子どもプラス 名古屋市 日岡&覚王山教室のブログ

子どもプラス 名古屋市 日岡&覚王山教室のブログ

児童生徒募集中!こどもプラス日岡教室覚王山教室は、発達障がい(自閉症、ADHD)、ダウン症などのこども達が通う名古屋市認可の放課後デイサービス施設です。私たちは、運動療育という活動を主軸に、学習、遊びを取り入れて総合的な療育を提供しています。

新年、明けましておめでとうございます🎍
昨年は大変お世話になりました🙇

昨年は慌ただしくイレギュラーな年でした。
例年通りのイベントが中々開催できず、
職員一同とても寂しく感じています…。
お子さまからも「南知多に行きたいです!」や「おでかけしたい!」などの声が出ていました。

それでも、子どもたちは教室内でとても元気に過ごしてくれて、こちらに元気を分けてくれていました🤗
暑い日はもちろんですが、寒い日でも汗をかきながら運動していた子どもたちを見ているととても嬉しく思います✨


教室内で自由時間を利用して子どもたちが描いてくれました🖌️
一文字一文字描いてくれた子どもたちの特徴が表れていてとても素敵なものが出来上がりました✨
ありがとうございます🤗
ずっと飾っていたいものですが、せっかく素敵に仕上げてくれたので7日で仕舞わせていただきます🙏


保護者の方も、昨年だからこその悩みや葛藤がたくさんあったかと思います。
今年に入り、まだまだコロナウイルスも終息の目処もなく、昨年同様イベントができないのかな。と不安な気持ちもありますが、
子どもたちと一緒に笑顔で1年過ごしていこうと思います。
本年もこどもプラス日岡教室、覚王山教室共々何卒よろしくお願いいたします!





11月15日に地域の防災訓練に職員のみですが、
参加させて頂きました🤗

自衛隊さんや消防士さんも来てくださり、
【もし災害がきたらどうしたらいいのか?】
とプレゼンをしてくれました!



災害だけでなく、蜂に刺されたらどうしたら良いかなどの広報板を設置してくれて、勉強になりました✏️
担架が自分で作れるのはとても驚きです👀‼️

発電機を数種類持ってきて下さり、ワット数で何ができるかや保管方法を教えてくれて、その後実際に発電機を稼働させてくれました!
中々稼働が出来ず…あれ?と焦りましたが、コツを掴めば稼働できました✨



非常食の紹介もしてくれています🍴
最近は簡単に五目ご飯なども製造されていて
感動ですね☺️

個人の車を防災カーにされた方が車を見せてくれました✨
・何を乗せているか。
・どうしたら快適に過ごせるか。
などとても詳しくお話ししてくれました!
乗車人数も変わらずここまで収納できるなんて驚きですね。


実際に“地震体験車”を持参してくださり、
体験させて頂きました!
【震度7】を体験しましたが、横揺れでも激しく、
そこに加えて縦揺れもきたらどうなるのか…と恐ろしく感じます…。
土のうならぬ、水のうの作り方も教わりました✏️

たくさんの事を教えて頂きました🤗
この経験をこどもプラスにお子さまがいる際、
災害がきた時は発揮して守っていきたいです。

澄み渡る空気が心地よく感じられる今日この頃、朝晩と昼の変化に中々身体が追い付きませんが、こどもたちと関わっていると寒さもぶっ飛んで楽しく過ごせます😊

覚王山教室では、耳が聞こえ辛いお子様と仲良くコミュニケーションを取れるように今週(10月8日)からの木曜日、金曜日の静かな活動を手話の勉強にしました★

保育園、幼稚園児のお子様も読める形にしてあります🤗

今週は…


“ありがとう” “こんにちは” “ごめんなさい”
を勉強します✏️

この3つはとても大切な言葉ですね★

木曜日と金曜日ではご利用される方が違いますので
二日間は同じ手話、次の週では違う手話、という流れで勉強していこうと思います🙂