はんこ職人 齊藤江湖のブログ

はんこ職人 齊藤江湖のブログ

小さい畑で大根を
ハンコ屋ときどき書家
齊藤江湖とは。


テーマ:
すっかり春の陽気ですね
先日、岡山から弟弟子の小峠君が
奥さんと来てくれました。
お店の事、先の事、親の事、色々話して
くれました。
修行時代は重なる事は無かったのですが、
弟子一同の会や、勉強会ではよく話しました。
時が経ち話す内容も変わってきて
お互いオッさんになってきました^ ^
とても良い時間でした。お店として、お客様を楽しませる事、それが大切やな、そんな話をしてましたね
下の吉備団子、お土産で持ってきてくれたのですが、デザインが可愛い😍
それだけでもお客様を楽しませてると
思います。楽しませ方は様々で
僕の場合は
江湖庵のギャラリーの一部の壁を
、書いては消し、消しては書きを2週間くらいのスパンで変えてます。それは自分がまず楽しむ事なんです
バレンタイン用でした
消して
書いて
女と男

今はこれ、鶯の画も^ ^
何事も挑戦です。
本日も外を歩いているお客様が、何名か入って来られました。楽しむ事が大切だと言わなくても、お客様から「楽しいやろ」と言ってもらえるお店が理想かな。

さて明日も頑張ります。

江湖庵
齊藤江湖

テーマ:


こんにちは、久しぶりの更新です。
近江八幡の新店舗、江湖庵も3月で半年を迎えます。少しずつペースもつかめつつ
朝10時頃まで八日市のサイトウ明印舘、そして13時から近江八幡のカフェとギャラリーのあるはんこ屋、江湖庵で頑張ってます。嬉しい事に、奥さんがやってくれているカフェkoukoanも珈琲好き、スィーツ好きのご近所さんが来店下さり。有り難いことです^ ^


江湖庵は、はんこを知らない世代に、齊藤江湖のハンコや、書をゆっくり落ち着いた空間で見てもらう場です。そして僕の楽しむ場所でもあります。

節分には「福」と「鬼」

消して
バレンタインデー用に
「Love Love Love」
万葉集
「あかねさす 紫野行く 標野行き
野守は見ずや 君が袖振る」




そしてまた消す
禅語より
「梅是百花魁」と梅の画

壁の書は定期的に書いては白く塗り書いては塗りをして常に変化のある壁、たのしんで貰える壁書(画)になってます。
八幡堀りも歩いて2分なので楽しんで貰えます。桜の時期が楽しみです。

近江八幡の江湖庵は、火曜、水曜が休みで
2月は13時から17時.3月は閉店が18時までになります。
齊藤江湖は、時々イベントで出張する事もあるので、ご注文のご相談は、あらかじめメールかお電話でご確認頂けると有り難いです。



テーマ:
こんにちは、今日はあいにくの雨ですね。

江湖庵ではカフェもありますが

奥さんが毎日試行錯誤しながら

スープ作りに頑張ってくれてます

というか、自分達が食べたいものを

お客様にもお出しする。そんなシンプルな

考え方なのです。

スープとパンええでしょ^ ^

またいらして下さいね。

ストーブでコトコトコトコトです。

{81AFD929-5485-4C3B-89D7-FF999BF533DD}

{485B8FBA-1086-4714-A452-C25ECD1BE89C}


江湖庵  齊藤江湖

Ameba人気のブログ