✨魔法の学校✨へいせい義塾館の毎日☺

✨魔法の学校✨へいせい義塾館の毎日☺

学校の毎日の様子をお伝えします!

 
みなさんこんにちは😄
へいせい義塾館です♫
 
昨日は短いブログになってしまい😵アセアセ
お昼に校舎を閉めて教職員も多治見市のグラウンドへ車
雲ひとつない晴天の中、
多治見校・瑞浪校合同の体育祭練習を行いました😌
 
佐藤先生による準備運動で、
柔軟体操をした後はグラウンド3周😣!
“やだもやもや” 
“走りたくないもやもや!”
と言いつつも頑張って走る生徒たち…お疲れ様でした😌
 
 
 



 

ランニングの様子がこちらです上差し

インスタグラムのストーリーにもアップしましたチョキ

息苦しくならないように運動中は会話がなければマスクは外しています!

思ったよりも気温も高く本当に暑くてびっくりでしたハッ

多治見市やはり違いますね!

 

 

昨日は各団に分かれて競技練習をしました😎

ドローン部隊も飛行練習として練習風景を撮影してくれましたキラキラ

 

みんな暑い中、頑張りました筋肉

 

おはようございます😊

へいせい義塾館です♫

 

今日は天気が良くて暖かい!なんて良い日だ!!

ということで、今日は体育祭の合同練習ですランニング

先週は雨天中止となってしまったので残念でしたが絶頂の運動日和グッ

 

多治見市内のグラウンドで多治見校・瑞浪校、団で分かれて練習をしますキラキラ

 

12時には両校とも閉めてしまうので

ブログを先に書きました😄

練習の様子は明日ブログで載せますねねずみ

今日はインスタグラムのストーリーでも練習風景を載せるのでぜひチェックしてください流れ星

 

では、短いですがまた明日更新します😎バイバイ

 

 

 

みなさん、こんにちは😋

今週もスタートしました♪

張り切って頑張っていきましょうね🙌

 

瑞浪校、本日は終日スクーリングデーでしたグッ

午前中は生物基礎、午後は日本史B前半炎

参加生徒も10人超えだったので

窓も開けて換気扇もフルに、対策もばっちりですOK

教科書も無事手元に届いたのでレポートも自宅でできるようになって

今日は朝から何十枚も提出ボックスに!!!😎

これから教職員で事前採点していきますよ😏

この土日で頑張ったと思うとみんな本当にすごいですキラキラ

多治見校の生徒も一科目全提出した生徒がいたり、

早出しキャンペーンの効果でしょうか拍手

 

ドローン部隊は中津川市へ農業用のドローンに出かけました流れ星

 

 

 

前回は発達障害についてご紹介していくとブログで載せましたが、

発達障害は生まれつきみられる脳の働き方の違いにより、幼児の頃から行動面や情緒面に特徴がある状態をいうそうです。

そのため、両親が育児の悩みを抱えたり、子供が生きづらさを感じたりすることが多いと言われています。

実際に、発達障害をもっている人からは、

“小さいころの育て方に間違いがあったのではないか…。”という声を聴いたことがあります。

 

発達障害と診断が出た本人だけではなく、保護者の方も苦しみやすい症状です。

これから詳細をブログでご紹介していきます😌

(厚生労働省:みんなのメンタルヘルスHPより出典)

 

 

みなさんこんにちは😄

へいせい義塾館です、

今日も元気に開校しています♪

 

昨日はとても静かで学習強化デーでしたが16時半には閉校しましたOK

登校した生徒はレポートを1枚は出してペースよく進めています😌

 

瑞浪校は今日午後から“日本史A”のスクーリングでした、

新2年生がメインの出席でしたが、学校最終日頑張っていました鉛筆グー

 

 

今月末締め切りの早出しキャンペーンで何人クリアできるかが楽しみです流れ星

 

ではここで発達障害についてご紹介しようと思います!

前回続けてご紹介してきた【起立性調節障害】もそうですが、

この発達障害を抱える生徒が当校には居ます。

 

発達障害にも様々な種類にわけられています。

 

・知的障害等

・広汎性発達障害(PDDと略されています)

→自閉症障害(自閉症)

→アスペルガー症候群

→特定不能な広汎性発達障害

→小児期崩壊性障害

→レット障害

 

・学習障害(LDと略されています)

→読字障害

→書字表出障害

→算数障害

→特定不能な学習障害

 

・注意欠陥/多動性障害(ADHDと略されています)

→不注意優勢型

→多動性ー衝動性優勢型

→混合型

 

たくさんの症状がありますよね。

みなさんは聞いたことはありますか?

1つ1つの症状等はこれからブログでご紹介していこうと思っています!

ご覧いただけると嬉しいです😌

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは👩👨

へいせい義塾館です!

今日も元気に開校していますOK

今日は暖かくて気持ちの良い日です♫

瑞浪市は20度でポカポカ日和ひまわり

 

今日は学習強化デーですっ炎

瑞浪校は午前中は4人の生徒が登校しレポートを進めていました😄

そして現在は生徒が主役のYouTube撮影を始めていますチョキ

卒業生も協力してくれているのです♫

卒業してもへいせい義塾館に会いにきてくれたり、

何かあると協力してくれて嬉しい限りです😋

これから漢字検定や数学検定、記述模試などの試験も行われるのでその対策をする生徒もいます鉛筆

 

午後は2人しか来ず…😵

そんな日も…まぁありますよね…アセアセ苦笑

 

 

起立性調節障害についてご紹介の続きですキラキラ

前回治療法をご紹介しましたが、

この病気には特に大切なことがあります。

それは一番初めにも書きましたが、“理解”です。

 

周りにいる家族だけではなく、学校のお友達や先生など

起立性調節障害を正しく理解し、支えてくれる人が身近にいるといないのでは全く違うと思います。

実際に病気になる子は小中学生が多く、

思春期もあり、心も不安定になりやすいと思います。

 

ネット等で調べると、

学校に行けるのは体調のよい時だけで

学校に行けなかった間に周囲から

“学校をさぼっていると言われた。”や、

“おじいちゃんおばあちゃんに分かってもらえず辛かった。”と辛い思いをしたと言っていました。

 

そういった経験から、

人には自分と同じ経験(病気)をしないと分かってもらえない・理解してもらえないと思うそうです。

 

もし、身近に似たような傾向のある人がいた場合

声のかけ方や接し方に戸惑うかもしれないですが、

ゆっくりゆっくり話したり、無理に病気のことを聞こうともぜず他の人と話すように自然な付き合いが大切そうですね!

またこういった病気はあまり表向きにはならず、触れる機会も少ないかと思いますが自分で調べてみたり興味を持つのも良いですね😌

 

実際にへいせい義塾館にも起立性調節障害の生徒もいます。

もちろん病院に定期的に通ってお医者さんとカウンセリングを受けている子もいますが、

教職員が病気や症状に関して理解をし、その子にあったベストな方法を見つけていくのもサポートしています!

登校時間をある程度決めてその時間に来られるように改善したり、

定期的にへいせい義塾館のカウンセリングの先生とお話したり

午後から登校できるように様子をみたりしています😌

 

これからも一緒に徐々に徐々に良くなっていけるようにサポートしていきたいと思いますキラキラ

 

起立性調節障害のご紹介は今日でおしまいです!

このブログを通して少しでも多くの方に知っていただけると嬉しいなと思います😌

次は発達障害についてご紹介していこうと思います!