神楽坂 おなかの気を整えて「慢性的な疲れ」や「体の不調」を解消するセラピー

神楽坂 おなかの気を整えて「慢性的な疲れ」や「体の不調」を解消するセラピー

タイ政府教育省、および保健省の2つの省からの正式な認定を受けているチネイザンが、あなたの心と体の痛みを和らげます


テーマ:

ユニバーサル・ヒーリング・タオ(UHT)認定チネイザン1・プラクティショナーって何?

 

こんにちは

ユニバーサル・ヒーリング・タオ(UHT)認定チネイザン1・プラクティショナー 橋本恵美(めぐみ)です。

 

( チネイザン創始者 グランドマスター 謝明徳(マンタク・チア )と)

 

 

ユニバーサル・ヒーリングタオ(UHT)認定チネイザン1・プラクティショナーって、なんのこっちゃ、と思いますよね。

 

ちょいと、ご紹介します。

 

ユニバーサル・ヒーリング・タオ(UHT)は、タイのチェンマイにあるタオガーデンが本部です。

 

チネイザンのプラクティショナー認定を正式に受けるには、本部ユニバーサル・ヒーリング・タオの認定するティーチャーのコースを受講することが条件となります。

 

受講後、100〜120ケーススタディのレポートを取ります。( 2年間有効 )

 

その後、再度チネイザン1のコースを受講して、ケーススタディレポートを提出し、実技試験を受けた後に初めて認定されます。

 

UHTでは、チネイザンの創始者のグランドマスター謝明徳(マンタク・チア)による講義と実技になります。

 

( 詳しくは、タオイストジャパンHP内 「 チネイザンプロジェクト 」をご覧ください )

 

 

 

 

わたしは、昨年、チネイザン1のプラクティショナーコースを受講し、およそ1年かけて120ケースを超える、ケーススタディを取ることができました。

 

ひとえに、たくさんの方にご協力を頂いたおかげです。

 

ありがたい事です。

 

そのケーススタディを持って、今年、タイへ行き、グランドマスター謝明徳より講義と実技試験を受けて合格し、晴れてユニバーサル・ヒーリング・タオ(UHT)認定チネイザン1・プラクティショナーになれました。

 

 

これからが、修行の始まりですわ。

 

修行と言っても、苦行ではないのよねー。

 

体と心と魂(霊性)の探求の道は、おもしろいのだ。

 

チネイザンセッションのコース・料金・場所

 

こんにちは

ユニバーサル・ヒーリング・タオ(UHT)認定チネイザン1・プラクティショナー 橋本恵美(めぐみ)です。

 

( チネイザン創始者 グランドマスター 謝明徳(マンタク・チア )と)

 

 

チネイザンセッションのコースは、3つご用意しております。

 

時間は、入室 → カウンセリング → 施術 → ワンポイント・アドバイス → 退室までの時間です。

 

施術時間ではありませんので、お間違いのないよう、お願いいたします。

 

【 60分 10000円 】

 

施術時間の目安 40分くらいです。

 

だいぶ緩んでいる方におすすめです。

 

* こんな方に *

 

・橋本のチネイザンってどんな感じなのか体験したい方。

 

・時間がない方。

 

・チネイザンが気になっている方。

 

 

【 90分 12000円 】

 

施術時間の目安 60分から70分くらいです。

 

2回目以降でお時間のない方におすすめです。

 

* こんな方に *

 

・60分では物足りない方。

 

・どこへ行っても、何となくスッキリしない方。

 

・おなかの調子を整えたい方。

 

・便秘で苦しい方。

 

・2回目以降の方

 

【 120分 15000円 】

 

施術時間の目安 90分から100分くらいです。

 

初めての方は、カウンセリングにお時間を頂きますので、120分がおすすめです。

 

* こんな方に *

 

・がっつり気の流れを整えて体も心も軽くなっていきたい、と感じている方。

 

・体の不調を、もういいかげん何とかしたい、と感じてる方。

 

・深いリラックスを得たい方。

 

 

【 セッションの場所 】

 

