少しご報告が遅れました
先週、負傷猫ちゃんがいると
動物病院に連絡が入りました




地域猫活動を
応援してくださる
Aさんの負傷猫ちゃんで
この猫ちゃんを知っている方が
14時に病院にくるとのことで
私も病院に向かいました








とても甘えたな
可愛い男の子です
ケージからでたくて
ふてくされていましたあせる








開けてあげると
すり寄ってきます
 







検診の結果は
足の大腿骨に古い骨折の後
内蔵や骨には異常なし









背中やお腹を押さえると
痛がったり鳴きます
歩くのもフラフラ




動物病院の先生のお話









どうやら
人馴れしていたので
虐待された可能性が
高いみたいです
エイズは陽性.....。








この猫ちゃんの名前は
「ゴンくん」
2年前までは飼い猫でした
飼い主のおじいちゃんが亡くなり
ゴンくんは外に出されました




よく生きていたなぁって。
飼い猫だったら
大腿骨の骨折や
エイズに感染なんて
しなかっただろうに
まして今回のような虐待も
経験しなくて済んだのに





薄汚れてしまった
ゴンくん
それでも人に甘えてくる
ゴンくんをみると
胸が苦しくなります










ゴンくんは外に戻されるの?





いえいえゴンくんは
ご飯をもらっていた
Тさんのお宅に迎えて
くださることになりました




この話を聞き
私もほっとしました
こんな風に皆さんが
温かいと嬉しくなります




良かったね音譜
ゴンくんラブラブ



久しぶりに
ママ猫ちゃん&チビにゃんの
近況報告です桜





最近のママ猫は
1人で寛ぐ時間が
だんだん増えています








Koさんが保護部屋を
親子が住みやすいように
工夫してくださいました








チビにゃん達も
部屋中を走り回っています
 







排泄も少しずつですが
トイレでするように
猫って賢いですよね音譜








あらあらあせる
トイレで遊んでるアセアセ








ママ猫ちゃんの
食べているのを
邪魔するチビにゃん








まだ早いんやないかな?
ドライフードをガジガジ
!!!!
それはお皿だしあせる








歯もしっかりはえて
歩く足も力強くなり
やっぱりママ猫ちゃんの
母乳を飲んで育ってる
子猫は成長もはやく
健康的ですね音譜








ママ猫ちゃんとチビにゃんは
皆さんのお陰で
みんな新しい家族が
決まりました爆笑ラブラブ

 

 

 

 

尼にゃん倶楽部では
たくさんの猫達を
保護しています



飼い主が亡くなった猫
捨てられた猫
負傷した猫
警察署に持ち込まれた猫
みんな様々な事情で
私達のもとにやってきました




今回は譲渡できるかな?
こんな病気の子もいます
と皆さんに知っていただきたい
33匹の猫達を紹介します爆笑音譜



保護ねこちゃん紹介①


保護ねこちゃん紹介②

てんかん、足の怪我、神経の病気


保護ねこちゃん紹介③

目が悪い子、エイズキャリア