株式会社リペアアキのブログ

株式会社リペアアキのブログ

「もったいない」が愛ことば。
住まいを大事に、大切に…
「もったいない」という、すてきな文化。

「水漏れや雨でフローリングが腐ったらどうする?対処法・業者の費用相場を解説」

フローリングのトラブルの1つに、腐食があります。床材の表面が腐って変色してしまうこともあれば、床の奥深くまで腐食が進行し、上から触ると床全体がぶよぶよすることも。見た目が悪いのはもちろん、衛生面でも問題が多く、放っておくとさらに腐食が広範囲に広がってしまうリスクもあります。

そこでこの記事では、フローリングが腐ってしまった場合の対処法と、業者に補修を依頼した場合の費用相場を解説します。

■フローリングが腐る原因

フローリングが腐る原因は水分によるものです。人の暮らしと水は切っても切り離せないものですが、フローリングの材料である木材にとって、水気は天敵。特に、次の様な状況は水分による腐食が進みやすいので、注意が必要です。

-高温多湿な環境

木が腐るのは、木材腐朽菌という菌の働きによるものです。木材腐朽菌の繁殖には4つの条件があり、1つ目が水分、2つ目が温度、3つ目が空気、4つ目が栄養です。空気はどこにでもあり、木材自体が栄養になるため、残る2つを満たす高温多湿な環境では、どんどん木材腐朽菌が繁殖し、フローリングが腐食してしまうのです。

換気をこまめに行う他、除湿器を始めとする湿気取りアイテム活用し、湿気が籠もりにくい環境を整えることが重要です。

-雨や結露

窓を開けっ放しにして雨が入ったり、窓の結露が垂れたりして濡れたままの床をそのままにすることも、腐食に多い原因です。雨の日はしっかりと戸締まりを行い、冬場の結露などは、こまめに拭き取る用にしましょう。結露が激しい場合には、結露対策のシールを窓に貼るのもおすすめです。

-水回りのお手入れ不足

お風呂場やキッチンはどうしても水が飛び散りやすい場所です。使う度にしっかりとフローリングを拭き取り、濡れたままの状態にしないようにしましょう。

また、洗面台と床の境目やキッチンと冷蔵庫の間、シンクの下など、見えにくいけれど濡れやすい部分は特に腐食が進みやすい傾向があります。注意してお手入れするようにすると良いでしょう。

-ペットのおしっこ

腐食の原因として意外と多いのが、ペットのおしっこによるものです。トイレのしつけがしっかりできていれば問題ありませんが、ペットが目立たないところにおしっこをしてしまい、それを放置したばっかりにフローリングが腐ってしまうというケースも少なくありません。

対策としては、見つけ次第すぐに拭き取る他、フローリングに染み込みにくくするフロアコーティングを行うのも有効です。

なお、おしっこの場合、短時間でフローリングが変色したりすることもありますが、これは腐食ではなく尿に含まれる成分が染み付いたものです。クエン酸やセスキ炭酸ソーダ、重曹などで掃除をすれば、臭いやシミをとることができます。

■フローリングが腐ったときの対処法とは?

さて、腐食の原因に続いて気になるのが、フローリングが腐ってしまった場合にどう対処すればよいのかですよね。結論から言ってしまうと、残念ながら腐ったフローリングを自力でリペアすることは基本的にはできません。補修には高い専門性が必要になり、張替えなければならないケースも非常に多いからです。また、詳しくは後述しますが、腐食の場合にはフローリングだけでなく、その奥深くにある下地まで腐ってしまっていることもあるので、素人判断はできないのです。

■業者に依頼した場合の費用相場

それでは、フローリングが腐ってしまった場合の費用相場について、詳しく見ていきましょう。

-床材がどこまで腐食しているかで費用が変わる

フローリングの下には、床の土台となる根太や大引と呼ばれる下地が入っています。腐食がフローリングの表面だけなのか、下地にまで至っているのかで、修理費用は大きく異なります。

フローリングの張替えのみで済む場合の費用相場(6畳)は下記の通りです。

合板フローリング:14~17万円程度
無垢フローリング:15~20万円程度

さらに下地まで取替が必要な場合、3~10万円程度の費用が上乗せされる形になります。

-部分補修でコスト削減

フロア全面が腐食するというのは中々少ないケースかと思いますので、コストを抑えるためには部分補修もおすすめです。費用相場としては1㎡あたり6,000~12,000円程度です。フローリングの種類や腐食の広がり方などによって変動する部分が多いので、見積もりを取ると安心でしょう。

ただし、部分的な補修や張替えは、業者の腕によっては後から浮いてきたり、見た目が一部分だけ新しくておかしく見えたりと、問題が出てくる可能性もあるので、信頼できる業者選びも重要です。

■まとめ

私達は暮らしの中でごく当たり前に水を使うため、フローリングの腐食は身近なトラブルの1つといえます。しかし、一度フローリングが腐ってしまうと、自分で修理することは難しいといえます。信頼できる業者への相談を検討してみてください。




引用元:フローリングが腐った場合はこちらを参考に