先週6月13日~17日のトレード成績です。








(履歴の青くなった段は前の写真の最下段です)

先週の週間成績は+67,800円でした。
先週もまずまずの好成績でした。
16日木曜の未明にFOMCがあり、ドル円は下落、ユーロドルやポンドドルなどは上昇という反応。
それも含め、ポンドドルは急上昇と急落を繰り返す荒い動きが続いていますが、振り回されながらもポジションを減らしつつ利益も残せています。



【先週のユーロドル・ポンドドル・ドル円の動き】

ユーロドルは、月火水と下値を試す動きで、水曜日には5月13日の安値に迫りましたが、寸前で反発して勢いよく上昇し5月30日の高値からの半値戻しのあと、金曜日は再び下落して、半値戻しの更に半値ほど下落して引けました。

ポンドドルも動き方はユーロドルとほぼ同じですが、月火の下落が強く5月13日の安値を大きく割り込みました。
水木は上昇して半値戻し。
金曜日は下落して、その上昇の半値ほど戻して引けました。

ドル円は月火と上昇してついに135円台へ。
135.5円からFOMCをきっかけに下落。
木金と下落して131.5円で反発。
金曜日は上昇して再び135円台へ。
134.9円で引けました。
400pips下落しても1日で一気に戻すところを見ると、まだまだ買い圧力が強いようです。



【個人投資家は大口投資家にかなわない?】

「FXなんていくら勉強しても結局個人投資家は大口投資家のカモにされるだけで、稼げるわけないよ」
みたいに言う人が時々いますが、本当にそうなんでしょうか?

たしかに、機関投資家などは大衆心理の裏をかくようなトレードを仕掛けて、短期的に大きな利益を得ていたりすると思いますが、だからと言って個人投資家に勝ち目がない訳ではないと思います。

現実に私はこの手法でほとんど負けずにずっと勝ち続けていますので、問題は考え方なんだと思っています。

よく書店に売っているようなトレードの本とか、ネットに出ているような一般的な手法を使っていると、勝てる時もあるけど、長く続けるとそれ以上に負けてしまって、結局トータルではマイナス…ってことになりやすいので、そこで諦めてしまう人は「個人投資家には無理だよ」みたいな思いになってしまうんじゃないかと思います。



ある程度トレードのいろはを学んだ人がどういう時に負けるのかというと、定石通りにいかない時です。

いくらテクニカルをきちんと学んでそれに基づいてトレードしていても、その通りに動かないことはあります。
それが時々ならまだいいんですけど、結構頻繁にあると思います。

そんな動きの裏側には、大口投資家たちが多くの個人トレーダーの裏をかいて短期的な急激な動きを作り出して利益を上げている場合もあります。

また、そもそもの大きな方向性も、様々な政治的な目論見によって動かされていることも少なくありません。

だからそんな情報を知ることのできない個人投資家たちは負けてしまうケースも多いことは事実でしょう。
それは一般的なテクニカル分析ではわかり得ない動きだって多々ある訳ですから。。



でも、はなから相場とはそういうものだと思ってやっていれば、勝てる方法はあります。

相場とは、
・テクニカル通りには動かないもの
・予想通りには動かないもの
・いつでも急落する可能性のあるもの
・いつでも急上昇する可能性のあるもの
・どんな場面でもどっちに動くかは分からないもの


…私はそう思ってトレードしています。
テクニカルで見てはいますが、信じ過ぎないというスタンスです。
いつもどっちに動くかは分からないと思っています。

そんなスタンスで勝つ方法として、私はどっちに動いてもいいように準備しておくというやり方で勝ち続けて来ました。



そんなやり方で勝つための条件をざっくり言うと以下の3つです。

①思いがけず反対方向に動いて含み損を抱えても、それをプラスに転換できる戦略を持つこと。
②どんなに大きく、そして急激に含み損が膨らんでも、強制ロスカットを回避する戦略を持つこと。
③思いがけない急激な値動きを許容し得るだけの資金的余裕を持つこと。


③に関しては、莫大な資金を準備するという意味ではなく、重要なのは資金量とロット数のバランスです。
日ごろから余裕のあるバランスでトレードするという意味です。



これらが出来ていれば、どんなに相場が荒れても勝ち続けることができます。
とは言っても、証券会社が倒産してしまうような事態になればどうすることもできませんが。。
過去にもそういうことはありましたからね。
そこはもう、トレードする以上は回避できないリスクとして受け入れざるを得ませんが。



私はそんなやり方で数年間勝ち続けて来ました。

この手法をこれまで公開しておりましたが、今一旦公開を休止してロジックの見直しをしておりますので、またリニューアルしましたらご紹介させて頂こうと思っています。



私の日々の成績はインスタグラムの方に毎日投稿しておりますので、ご興味のある方は覗いてみてください。
インスタグラムでは2020年3月からの毎日の成績がご覧いただけます。
この記事の一番下にリンクがありますので、そちらからどうぞ。



今日は青空が広がってとても暑いです。
そろそろ冷房が必要ですね。
今週はどんな動きになりますか、様子を見ながら対応して行きたいと思います。




☆インスタグラムはこちら☆
毎日のトレード成績をアップしておりますので、フォローして頂けたら嬉しいです!
⇒ ひめだかインスタグラム