①からの続きです!

 とりあえず、聖石温泉駐車場にバイクを移動し 直ぐに マフラーからの水抜き及び吸気系を調べるため、全員で 外装やマフラー エアーフィルターなど 外せる所ははずして高圧洗浄!

オイル交換やガソリンタンクチェック!!
皆んな、自分で出来そうな事を必死でやりながら 出来ない人の手伝いに入ったり、その場にいた全員が皆んなの為に動きました!

 エンジン関係が得意な方は 聖石温泉中での吸気系やカプラー洗浄、及び水出し! 全ての配線チェック等を見直したり!
 それから手が空いたらすぐ野外で カウルカバーを外した車両の 細かい部分を出来るだけ洗浄機で洗い流す、の繰り返しでした…
朝方まで 可能な限り 体が動く限り 各々が動きました…

 いち早く! 意地でもエンジンに火を入れないとマズい為 全員が本気でした…
そんな中 一台… また 一台と エンジンに火が入りました!一度は死んでしまったバイクを みんなで 一台ずつ復活させました!!
 だんだんと 絶望から 希望へとみんなの意識が変わって来ました!
 旅するBAR gypsyは作業する皆んなに あったかいコーヒーを入れてくれたり 車中泊でお越しの旅人は ご飯の買い出しやおにぎりの炊き出し!

みんなの汚れた服を コインランドリーで長時間並んで洗濯まで…
写真真ん中の女性ライダー Twitterコニタンさんの顔にも笑顔が戻ってまいりました!
次々と 旅人の相棒達が 息を吹き返しました!
最後には 7台全てのバイクが復活しました!!

とりあえずはエンジンがかかった為 翌日には 各々がバイク屋さんに連絡して 細かなメンテナンスをしてもらおうとしてたのですが 福島県全体でも相当数のバイクが水没した為 メンテナンスの申し込みが出来ないバイク屋さんも多数あったみたいです。

この度の台風19号の災害の中、旅人たち全員のチームワークの良さや フットワークの軽さ!
友情!!ホント間近で見てましたが 素晴らしい!  本気で素晴らしい!!
って 思いました!!
以上 この度の台風19号福島県直撃の記録としてブログと言う形でのこします。

みんな良く頑張ったね!ホント マジで素晴らしかったよー!!

田村市の風呂屋でした。