数奇な半生・小学生(2)

テーマ:
はじめての転校。
それまでの3年間がトラウマになっていましたから、
不安でしょうがなかったのです。

父親に連れられて新しい学校に向かう私。
新しいクラスメートの前で挨拶。

……

あれ?

何だか、アットホームな雰囲気……?

その日のうちに友達が出来て。
あれほどまでに鬼門だった給食をはじめて完食して。

新しい土地は、私にとって相性が良かったみたいです。

それから嘘みたいに人生が充実してきました。

相変わらず、
家庭のゴタゴタとか、
障害特性によるトラブルはありましたが。

こんなにも「生きる喜び」を実感した毎日は無かったです。

最後は女子生徒にプロポーズされて……
※未だに誰からのプロポーズなのかわかっていません。
ドッキリの可能性もあります。

全てが、上手くいく……

中学1年も終わりに近いある日。
前に住んでいた街に転勤することになりました。

少年はまだ知らない。
この先20年、生き地獄に沈むと。


ツギクルバナー
発達障害ランキング