輸入車専門整備工場「ハッカイオートのblog」

輸入車専門整備工場「ハッカイオートのblog」

新潟県魚沼市の輸入車専門の整備工場「ハッカイオートのブログ」魚沼のお客様を中心に新潟県全域から輸入車の整備や中古車販売のご依頼を頂いています。

新潟県魚沼市の輸入車専門整備工場「ハッカイオート」
新潟中から輸入車整備の相談を請け負っています


24時間365日あなたをサポート
魚沼市のハッカイオートは顧客のクルマを24時間365日サポートします。ハッカイオートはお客様を24時間見守っています。日々のメンテナンス相談から不慮の事故まで24時間サポートすることを約束します。

輸入車整備はお任せください
輸入車専門修理工場「ハッカイオート」はメルセデスベンツやBMW他、数多くの輸入車整備を行っている輸入車専門整備工場です。輸入車修理に困ったユーザーの修理相談を受け付けています。

上越市からご新規様、AudiS4 DSGフルード交換と下廻り簡易点検で入庫してきました。

中古で購入したAudiS4ということで、お客様は下廻りを中心に故障がないか心配していました。

下廻り点検を兼ねたDSGフルードの交換を行いました。

 

 

DSGフルード交換に伴い、アンダーカバーを脱着していきます。アンダーカバー脱着したところで下廻りの点検に入ります。点検ハンマー片手にボルトに緩みがないか点検。続けて各マウントブッシュ、アーム、アームブッシュの亀裂やガタ、各配管又はパイプの腐食や漏れ、足回りのガタ、マフラーの点検と各駆動部分のデフ、ミッション、エンジンと漏れがないかチェックしていきます。

 

怪しい箇所は撮影してお客様にご報告いたします。

エンジンオイルパン廻りとリアデフからオイルにじみがみられたので、

画像を印刷してレポートとしてお客さまにご報告。

 

 

-DSGフルード交換-

 

続いてはDSGフルード交換になります。

抜いた廃油はご覧の通り良い感じに汚れていますね。

 

フルードを抜き終えたところでオイルパンを剥ぎ、内部洗浄を行います。

 

内部フィルターも新品に交換します。

 

 

ミッション内部はご覧の通り、複雑そうなバルブボディーが見えますね。

こちらも洗浄して綺麗にしておきます。

 

オイルパンを洗浄したら、新品ガスケットを取付けミッションに組付けます。

 

新油はSWAGフルードをチョイスしました。

社外フルードではありますが、純正同等フルードです。

 

新油を入れエンジンを始動します。

各シフトレンジに操作をして調整温度までオイルを温めます。

 

 

調整温度に達したところで油面調整を行いフルード交換は完了です。

最後に診断機でキャリブレーションをして作業完了です。

 

納車時に今回作業したDSGフルード交換レポート、下廻りの点検で発見したウィークポイント画像お客様にご説明して納車となりました。次回はエンジンオイル交換ですかね?

またのご来店をお待ちしております。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

〒946-0037 新潟県魚沼市虫野506-1

営業時間 9:00~19:00 定休日:水曜日

TEL 025-795-6006 FAX 025-795-6007

E メール general.repair@hakkai-auto.com

 

-アクセスマップ-

関越自動車道大和IC・小出ICから車で5分

 

友だち追加 👈ハッカイオート最新情報がGETできます。

お得情報やクーポンも随時配信しています。

この機会に公式アカウントにて友だち追加してください。

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

ご新規様、PORSCHEボクスターのご来店。

今回の作業はエンジンオイル交換、オイルフィルター交換になります。

 

 

 

使用したエンジンオイルはMOTUL 8100 X-CESS 5W40

オイルフィルターも同時交換。

 

アイドリング時でも、PORSCHEは良いサウンドだ。

PORSCHEを全開で走ってみたいな。すごく気持ちいいんだろうな。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

〒946-0037 新潟県魚沼市虫野506-1

営業時間 9:00~19:00 定休日:水曜日

TEL 025-795-6006 FAX 025-795-6007

E メール general.repair@hakkai-auto.com

 

-アクセスマップ-

関越自動車道大和IC・小出ICから車で5分

 

