平野綾オフィシャルブログ「AsH」Powered by Ameba

平野綾オフィシャルブログ「AsH」Powered by Ameba

平野綾オフィシャルブログ「AsH」Powered by Ameba

チケット舞台・ミュージカル
■ミュージカル

『モーツァルト!』コンスタンツェ役

2018年5月26日~6月28日 東京公演 帝国劇場

2018年7月 5日~7月18日 大阪公演 梅田芸術劇場メインホール


■ミュージカル

『レベッカ』わたし役

2019年1月5日~2月5日 日比谷シアタークリエ


テーマ:


《FNS歌謡祭 第2夜!》 


無事終わりました!



昨年はアニメ枠で『ハレ晴レユカイ』を山本彩さん、松村沙友理さんと披露させていただき、たくさんの反響をいただきました。



今年は念願のミュージカル枠!


しかもミュージカルメドレー‼︎

初参加でした。




ミュージカルメドレーメンバーは、
(左から)
城田優くん
生田絵梨花ちゃん
濱田めぐみさん
新妻聖子さん
中川晃教さん

作品で来てた山崎育三郎くんにも会えました!






個人的にはテレビの生放送でミュージカルソングを歌わせていただくのは初めてで、

はじめはソワソワしていたのですが、

ご一緒させていただけるメンバーの心強いこと!


最強チームでした╰(*´︶`*)╯♡



みんなで「これはチーム戦だ‼︎」と。

このような音楽番組に出させていただけて、我々の使命はただひとつ。


日本のミュージカル人口をもっと増やすこと!

もっともっとたくさんの方に劇場に足を運んでいただくこと。


その為にも気持ちをひとつに!

緊張も乗り越え!!

ミュージカルが大好きだという気持ちをお茶の間に届ける為、総力戦で挑みました‼︎‼︎



ミュージカルの名曲、名作、まだまだたくさんあります。


これをきっかけに、ミュージカルに興味を持っていただける方が増えますように(*´꒳`*)💕







ミュージカルメドレーの1曲目は、
濱田めぐみさん、新妻聖子さんと、
ミュージカル『Dream Girls』からタイトル曲の ♪Dream Girls を。


インスタに書いた"「そう来るか!」という選曲"とはこの曲のことでした!


映画にビヨンセが出演したことでも有名ですが、
実はこの作品、まだ日本で上演されていません。

いつか日本のカンパニーで上演されたらいいなと思う作品だった為、お話をいただいた時は嬉しかったのですが、
同時に物凄いプレッシャーが……。


歌も振付も衣装も髪型もバッチリ3人が揃うのがこの曲のカッコ良いところ。

衣装や髪型で分かる通り、各々の個性を活かした魅せ方にしようとなったものの、
歌とダンスはそうは言っていられません。

3人が合わせられるのが前日リハと当日ランスルーのみだったので、
リハの少ない時間のなかお互いのハーモニーを聴き、信頼し合いながら慎重に奏でていくという作業でした。

舞台のお稽古は本番まで約1ヶ月半くらいあり、そのなかで役を作り上げていくのですが、
テレビなどでは勿論その期間はない為、対応力の高さが求められます。

だからこそテレビでの歌唱は難しいですし、とても勉強になります。


そういった意味で逆のアプローチになった2曲目。





ミュージカル『モーツァルト!』からコンスタンツェで ♪ダンスはやめられない 。

この曲をテレビで歌唱したことは今までなかったはず!
私にとってこの曲も「そう来るか!」な選曲のひとつでした。

何より本役を務めさせていただいている楽曲を歌える程嬉しいことはありません!
今年の夏に燃え上がったコンスタンツェの焔をまた燃え上がらせることになるとは…!


準備期間もいらないくらい役が自然に降りてくるこの曲。
しかし舞台通りやっては表現過多になりテレビでは上手く伝わらないと思い、
あくまで音楽番組で歌を披露するという前提であのバランスになりました。

でもやはりミュージカル俳優が歌う、しかも本役である…というのは大切にしたくて、
ミュージカルソングを歌うのに必要な役として芝居があって成り立つ歌であるというのは意識しました。
歌い出した瞬間にそこが劇場空間になるような……。
観劇経験がある方にはその時が蘇るような、
初めて観る方にはストーリーや役柄が短時間で伝わるような。


さらにこの曲の演出で面白かったのが"対決"という構図にしたいと言われたこと。

初参加の時はWキャストにソニンさん。
今年はトリプルキャストで生田絵梨花ちゃんと木下晴香ちゃん。

同時期に同じ役同士で同じ歌を歌うことは滅多にありません。
しかもテーマが"対決"‼︎

コンスタンツェ的には"どれだけ夫を愛してるか対決"といった感じでしょうか(笑)。


Wキャスト、トリプルキャストの良いところは、
演じる役者の感性、役の捉え方により、
同じ役でも楽しみ方が変わるところ。

日本のキャスティングにはこのW、トリプルが多いですから、
是非「なるほどこの人はこう表現するのか〜」「全然解釈が違う!面白い!」など、
違いがあって良い!という楽しみ方を見つけてくれたら嬉しいなと思っています。


私が今出演中の『レベッカ』もトリプルキャストです!
三者三様の役作りを楽しんでいただけたらと思います。







ミュージカルの世界にいる平野綾を初めて見た方も多いと思います。

子供の頃の初めての夢・ミュージカルスターになる為、もっともっと努力して夢を叶えていきます‼︎


勿論声優業も続けていますし、明日はキャラソン発売日です(笑)。

どのお仕事も真剣に、大切に取り組んでいますので、今後とも応援宜しくお願い致します。




見てくださった方、ありがとうございました‼︎


劇場にも遊びに来てくださいね☆彡



Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース