かぱひよ♡かっぱさんを幸せにするんだ(^ω^)

かぱひよ♡かっぱさんを幸せにするんだ(^ω^)

ひよこ: 26歳 専業主婦
かっぱさん: 28歳 エンジニア/講師

出会い系サイトで知り合い、結婚しました。
夫、家族を幸せにしたい。

日々の、嬉しいこと、悲しいこと、妬ましいこと、幸せなこと、落ち込んだことを思いのままに綴ります。

はじめまして。
ひよこひよこです(´∀`)



●信頼する自信家夫との夫婦生活のこと
●息子の初子育て日記(2018.09生)
●実家の家族、祖父母、義両親との色々

をメインに書いています。


私が笑顔でいることで、
家族みんなを笑顔にしたい!


≪このブログでの目標≫
・自分の気持ちに正直に!!
・出し惜しみをしない!!

***

いいね、読者登録、コメント、
とても嬉しいです(*^^*)

よろしくお願いします。


あけまして

おめでとうございます晴れ

2021年のひよこです。


今年もよろしくおねがしいますヒヨコ門松





タイトルは暗めですが、

昨日良いことがあって

はしゃぎ過ぎた反動で、

今の気分は普通〜ややしんどめですびっくり


少し遅いですが、

2020年の振り返りと

2021年をどんな年にしていきたいか

を書きたいなと思います。



まず2020年。

タイトルの通りですが、

私は自分の人生の中で一番

自分が嫌いになりました。


それまで、私にとっての人生で

一番辛かった時期は小中学生時代で、


その時は自分には生きている価値が

ないと思っていて、

家族も友達も世界も全て敵でした。

(その後は温かい人に出逢いまくれたおかげで、家族や友達や人が好きになれましたが)



でも、

今年の辛さはそれを超えた。



小中学生時代のは、

言ってみれば

自分一人で物凄く悲観的になって

激しく落ち込んでいただけで、


周りに多少は影響が

あったかもしれないけれど、


ほとんど

()に迷惑はかけていなかったと思う。





だけど、

今回のは人も巻き込んだ。

しかも自分にとってどうでもいい人

ではなく、

大切にしたいはずの人たちを。





今になって思うのは、私はこれまで

・自分のことをあまりに知らなすぎて

・自分で選ぶ力がなさすぎた

ということ。




2020年、子育てに介護が上乗せされて

色んなことがドミノ倒しのように

倒れていったけれど、


そもそも、


私が

自分のキャパ

自分が余裕を持てるパターン

自分が余裕が持てなくなるパターン

自分の好きなこと

自分の嫌いなこと

自分の気分が上がること

自分の気分が下がること

自分がされて嬉しいこと

自分がされて嫌なこと


そういった自分自身のことを

よく知っていたら、


介護の道を選ばず、

通すこともできたんだ。




今、過去に戻れるなら、

介護の道は選ばない。


だけど、

こんな大きなしくじりを

したからこそ、


得られたことも沢山ある


だからここからは

得られたことに注目する。




まず大きかったのは、

人が年老いていく姿を

真近で見れていること。


出来なくなっていくこと、

忘れていってしまう姿を

日々見ているから、



嫌でも

今どう生きたいか。

この先どう生きていきたいか。

何をしておきたいか。


というようなことを考えるようになった。



それは、

海外旅行に行きたいとか、

マラソンに出たいとか、

そういう大きなことよりも、


もっと地味で、身近なことで。

日々の食事とか、暮らし方とか、

物の整理とか、お金の管理とか、


凄く身近なことが多い。




本当に地味なんだけど、

そして今はできていないことばかり

なんだけど、


こういう地味な身の回りのことを

丁寧に丁寧に自分でできるように

なっていくことって、


なんか凄く、

今、自分の足で立って生きているな


というような

じわ〜っとした充実感がある。



大好きなカラオケで歌い切ったあとの

高揚感に比べると、

それはずっと小さいんだけれど、

代わりに細く長く持続する感じ。



幸せって、こういう事の中にも

あるんだと気づけた事が

私の中では大きな発見だった。




★長くなりそうなので、

 また書きます。


では照れ!!