友だち追加 👈ハッカイオート最新情報がGETできます。

お得情報やクーポンも随時配信しています。

この機会に公式アカウントにて友だち追加してください。

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

柏崎市のお客様からATFリフレッシュについてご相談をいただきました。入庫したC200ベンツのミッションは722.9です。AT722.9はコントロールユニットの不具合(スピードセンサーなど)ある記事をWebでよく見ます。お客様もWeb記事で722.9トラブルをご覧になったようでATフルードの交換を心配されていました。私はATFリフレッシュ作業について、ご説明とアドバイスをさせていただき作業を行いました。

 

-エアコンガスクリーニング施工-

夏前に注文していたエアコンガスクリーニング【TEXAコンフォート】がようやく届きました。

納品後すぐにガスクリーニング作業ができるとは!ナイスタイミングの納品でした。

記念すべき第1号車はBenzC200です。

 

 

早速、マニュアルに沿ってガスクリーニングを行ってみました。

TEXAコンフォートには数多くの車両データー入っています。データーにない場合でもマニュアルで作業できます。まずはTEXAコンフォートの車両データーからベンツC200を選びセットします。セットしたら低圧/高圧ホースを車両に接続します。あとはエンターキーをしてガス回収、配管オイル回収、真空引き、真空保持、ガス充填とオールオートで作業してくれます。今回のクリーニングで回収したガス量は約450gでした。(※回収機の分も含め)

 

 

C200のガス規定量はエンジンルームのステッカーに記載ある0.59+0.01kgです。

590gから回収した450gを差し引くと140gも抜けていたことになりますね。

今まではマニホールドゲージの針だけを頼りにガス補充をしていましたが、TEXAコンフォートによりガス数値(規定量)を目で確認できるので良いです。ガスも規定量に入り、これで快適なカーエアコンになりました。

 

 

 

 

-ATフルードリフレッシュ作業-

722.9のATフルード交換は、輸入車整備の大先輩である大坂府「アプリル」さんからご指導いただき、フルード交換の経験を積みました。フルードを排出させるときですが、過去にオーバーフローパイプが外れ勢いよくフルードが排出され「わぁーーーー!!」と、何度か廃油まみれになることもありました(;'∀')

722.9にはトルクコンバーターにもドレンがあるのでこちらからもフルードを排出させます。

 

抜けたフルードはご覧の通りまっくろくろすけです。

 

次にオイルパンを剥ぎ、内部洗浄、ATフィルターの交換を行います。

 

取り外したフィルター(左)はご覧の通り真っ黒ですね。

 

オイルパンも綺麗に洗浄し、新しいATフィルターとガスケットをセットし取付けます。

取り付けたら新油を注入していきます。新油はWAKO"S ATpremiumSを使用しました。

新油を入れエンジンを始動させ、トルコンに新油を注入していきます。

ある程度注入したところでシフトレンジを切り替え、調整温度までフルードを温めます。

調整温度に到達した所で油面調整を行い作業完了となります。

ざっくりしたATフルード交換説明になりましたが。

 

ATに不具合が起こってからのオートマフルード交換リスクが高いです。不具合が起きる前に予防としてATFリフレッシュを行いましょう。

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

〒946-0037 新潟県魚沼市虫野506-1

営業時間 9:00~19:00 定休日:水曜日

TEL 025-795-6006 FAX 025-795-6007

E メール general.repair@hakkai-auto.com

 

-アクセスマップ-

関越自動車道大和IC・小出ICから車で5分

 

友だち追加 👈ハッカイオート最新情報がGETできます。

お得情報やクーポンも随時配信しています。

この機会に公式アカウントにて友だち追加してください。

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

小千谷市から車検でお預かりしたBMW428クーペ。

420はそこそこ見ますが、428は245ps仕様のクルマで珍しいですね。

法定点検で行った作業は以下の通りです↓。

・エンジンルーム・室内・足廻り・外廻り、各部における指定項目に基づく点検。

・BMW専用テスターによる問診作業。

・急速洗浄RECS+燃料添加剤F-1

・サーモスタット取替 ※サーモスタット制御:断線により交換

・フロント・ディスク・パッド取替 ※スタンダードタイプ

・リヤ・ディスク・パッド取替 ※スタンダードタイプ

・WAKO"S ブレーキオイル交換 DOT4及びJIS BF-4

 

