ご訪問いただきありがとうございます!!

私がなぜブログを書き始めたか、どのようなことを書くのかをまとめたので、初めての方はもしよろしければこちらを1度お読みください。
↓↓↓


私の妊活プロフィール。

2007年結婚(24歳の時)
2008年妊活開始(目指せ3人!)
2010年第1子誕生(27歳の時)
2013年流産
2014年第2子誕生(31歳の時)
2018年7月妊娠判明
           7月19日胎嚢確認(5w5d)
           8月10日心拍確認(8w6d)
           8月31日赤ちゃんの心拍停止(11w6d)
                        9週の稽留流産との診断
           9月3日稽留流産のため掻爬手術
           9月18日 術後2w hCG値3000 (血液検査にて)
                         病理検査の結果「部分胞状奇胎」発覚
           10月10日 術後5w hCG値160 (尿検査にて)
           10月26日
           11月9日 β-サブユニット0.3
           11月17日 2回目の手術
           12月3日 β-サブユニット0.1以下 (ついに正常値に!!)
2019年1月7日 β-サブユニット0.1以下
           2月7日 β-サブユニット0.1以下
           3月7日 β-サブユニット0.1以下
           4月1日 β-サブユニット0.1以下
                       妊活再開許可!
              その後5周期妊娠せず。
           9月9日  卵管造影検査

                        現在妊活再開後7週期目
                        3人目不妊歴4年ちょっと。

3人目不妊に煮詰まり35歳の終わりからブログを始め、ついに37歳になってしまいました。
25歳から妊活を始め、そろそろハッピーエンドで妊活を終わらせたいです!!
妊活を終えた次のステップを夢見て、あとひと踏ん張り悔いのないように頑張ります!

ラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブ

9月9日に卵管造影検査を受け、迎えた1周期目。

残念ながらリセットとなりましたショボーン

卵管造影検査後の妊娠率の高さを身をもって証明したかったなー。
前回の検査後は1回だったけど、やっぱり年齢による妊娠率の低下とかも大きいのかなー。

基礎体温がとっても低かった。
最近いつも低め。
高温期が36.5度ぐらい。
むしろ36.5度弱ぐらい。

そしてわかりやすく1週間前からあるPMS。
いかにも生理になりそうな下腹部痛とかね。

排卵日も正確でわかりやすいグラフ。

毎月わかりやすくリセットするので、高温期はそれなりに妊娠初期症状を探して検索したりはしてしまうものの、もしかしてって期待して妊娠検査薬を使用するような状況にまでならない。

99%妊娠してないなって状態からのリセットの繰り返しで、あまり凹まない。

たんたんとリセット。

もちろん凹むけどね。
期待する余地もなくくるから必要以上に期待して激しく凹むとかはないね。

ただただ冷静に心の底で焦る・・・。


そして、私の年齢が1つ上がってしまいました。
もう、正直この1年がリミットだと思うアセアセ
諦め悪いから今回で最後にしようとか絶対言えないけど。
家族の状況や年齢を考慮するとあと1年ダメだったら正直難しいと思う。

はぁ、苦しい。
お願いだから赤ちゃんそろそろ来てーえーん