冬物処分という言葉が大好きなひーらぎです、こんばんは。


何と、ひーらぎ海外初体験をしてきました!

行き先は中国本土との合併問題で色々話題になっている台湾。

学部の友達、男3人女3人先生3人の半ば研修的旅行です。

と言っても、大学の試験期間とモロにかぶってしまい、

2泊3日の強行軍でした。


台湾に降り立つと、最初に思ったのが

「クサい!」

何か嗅ぎ慣れない匂いが、台北全体を包んでいます。

しかしそこは持ち前のヴァイタリティで2時間で慣れました。


謎の匂いを克服した矢先、次の難関は

「蒸し暑い!」

2泊3日で行った台湾ですが、

3日間全部雨でした、しかも気温が20度前後。

日本の梅雨のような印象で、髪の毛もバッサバサ。

でも寒いよりいいんじゃないの的なノリでプラス回転な私たち。


故宮博物館、九分(漢字が出ません)、市林(漢字が出ません)などの

名所を、雨ニモ負ケズ次々と巡り、

デジカメを持ってない私はひたすらに写メを撮りまくり。

とりあえず先ほど帰国して、明日試験なので、

細かい報告と、撮り溜めた写メは次回の日記で公開する予定ですorz


皆さんの旅行体験を教えてくださると、それを参考に書けるので

是非お願いしま~すm(_ _)m

AD