現在のみらいのスタッフさんはとても勉強熱心です。

昨年12月頃からスタッフさんの入れ代わりがあり、ABA(応用行動分析)を療育の中心に据えて取り組み始めました。 

現在のスタッフさんは、認定ABAセラピストの資格を積極的に取って、6名もの認定セラピストが在籍しています。

この日も担当するお子さまの療育に備えて、二人で療育のロールプレイでシミュレーションをしていました。

また、時間があるときはみらいcafeでABAの研修やミーティングで情報交換を積極的にしています。

みらいのABA療育も皆様に少しずつ伝わったのか、西宮からのご利用や、東京在住の方からの問い合わせがあったりとびっくりしています。