こんにちはキラキラ

 

世界のどこにいてもココロもカラダも元気に♪がモットーのmikiです。

 

今日も寒ーくて、白い(雪じゃなくって大気汚染のえーん)上海です。年が明けてから太陽をみたのは昨日だけ?北ヨーロッパの冬ってこんな感じなのかしら?気分がなかなか上がりませんね。


 ↑早く戻って来てーこの空‼️


上海の冬は8回目ですが、こんなお天気が続くのは珍しい気がします。

 

今では慣れましたが、来た当初は驚きの連続でした爆  笑

 

ダウンを着たままじゃないと寒くてたまらないカフェとか爆  笑爆  笑

 

上海の前に住んでいたニューヨークの方が気温は低かったんですが、室内は強力なヒーターがあって暖かいので、半袖で過ごせるほどだったんです。乾燥も酷くて、常に加湿器を使っていました。

 

上海に来てからも同じように、寝室に加湿器を置いていました。そしたらですね、、、、な、なんとカビが生えたんです!!壁に〜〜〜ガーン

 

冬=乾燥のイメージですが、どこでもそうなわけではなく、上海は冬でも湿度があるのです。それだけに余計に寒く感じるんです。もちろん、ガンガンにヒーターを使っている部屋は乾燥しますが、屋外は意外と湿度があります。隙間風の入る部屋も爆  笑

 

年末に日本に帰ったら、唇の乾燥が気になりましたが、上海に戻ったら全く平気です。それだけ湿度が違うんだなぁと実感しました。

 

肌だけでなく、カラダの中も同じです。その時々の状態によって補うもの、減らすものを変えなきゃいけないです。そのために必要なのは、テレビやネットの情報でなく、自分のカラダを知ること、かもしれませんね。


思い込みは、キ・ケ・ン!!