2013年04月20日(土)

なまくら

テーマ:ブログ
最近になってまた書き始めましたが、
じぶんの書いたものに愁然とします

文章は稚拙でもいい
勢いがあればそれでいいのだ

たしかそのようなことを、ブコウスキーが言っていました

僕はそれを座右の銘とし、
稚拙なものを過去に量産しました

今の僕はそれもなく
(また、過去に勢いがあったともいえませんが)

とても読めたものではありません

毎日書いていたときは
書くことが心地よかったし
救いでもありました

これからは、なまった感覚と取り戻すべく

少しづつですが、更新できればと思っています


最悪な毎日だけれども、

それでも、生きなければなりません

だれのためでもなく

それが、

今の僕に唯一できることだから



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013年04月17日(水)

俺ならできる

テーマ:ブログ
朝目覚めてから、布団を這い出すまでに30分はかかった。

それから、風呂に入り簡単な身支度をして家をでる。

毎日が不安と渇望で身動きができなかった。

毎日娘ことを思い出し、その度に、身を引き裂かれた。

娘のことを思い出せば、落ち込むとわかっていても、

それを止めることなどできなかった。

娘は元気だろうか?

確かめるすべはなかった。

背も伸びたことだろう。

容姿もかわってしまっただろうか?

私の記憶にある娘は、もう、過去のものだ。

逃げ出したくなるが、逃げるところなどどこにもなかった。

私は鏡を見て、

自分に言い聞かせた。

「俺ならできる」

そして、

今日も

明日も








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年04月07日(日)

それでもまだ、生きている

テーマ:ブログ
毎日が、生き残りを賭けた戦いだった。

仕事は厳しく、わけのわからないことだらけで、

それでも、なんとかこなして行く以外に、

この会社に残留する道はなかった。


はっきり言うと、今の会社はブラック企業といえるだろう。


私の周りの同期入社の若者三人は、

次々と首を切られ、また、辞めざるを得ない方向へ誘導され、

いなくなった。


なぜ自分が生き残っているのか、

不思議でならなかった。


スキルなんていうものはなく、


それがどうして、こうなった?


私は自問する。


なぜ、こんな仕事を続けているのか?



答えは簡単だ。


他に仕事がないからだ。






働くために、生きている。


そう、


とにかく、生きのびる。


これは義務だ。

生き抜くことが、

唯一の、

意味ある行動なのだ。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。