前後ブレーキディスクパッドはちょうど交換時期でした。

パッドセンサーとディスクローターは再使用で。

 

 

ご新規さま、車検点検のご利用ありがとうございました。

また何かございましたらご相談ください。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

〒946-0037 新潟県魚沼市虫野506-1

営業時間 9:00~19:00 定休日:水曜日

TEL 025-795-6006 FAX 025-795-6007

E メール general.repair@hakkai-auto.com

 

-アクセスマップ-

関越自動車道大和IC・小出ICから車で5分

 

友だち追加 👈ハッカイオート最新情報がGETできます。

お得情報やクーポンも随時配信しています。

この機会に公式アカウントにて友だち追加してください。

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

本日の新潟県(上越)最高気温はなんと、40℃だそうです。まじで暑い。

人間も暑さに参ってしまいますが、クルマも同様、暑さに参っています。

あなたのカーエアコンの効きに問題はありませんか?

 

ついに、ついに当店にやってきましたよ!

新導入エアコンリフレッシュ機「TEXAコンフォート 780R」です。

従来の冷媒ガスR134から新ガスのR1234とエアコンメンテナンスが可能に。

 

 

-TEXAエアコンリフレッシュの料金-

軽自動車 9,800円(税別) 施工時間は約40分

普通車 11,800円(税別) 施工時間は約50分

Wエアコン又は輸入車 13,800円(税別) 施工時間は約50分

※ガス不足分100gまで充填した金額になります。

※101g~200gまで不足分を充填したガス代は別途1,200円(税別)になります。

 

今回はTEXA導入キャンペーンとして、

通常価格から10%OFFで実施いたします。

 

ご希望の方は、事前に予約を入れていただくとスムーズに作業が行えます。

カーエアコンの故障予防に、気になる方は当店までご連絡ください。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

〒946-0037 新潟県魚沼市虫野506-1

営業時間 9:00~19:00 定休日:水曜日

TEL 025-795-6006 FAX 025-795-6007

E メール general.repair@hakkai-auto.com

 

-アクセスマップ-

関越自動車道大和IC・小出ICから車で5分

 

友だち追加 👈ハッカイオート最新情報がGETできます。

お得情報やクーポンも随時配信しています。

この機会に公式アカウントにて友だち追加してください。

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は法定点検とコーディング施工のご依頼で入庫してきたBMW5シリーズ。

こちらのFはボディー状態、内装状態をみて、とても手入れが行き届いてるBMWと感じ取れた。

 

当店をご利用いただくお客様には一般整備から法定点検の作業を「おまかせでお願いします。」という人も居るが、基本的には入庫後に見積りを作成しています。事前見積りでメンテナンスアドバイスを兼ねて整備作業進めから作業日程の打合せをした上で作業に入ります。

入庫した5シリーズは、今までディーラーで整備ということで過去の記録簿を参考に見積り作成、お客様と打合せ、整備作業に入る。

 

専用リフトに車両を上げ、下廻りから足回りと検査項目に該当する交換パーツがないか探っていくと・・・フロントタイヤを外したところで思わず二度見する衝撃的なことになっていた!!

 

画像をご覧いただいて分かるように、スプリングがパックリと折れていた!しかも左右とも。

こんなことがあるのか?社外品スプリングが折れた話はきいたことがあったが、純正スプリングが折れるなんて初めての事だった。スプリング折れ、恐るべし。折れたスプリングの交換予定だったが、お客様が安価な中古ストラットAssyを見つけてくれリーズナブルに作業が行えました。

 

次に、ブレーキ鳴きの原因究明に。

前回の整備記録でディスクローター、低ダストパッドと交換してあるのが確認できた。パッド残量はまだあるようだがブレーキ鳴きが治まらないということでセラミック低ダストタイプのブレーキパッドに変更してはどうかと提案した。ブレーキ鳴きの原因として、ディスクパッドの摩耗、パッドとローターの摩擦面の振動などが原因になっていることもある。

 

 