地下鉄 南北線、有楽町線、大江戸線、東西線  および JR 

 

『 飯田橋駅』B3出口より、徒歩10分。

 

神楽坂を上がった毘沙門天さまの近くです。

 

詳しい場所は、ご予約の時にお知らせいたします。

 

 

【 ご注意 】

 

・チネイザンは医療行為や治療目的で行うものではありません。

 

・病院で治療等を受けている方は、医師へご相談の上、お申し込みください。

 

・自己判断での行為による通院や薬を中止することは、おやめください。

 

・万一、施術中に体調の異変、痛みを感じたときは、その場でお申し出ください。

 

・身体・感情・メンタルおよびスピリチュアル的に健康でいるのは、自分自身の責任です。

 

・身体・感情・メンタルおよびスピリチュアル的に起こることは、溜め込んでいた感情や思い等が表に出てきただけですので、責任は受け手にあります。

 

・体感は、個人によって異なります。

 

・緩めないで臓器に働きかけると、有効な施術ができません。

 

・そのため、カウンセリングの時に決めた施術ができない場合がありますことを、ご了承ください。

 

・時間でお借りするサロンを使用しますので、開始時間に遅れても延長はできません。

 

 

お申し込み・お問い合わせは、こちらからお願いいたします。

 

 


テーマ:

肉体本来の神秘の力を取り戻すチネイザン( Chi Nei Tsang ・ 氣内臓療法 )

 

こんにちは

ユニバーサル・ヒーリング・タオ(UHT)認定チネイザン1・プラクティショナー 橋本恵美(めぐみ)です。

 

( チネイザン創始者 グランドマスター 謝明徳(マンタク・チア )と)

 

 

チネイザンは、おなかを整えるだけではなく、心と霊性も整えていきます。

 

おなかを整える

 

チネイザン・氣内臓療法は中国語で「 氣の内臓マッサージ 」という意味の、お腹の解毒と浄化のためのマッサージです。

 

 

古代中国の道士(タオの修行者)たちにより修行のための秘伝として伝えられてきたヒーリングシステムです。

 

霊的な経験主義者であるタオの道士たちは、人の生命の誕生がへその中心部で起こることを観たのです。

 

腸に働きかけることによって、エネルギーの滞っているところを揉みほぐし取り除くことで、肉体本来の神秘の力を取り戻し、胃腸の毒素を排出し、リンパの流れを促進します。

 

過敏性腸症候群、むくみ、便秘などの消化器系の問題にも、チネイザンはおすすめです。

 

身体をひとつのものとしてまとめ、保持していく身体的な力の源泉ですが、そこでは食物だけでなく、感情の消化吸収も同時になされます。

 

チネイザンで言っている「 氣 」とは生命エネルギーのことで、その氣が滞ってしまう原因の代表が過度なストレスです。

 

そのストレスを抑圧している時から病氣が始まっています。

 

体を整える方法は、お腹の中のガスを抜くことによって、気が流れます。

 

気が整うことで、血がスムーズに全身へ流れると同時に、肉体本来の神秘の力を取り戻していきます。

 

 

 

心を整える

 

人の生命の誕生は宇宙の誕生と相似であり、その壮大さと重要さの点で劣ることはありません。

 

タオの修養は、人の内なる小宇宙と外なる大宇宙がへそでつながり、完璧な対を成すことを目的としています。

 

胎児は母体内で、へその緒から成長し、栄養を受け取ります。

 

ストレスや緊張、およびネガティブな感情などが蓄積・滞留するおヘソの上やその周りのお腹の部分を直接マッサージする事によりストレスをリリースし、ヒーリングを促します。

 

西洋では「 第二の脳 」と呼ばれる部分を、タオイストは「丹田」と呼びます。

 

面白いことに、お腹の中には脳と同じシステムがあり、腸のもつれを解くと、脳のもつれ、いわゆるマインドのもつれも解けていきます。

 

チネイザンは自分に氣付くことができて変容させることができる技法のひとつです。

 

 

 

霊性を整える

 

内臓は、人間の小宇宙であり、霊的なエッセンスが内在する場所です。

 

