エアーブラシを使いたくなり、テストに白を塗ることにしました。 

 

先ず、タルク入りウレタンを削ります。一部マイクログラスも削れて、ケブラー部分の毛羽立ちが出ました。

 

毛羽立ったところを抑えるために、濃い目に吹きました。

 

ボートのカウルもペーパー掛けしてから、白を塗りました。

 

ちょっと、濃かったようで、艶が出ませんでした。

 

次の日に黄色を吹いてみました。薄めたので艶が出ました。下地のペーパー掛けが雑だったので、完璧でないですが、吹付けとしては良く吹けます。

 

垂れたりすることなく、楽に吹けました。良く吹けるので、やはりカップは40ccが必要です。