秘密のひみこですおねがいキラキラ
 
 
image
 
前々回のブログで、微量元素と遺伝子の話を少しだけしましたが、
いつもリブログして下さるchicaさんから
素晴らしい情報を教えていただきました。
 
 
 
なんと!!
 
血液や唾液から遺伝子分析をして
身体に不足した栄養素が分かるキラキラという
〝遺伝子検査・分子栄養学治療〟
既に医療として可能なっているそうですニコニコキラキラ
 
 
 
 
実費診療だそうですが、足りない栄養が
こうした検査によってハッキリ目に見えると
 
 
自分に合う薬は何か?
 
症状を抑えたり治癒の手助けをしてくれる物質は何か?
 
が分かるようになっていいですよね。
 
 
 
 
いつも大きく分けて4つの栄養の重要性を書いていますが、
 
これに取り組む中で、症状が良くなったかと思えば少し悪くなったり
 
もしくは停滞したり、好転反応と言うような
 
不安な状況になる事もあると思いますが、
 
いちいち一喜一憂せず前だけ向けるというか。
 
迷ったときに〝治らないワケがない〟という
 
〝確信〟を持てる何かを
 
いつもそばにおいておく事は大切かも知れません。
image
 
治癒力を高める上で、ポジティブ過ぎても良くないですが、
イメージしたり、感じる事はとても大切なんです虹
 
 
取り入れた栄養が力になり、治癒力に変わっていくイメージ。
 
効いているイメージ。
 
細胞が新しくなってきているイメージ。
 
壊れた組織を修復しているイメージ。
 
 
 
反動が来たときに「悪くなってるな~」と捕らえるか
 
「身体の免疫が高くなってきたから悪い細胞が暴れてるな~」と捕らえるか。
 
 
 
死ぬまで変わらない細胞も存在するようですが、
 
基本的には3~6ヶ月くらいから変わり始め、
 
5~7年でほとんどの細胞が入れ替わっていきます。
 
 
 
 
 
 
chicaさんが調べて下さった分子栄養学の
検査治療を受けられるクリニックはこちらキラキラ
 
 
 
http://orthomolecular.strikingly.com/

大阪・はるなクリニック

https://www.haruna-clinic.com/bio
金沢の蒲田クリニック

http://urataclinic-sqolk.jp/life_aging/clinic/

慶応義塾大学病院
http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000377.html

 

高城剛さんの「不老超寿」の本なども参考になるかもとの事ですニコニコ

 

 

不老超寿 不老超寿
1,512円
Amazon

 

 
 
 
 
 
さて今日はミネラルの作用や効能の話をしますねキラキラ虹
 
 
 
地球上に存在する100種類以上のミネラルが人間の体に吸収された時、
 
どのように作用するか??というのは実は、
 
どれも同じのように思いがちですが、それぞれ全く違います。
 
image
 
以下、私が分かる範囲のものを簡単にまとめたものです。
これでも随分短縮しました滝汗ハッ
 

 

 

 

 

 

まだまだこれ以上にありますが・・・。

 

 

 

 

 

 

魂の在処と呼ばれて来た松果体は、実は

 

生命維持装置ではないのかと言われるようになり、

 

 

 

最近になって松果体のデトックスが

 

美容と健康、体質改善の秘訣として流行って来ていますが、

 

その松果体はというと・・・・

 

99%がケイ素で構成されているのです。

 

以前も書きましたけど、ケイ素は

地球の主要成分である酸素の次に多い元素(ミネラル)です。

 

↑地球の構成分子。

 

 

 

ケイ素はDNAの構成成分でもあり

 

細胞内のミトコンドリアもケイ素で出来ています。

 

 

 

不活化してしまったミトコンドリアを活性化させる事が免疫強化、

老化防止に繋がる事は言うまでもありません。

 

 

 

 

ケイ素と言えば、近頃薬局で

シリカ水を見かけるようになりましたよねキョロキョロ!!キラキラ

 

 

ただ…それだけで摂取した場合

単体ミネラルになるので、大丈夫なのか?!と気になります。

 

あ、そうそうキョロキョロ

またいつか水素水・水素サプリの事も書きたいと思ってます。

 

 

ケイ素サプリで癌が消えた話もあれば消えなかった話もあって

その違いは、植物性タンパク質が足りていたかどうか?

身体のミネラルバランスがどうだったか?

腸内環境がどうだったか?ではないかなと…

私的には思っています。(これは推測でしかありませんハッ

 

 

 

身体に必要なケイ素も
単体ミネラルで摂取するのを避け
 
出来るだけ多くのミネラルと一緒に摂るほうが
安全だと思います。
 
 
 
ミネラルは体の組織成分だから
他の栄養より吸収が圧倒的にスピーディゲッソリハッ
 
 
 
 
 
 

 

 それから、例えば〝抗酸化作用〟

 

に優れているセレン(Se)のように

 

有害金属にキレート(なかった事にする)して

 

 

 

 

老廃物を外に排出させる働きを持つミネラルが多数ありますが、

 

中にはセレンのように

 

摂り過ぎると今度は有害になるものがありますショック

 

 

 

 

 

どれが身体に良いミネラルか?ではなく

 

ミネラルは、バランス良く同時に摂ることだと色んな先生方が言っておられますキラキラ

 

 

これは生体ミネラルに限った話ではなくて、

 

食事を作る上でも、治癒力アップのためには

 

ミネラルの相性やバランス、微量元素について

 

知っておいた方がよいでしょう。

 

 

 

 

完全なミネラルバランスだけが治癒力を促進する 最強の免疫

 

 

 

image

完全なミネラルバランスこそ最強の治癒力!

 

 

 

 

戦後最悪の法律が執行された!!日本は農薬・放射能汚染で自滅する!?

 

 

 

 

癌・ウイルス・最近から身を守る!超健康法は免疫システムの正常化だ

 

 

 

 

発達障害、低体温、偏食、成績不振・・・子供が劇的に変わっていくミネラル

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
image
 
合わせて読んでいただきた記事はこちらダイヤモンドキラキラ