この部分が凝り固まっていると、身体全体のエネルギーがブロックされてしまい、生命エネルギーの機能がゆっくりと漏れ出し、内臓を弱め、エネルギーを低下させていきます。

 

チネイザンのマッサージはネガティブな感情や緊張、病気などをリリースし、お腹を楽にし、内蔵へと生命エネルギーを送ることで、霊性も整えられていきます。

 

( 出典元: http://www.chineitsang-project.com/about-chineitsang/ )

 

 

2018年8月 ユニバーサル ヒーリング タオ

チネイザン1 プラクティショナー認定されました。

 

 

 

2018年8月 タイ・チェンマイ大学にてご献体をお借りして解剖学を学んできました。

 

 

チネイザンセッションはどんな事をするの?

 

こんにちは

ユニバーサル・ヒーリング・タオ(UHT)認定チネイザン1・プラクティショナー 橋本恵美(めぐみ)です。

 

( チネイザン創始者 グランドマスター 謝明徳(マンタク・チア )と)

 

 

チネイザンセッションって、こんな事をします。

 

・チネイザンの目的を簡単に言うと、おなかを緩めて、氣の流れ( 血の流れ )を整えるので、おなかに直接触れて( 触って )施術します。

 

・おなかを緩める事が主になりますが、実際には胸骨から恥骨の上まで施術します( つまり、胴体全部です。 )ので、おなかを出せる服装が望ましいです。

 

・ワンピースなど、上下分かれる服装ではなくても、上にかけますのでご安心ください。

( 敢えて、パンイチもありです。本音を言うと、むしろ、パンイチをお願いしたいです。)

 

 

 

 

・臓器の位置として、腎臓のみですが、おなかと背中側からの両方から働きかけますので、うつ伏せになって頂くこともあります。

 

・緩める時、マッサージオイルを使用する場合もありますので、ご承知おきください。

 

・体が、緩んでくると眠くなってきますが、緩ませる時、臓器に対応する音と呼吸をしてもらう事がありますので、寝られない場合もあります。

 

・それでも、寝てしまっている時は、起こす事はありません。(たぶん)

 

・寝てしまわれても、臓器に対応する音を出しながら施術をしますので、うるせー、と思われるかもしれませんが、悪しからず。

 

・力の加減は、その都度お伺いしますが、滞っていると痛く感じることがありますので、痛い場合は、遠慮なくお申し付けください。

 


テーマ:

チネイザンセッションの流れ

 

こんにちは

ユニバーサル・ヒーリング・タオ(UHT)認定チネイザン1・プラクティショナー 橋本恵美(めぐみ)です。

 

( チネイザン創始者 グランドマスター 謝明徳(マンタク・チア )と)

 

 

チネイザンセッションの基本的な流れです。


【 カウンセリング 】

少しお時間をかけて、お話しをお伺いいたします。

 

 初回の方:およそ20分から25分ほど

 

こちらで用意したカルテに、ご記入をして頂きます。

 

その後、現在のお体の様子や、気になっているところをお伺いし、おなか( 臓器 )のどこへ働きかけていくか、を決めていきます。

 

* 2回目以降の方:およそ10分から15分ほど

 

カルテのご記入はありません。

 

現在のお体の様子や、気になっているところお伺いし、おなか( 臓器 )のどこへ働きかけていくか、を決めていきます。

 

 

【 施 術 】

施術ベッド( または床 )へ横になり、おなかを出していただきます。

 

カウンセリングで、おなかのどこへ働きかけるか決めたところを、緩めていきますが、先ず、おなか全体を触って冷たかったり、硬かったり感じるところを、緩めていきます。

 

緩めないまま臓器へ働きかけると、痛いばかりではなく、臓器自体を痛めてしまう場合があるので、先ず、おなか全体を緩めることをします。

 

 

 

【 ワンポイント・アドバイス 】およそ10分から15分ほど

 

お茶をお飲みいただきながら、ご自身でできる簡単なエクササイズや呼吸法、呼吸の音など、お伝えします。