海外・音楽・ヨガのブログ

海外・音楽・ヨガのブログ

海外・音楽・ヨガについて書いています。


"You create your own universe as you go along."

"We make a living by what we get, we make a life by what we give."

Winston Churchill








ハロープロジェクトに関し、グループ別のカテゴリー区分としました(2017/08/01より)

Juice=Juiceについては、Localネタ、欧州(ロンドン・パリ・ドルトムント)、海外その他(香港・マレーシア)の3区分に

 

日本代表チーム、結果は負けてしまいましたが、本当にドキドキ、アツイ感動の試合でした。

 

ハーフタイム時、双方のチームのロッカールームの様子が放送にはいってましたが

One Teamでやるぞ!という気迫を感じるものが日本チームにあったのをご欄になった皆さんも感じたと思います。

 

まさにブレイブブロッサム!!!

 

今日はこぶしファクトリーのアルバムイベントで新宿へ行きましたが、途中で「必勝」と漢字で書いたハチマキをした南アフリカのサポーターさんが何人も居て、そういう光景も日本でW杯が開催出来て良かったと思いました。

 

今日は、山木梨沙ちゃんがデザインした印鑑が届いていて

 

一緒に買った捺印マットはこちら

 

 

 

印鑑は実印サイズ

 

 

 

しっかりとした材質です。

ニュージーランド

 

オールブラックス、またしても優勝へと近づきました。

 

数日前に日経の社説に

 

ラグビー強国を育んだ多様性

 

とても的確で正確な分析のように思います。

 

ラグビーW杯は国籍に対しても寛容なのですね。

 

出身がバラバラでも心を一つにプレーをする日本代表選手の姿

 

本当に元気をもらい、励まされます。

 

特に大きな災害の後、粘り強く、駆け抜ける日本代表選手の姿にどれだけの方々が

 

まだやり直せる、と思ったことでしょうか。。

 

*****

 

カントリー・ガールズの件

 

当事者の他、メンバーのブログには心中察するに余りあるものがありました。

 

中には自責の念に囚われてしまっているようにも思える子も。

 

誰かれのせいでもないと思います。

 

どうか自分達がどれだけ多くの人に元気を与えてきているか、励ましてきているか。

 

自信を持ってもらいたいです。

 

22年目を迎えたハロー!プロジェクト

 

今では日本が世界に誇る文化とまでなってきています。

 

全てのメンバーがそれを担っているという自負、誇りを持って前進してほしい。

 

そのように思います。

 

 

 

 

せっかくヘッドホンを新しくしたので、ハイレゾを試してみたくなりました。

 

そうは言っても、PCから取り込んでどうのこうのは大変そうで私には無理!

 

簡単な方法は

 

 ① レコチョクでハイレゾ購入

 

 dポイントで溜まった分で購入

 

 

 ② ダウンロード

 

  購入した音源がどこにあるのは最初判らずでした。

  一回、ダウンロードの操作が入ります。

 

 ③ レコチョクアプリを起動し再生

 

 無事にプレイリストに反映されました。

 

 以上が流れです。

 

 ハイレゾ対応のDAC&ポタアンはこちら ↓

 

 

 

 まずはハイレゾ入門機を買いました。

 DACポタアンも高いのは20万とかあるそうですが、たぶん10,000~20,000円もするのを買ったら

 十分なのではないかと思います。

 

 

 

 ケースはしっかりしたもので包装されてました。

 

  レコチョクは再生すると歌詞が出ます。

 

 

 

 

 待てないアフターファイブはジャズ調の曲で、ダブルベースのウッド調であったり

 シンセの高音、ビッグバンドの迫力が繊細かつ美しく絡んだ名曲!で特に好きな曲なんです。

 

 綺麗なヴォーカルの重なりも聴いていると、自然に頭や足でリズムを取ってしまうんですよね。

 

 ハイレゾはうってつけでした。

 

 通常のダウンロート版と格段に違います。

 

 こんな素敵な曲をいつまでも聴きたい、生で聴いた時のあの感情をリアルに想い出に残したい

 

 良い曲をありがとう、と言いたいです。

 

 

 

 

 P.S.

 

  iphoneで再生中はバッテリーの減りが早いので、充電も同時に出来る3.5mmの変換アダプター

 がお勧めです。