね。

そこがもったいない。

 

この本をきっかけにさらに興味を伸ばしてくれれば良いなと思います。

 

ではでは。

 

 

 

全部で96問ありました。