【がま口の作り方】ハンドメイド作家による口金と型紙レシピ -2ページ目

【がま口の作り方】ハンドメイド作家による口金と型紙レシピ

毎日10個以上のがま口アイテムを制作している
ハンドメイド作家による「がま口の作り方」


テーマ:

こんばんは。

ハマラボセカンドの「ノリ」でございます!

 

こちらでは朝晩だけでなく、日中も涼しく、いや「寒い」くらいになり、この急激な温度変化に驚いておりますΣ(・ω・ノ)ノ!

 

もう少し残暑が厳しいのかなと思っておりましたが、意外にも「秋」は足早にやってくるものなのですね(苦笑)

 

 

そんな初秋に「新がま口」をいくつかご紹介いたします。

 

19cmサイズの親子口金。

色は「マットブラック」です!

 

この口金、生産する予定はまったくなかったのですが、工場が通常の「ブラック」と間違えて生産してしまいました。

 

本来の発注品とは異なるので、納品にあたり工場と交渉をしまして。

その結果「値引き」することが出来たので、「格安」にて販売させて頂きます☆

 

 

なかなか珍しいマット加工(つやけし)のメッキになっております。

 

こういうタイプの「口金」ってほとんど見かけませんよね。

ハマラボとしても「初めて」の取り扱いになります。

 

落ち着いた色合い。

「メンズ用」にも使えそうです☆

 

 

「通常のブラック」と比較しております。

※手前が通常のブラックで、奥がマットブラックです。


全然違う雰囲気の作品になります☆

 

ただ、マット加工の難点は「傷」に弱いところ。

「つまみ玉」が重なる部分は擦れるのでメッキが剥がれております。

 

マット加工の特性ですので、ご注文される場合はご理解ください。

 

 

 

通常890円 ⇒ 大特価640円

限定80本 完売しましたら販売終了で廃盤です。

 

19cm親子口金(マットブラック)はコチラ

 

 

 

次に「15cmくし型」の「肉球」です!

 

お客様からリクエストがございましたので商品化しました☆

 

いまさら商品化??

と思うかも知れませんが、このサイズで「肉球」が無かったことに気づきまして。

ハマラボ的にも「意外」だったなと思います。

 

いつもの「肉球」を15cmくし型でもお楽しみ頂ければと思います☆

 

 

15cmくし型(肉球)はコチラ

 

 

 

最後に、

12.5cmサイズの「碁石口金」です。

足(縦サイズ)が8.5cmあり、かなりの足長です!

 

実は3年くらい前にすでに生産済みで、型紙レシピも完成しておりました。

 

横開きの「カードケース」や「キーケース」です。

それを作りたくてこの口金を「特注」で生産したのですが。

 

キーケース用の金具が揃わなかったり、ほかにも改善点が見つかったりして「お蔵入り」しておりました。

 

ずっと口金を寝かせて置くのもあれですし、ちょうど常連様からこの口金に似たサイズのリクエストがあったので、タイミング的に今かなと思って販売することにしました☆

 

つまみは丸い「碁石つまみ」です。

 

 

色は、ゴールド、シルバー、ブラック、アンティークの全4色をご用意!

 

 

皆さんの「創作」に活かせる口金でしたら、ぜひどうぞ!

 

 

12.5cm足長の碁石口金はコチラ

 

 

 

以上、3点の「新アイテム」をご紹介させて頂きました!

 

販売開始は9月13日の21時を予定しております。

 

 

当日は他にも「再販売」するアイテムがございますので、また明日にご案内させて頂こうと思います。

 

どうぞ宜しくお願いいたします!