エンジンルームではラジエーターサブタンクの合わせ目から冷却水の漏れがあると確認できたためサブタンクは交換で対応をした。エンジンオイルはWAKO"S 4CT-S 5W-40で交換。(フィルターも同時交換)

 

エンジンルーム・室内・足廻り・外廻り、各部における指定項目に基づく点検の実施から、検査項目に該当するような追加整備を行い、法定整備は完了した。

 

登録検査から戻ったところで、BMWコーディングを実施。

今回変更したコーディング内容は、「追加デイライト」、「ナビ・走行中操作ロック解除」、「ドアロック時ミラークローズ時間調整」、とほかに各インターバルリセットを行いました。

 

当店に入庫歴がない車両でも過去の整備記録簿があることで、車両状態をスムーズに確認することができます。今さらですが記録簿って大事ですね。またのご利用お待ちしております。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

〒946-0037 新潟県魚沼市虫野506-1

営業時間 9:00~19:00 定休日:水曜日

TEL 025-795-6006 FAX 025-795-6007

E メール general.repair@hakkai-auto.com

 

-アクセスマップ-

関越自動車道大和IC・小出ICから車で5分

 

友だち追加 👈ハッカイオート最新情報がGETできます。

お得情報やクーポンも随時配信しています。

この機会に公式アカウントにて友だち追加してください。

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

暑いこの季節だから起こりえるエアコントラブル。

カーエアコンのこんな症状有りませんか?

✔エアコンの効きが悪い・・。

 

✔エアコンガスの量を一度も確認をしてない。

 

✔エアコンメンテをしたことが無い。

 

※車にはエアコンガスの規定量が車種ごとに定められています。

規定量を下回ると本来のエアコンの性能が発揮されません。

 

 

当店にいよいよTEXA社製エアコンリフレッシュマシン780Rがやってきます。

現在はHFC-134aが一般的ですが、これからはR-1234yf新ガスもでてきます。TEXA社製エアコンリフレッシュマシン780Rは新ガスのR-1234yfにも対応しています。

全自動エアコンマシンの特徴として、車両から回収したエアコンガス内に含まれる不純物を取り除き、劣化・消費されたコンプレッサーオイルも適切な量を補充します。

また、メーカー・車種毎に設定されているガス量を、目分量ではなく規定値ピッタリに充填することで、エアコンの効きを最大限まで引き出してくれます。

 

このマシン、最初に車種を設定すれば後はガス回収から真空引き、真空保持テスト、充填まで全自動でやってくれるとても賢い機械です。ガス漏れなど異常があれば自動でストップして故障の早期発見にも繋がります。

 

ただガスを補充するのではなく、エアコンもメンテナンスする時代なったのです。

近日導入予定!エアコンリフレッシュ施工をご希望の方はスタッフまでお問い合わせください。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

〒946-0037 新潟県魚沼市虫野506-1

営業時間 9:00~19:00 定休日:水曜日

TEL 025-795-6006 FAX 025-795-6007

E メール general.repair@hakkai-auto.com

 

-アクセスマップ-

関越自動車道大和IC・小出ICから車で5分

 

友だち追加 👈ハッカイオート最新情報がGETできます。

お得情報やクーポンも随時配信しています。

この機会に公式アカウントにて友だち追加してください。

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

当店に入庫してきた、10万キロ走行のVW・ゴルフ。

ご来店したお客様から燃焼室クリーニングのRECSを試したいとご来店。

現状、これといった不調はないが、アイドリング時や吹け上がりに違和感を感じつつ、走行もそこそこになったことでRECSで内部をリフレッシュしてみたいと依頼。

 

燃焼室クリーニングRECSを行う前に、私は必ず診断機を用いてエンジン状態を確認しています。今回入庫したゴルフのライブデーターを確認すると、インテーク内にカーボンが付着しているように感じるデーターが出ていた為、お客様に燃焼室クリーニングRECSを試す前に、インテークバルブ・インテークマニホールドマニホールドクリーニングを試したらどうですか?と提案。お客様から「わかりました、是非お願いします!」と、インテークマニホールドマニホールドクリーニングを行うことになりました。

 

お預かりしたゴルフのインテークマニホールドクリーニングを行います。

施工前にカーボンがボディーに付着しないように保護テープで養生をします。

 

