保育士をやめたい!!

高校を卒業してからというもの専門学校に行って

必死に働いてきたけど辞めたい理由は人それぞれ。

 

  1. 給料が少ない
  2. 女性特有の人間関係にうんざり
  3. 自腹での購入品が多い
  4. 保護者との関係がしんどい
  5. 休日も子どもに会う危険があるから人の目を気にするのがしんどい

 

など色々。

 

じゃぁ実際転職しよう!!

 

と思ったらまずは厳しい現実にぶつかります!

 

保育士というのは専門性が売り。

逆を言えば特殊な業界なので企業側が過去の経歴をどう判断してくれるかという問題があります。もしかしたら専門学校は経歴にはいらず、高卒なんてこともよくあるはなし。

学歴社会のこの時代に高卒で就職しようと思ったらある程度職種を選ばないといけませんね。

 

悩みによってこれから選ぶ業種が変わっていきます。

園の方針が合わない!人間関係がつらい

というかたは保育園を変えるだけでも問題ないでしょう。

園によって方針は様々で運動が好き、歌が好き、子どものしたいことを大事にする、人間関係を第一に重んじる、などそれぞれの園の方針がありますので自分でいろいろと園の方針を調べてみては?新しい保育園が増えているので電話などをして園の方針を聞いてみるのもいいですよ♪

新しい職場には自分にあう方針や人間がいるかも?!

 

保育園をお探しの方はこちらのジョブメドレーからどうぞ

 

仕事が忙しすぎていや!!持病がつらい!

子どもと遊んで、書類を書いて、製作物を家に持って帰って作る、時間外の仕事が多すぎて大変!!というかたは結構います。もちろん好きならいいんですが、就業時間外でそういう仕事をするのがいや!!という思いを持ったりしませんか?そういう時は思い切って自分の専門から離れてみるのもいいでしょう。

腰痛がある、膝がいたい・・・など物理的に少ししんどくなることもあるでしょう。

ただ冒頭でも述べましたが高卒扱いになる可能性があることは十分に覚悟しておきましょう。

 

別の職種に転職したい方はリクルートエージェントからどうぞ

 

子どもと関わるのは好きだけど保育園で働くのはいや!

子どもと関わるのは嫌いじゃないけど書類や、製作、壁面、など雑務もおおい仕事は自分に合わないと思ったら別の場所に転職先を見つけるのもいいでしょう。それも保育園だけではありません。保育士の資格が生かせる職種って探せばいろいろとあるものです。

 

  • 保育ママ
  • 託児所
  • 院内保育
  • 学童保育
  • 児童館
  • 乳児院・児童養護施設
  • 幼児教室の先生

など色々とあります。

いずれにしても色々と求人を見つめて地道に見つけるしかありません。公的な場所であれば各市町村のホームページで臨時職員や正職員を募集しているので探してみてください。

 

保育分野での転職ならコンサルタントが完全サポートのスマイルSUPPORTはこちらから

 

まとめ

様々な理由で保育士をやめたいって思う人はたくさんいます。その一歩を踏み出せるあなたは素晴らしい!!!

 

でもそんなあなたに一つだけ注意があります!

それは頑張れない人は転職できません!

新しく転職先で人生をやり直そうとしても自分に合わないと結局辞めてしまう人が増えています。

合うか合わないかを決めるのは結局のところ自分です!

 

自分に勝てる人はかならず転職しても大丈夫!自分に合うように周りの人間と付き合っていけることができたら転職は成功!!一生の宝物になるでしょう。