 

バルブ清掃も慣れたもので、次から次へと部品を取り外し、

あっという間にインテークマニホールドの脱着に。

 

今回の作業としては、インテーク・マニホールド内部洗浄(スロットルボディー含む)、

インテークバルブ1番~4番カーボン除去、インジェクターノズル洗浄(リペアキット交換)です。

 

インテークバルブに付着したカーボンはかなり頑固のため、インテークマニホールドを取り外す前に、RECSを施工しバルブ内のカーボンをあらかじめ柔らかくして掃除しやすいようにしておきます。

 

清掃前のインテークバルブの汚れです。

これぞ直噴エンジンのカーボンだらけのインテークバルブって感じ。

 

清掃後はご覧の通りインテークバルブが綺麗になりました。

これが本来のインテークバルブです。

洗浄は特殊洗剤をしようし、エンジン内部にカーボンが落ちないよう慎重に清掃していきます。

この作業には1番時間をかけて行います。インテークマニホールドも専用の液体に付け置きして

カーボンを綺麗に落としておきます。

 

綺麗になったインテークマニホールドに新品ガスケットを取付け、リペアキットで綺麗になったインジェクターを取付け作業完了となります。綺麗になったインジェクターには当店オススメの燃料添加剤フューエルワン(F-1)を注入してね。

 

-インテークバルブ洗浄後のお客様からのコメント-

ありがとうございました😊石田さん、やばいっすね😆
排気量がアップしたみたいにトルクフルですし、アクセル踏んでもザラザラした感じがなくなりました。きっと燃費も良くなっていること間違いなし👍🏻
石田さんにお願いしてよかったです🙇🏻‍♂️今後もメンテナンスや車検でお世話になりますのでよろしくお願いします😊

 

 

今回施工した2L直噴エンジン同様のAudi、VWインテーク洗浄の作業料金は45,000円~で行えます。ご不明な点等ございましたらお問い合わせいただければと思います。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

〒946-0037 新潟県魚沼市虫野506-1

営業時間 9:00~19:00 定休日:水曜日

TEL 025-795-6006 FAX 025-795-6007

E メール general.repair@hakkai-auto.com

 

-アクセスマップ-

関越自動車道大和IC・小出ICから車で5分

 

友だち追加 👈ハッカイオート最新情報がGETできます。

お得情報やクーポンも随時配信しています。

この機会に公式アカウントにて友だち追加してください。

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

新規導入したブレーキフルード圧送式交換装置のご紹介です。

ヨーロッパ純正ブレーキメーカーのATE社製のブレーキフルード交換装置になります。

 

ブレーキキャリパーOHやブレーキラインの交換の際に必要なエアー抜き作業。

従来は2人で作業を行い、エアーが抜けるまで結構な時間が必要になっていました。

この問題を解決してくれた、ATE製ブレーキフルード圧送式交換装置です。

 

他にもDSCユニット(ABS)脱着後はDSCユニット内部のエアが抜けづらいため、フルード圧送式装置で行うことで確実なエアー抜きが可能です。古いブレーキマスターシリンダーでもシールを痛める心配もなく的確に作業できます。ヨーロッパ規格でありますが、国産でも使用できるようアタッチメントを自作しました。

 

 

素早く、そして安全確実にフルード交換を行った、Lotus Elise (フェイズ3)



 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

〒946-0037 新潟県魚沼市虫野506-1

営業時間 9:00~19:00 定休日:水曜日

TEL 025-795-6006 FAX 025-795-6007

E メール general.repair@hakkai-auto.com

 

-アクセスマップ-

関越自動車道大和IC・小出ICから車で5分

 

友だち追加 👈ハッカイオート最新情報がGETできます。

お得情報やクーポンも随時配信しています。

この機会に公式アカウントにて友だち追加してください。

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

2年に1度やってくる【車検検査】でお預かりしたMINIクーパーS。

ご新規のお客様から「すいません、車検のご相談をしたいのですが・・・」と

十日町市からお越しいただきました。

 

-車検相談内容です-

MINIクーパーSの購入履歴は正規ディーラーです。

購入後は快調に乗っていて、車検満期も近づき、正規ディーラーに足を運んで

車検見積りを出してもらったところ、見積り金額をみて驚いたそうです。

見積り金額はなんと60万!!金額を見た瞬間冷や汗が・・・。

2年に一度の車検で60万は痛い出費になります。

ここまで車検費用がかかるようなら乗り換えも考えたそうです。

欧州車の車検は高額なのか?不信感を抱きながら当店に車検相談でお越しいただきました。

お客様に当店の車検基本費用をお伝えし、後日車検見積りで預かる事となりました。

 

入庫したクーパーSの走行距離は65,000km。まず見積り箇所の交換は本当に必要かどうかを判断するため車両をリフトアップし、エンジンルーム、下廻り、足廻り、ブレーキと検査保安基準に適合しているかどうか、故障の危険箇所はないかどうかをチェックします。専用診断機を使い車両状態もチェックします。プロの立場から的確に車両をチェックし、交換又は修理箇所をレポートにまとめます。

まとめたレポートを見ながら見積りを作成していきます。

見積りでは、今交換が必要とされる部品又は作業と後日できる作業に分けて作成します。

できた見積書を交換箇所の画像を合わせお客様にご報告しました。

 

 

今回の点検で修理又は交換が必要と判断した箇所は以下の内容です

■フロントディスクブレーキ、入庫時のパッド残量残り2mm、同時にディスクローター交換。

※ブレーキパッドはセラミック低ダストをご提案。

■エンジンオイル WAKO”S 4CT-S 5W-40をご提案。同時にオイルフィルターも交換。

■メンテナンスとエンジン内燃焼室クリーニング「RECS」+燃料添加剤ヒューエルワン「F1」提案

■オイルフィールターハウジングからのオイル漏れ、ガスケット交換

■ATフルード交換

バッテリークイックチャージ

■下回り各メンバーを中止とした錆び防腐塗装

当店が作成した車検見積り金額はディーラーの半分以下の金額になりました。

見積りを見たお客様もほっと一安心され、ご納得。上記整備内容で車検 のご依頼を頂きました。

 

 

-ここからは修理作業、メンテナンスの様子になります-

■エンジンオイル漏修理

R系のMINI定番の修理と言ってもいいでしょう。

オイルフィルターハウジングからのオイル漏れ。

修理の作業方法は修理工場によって様々あるようですが、

工賃を少しでも安くするため私は最短ルートで作業を行いました。

 

■ATメンテナンス、フルード交換

ATトラブル防止とMINIを始め、欧州車にオススメしているAT(CV/DSG)フルード交換。

MINIのATフルード規格はJWS3309。WAKO”SのATpremiumSで対応できますので、

WAKO”S製品でフルード交換。循環作業で6L使用しました。

※汚れ具合によってフルードは多少前後しますが。

オーバーフロー式のため油面調整が必要です。

Bluetooth接続ができる診断機に切れ替え油温をモニタリングしながら油面調整を行います。

調整温度になったところでフルード量を確認。

点検作業を終えた車両を検査場に持込み、ライトテスターからブレーキ制動力テスター、スピードテスター、下廻りの検査を受け検査合格となりました。納車時にお客様にMINIの交換部品の説明、今後メンテナンスや修理が必要とされる箇所のアドバイスをお伝えし引き渡しました。

 

最後にすべて車がリーズナブルに車検検査が受けれるとは限りません。

保安基準に該当する作業が多ければ費用もかさみます。交換部品も多くなるので。

まずは自分のクルマ状態を知ることである程度の費用計算もできると思います。

そのためには日頃から点検やメンテナンスを行うことです。

点検を受けることで状態を知り、車検時になっても安心して工場に持ち込めるでしょう。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

〒946-0037 新潟県魚沼市虫野506-1

営業時間 9:00~19:00 定休日:水曜日

TEL 025-795-6006 FAX 025-795-6007

E メール general.repair@hakkai-auto.com

 

-アクセスマップ-

関越自動車道大和IC・小出ICから車で5分

 

友だち追加 👈ハッカイオート最新情報がGETできます。

お得情報やクーポンも随時配信しています。

この機会に公式アカウントにて友だち追加してください。

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■