劇団娯楽天国 座長のブログ 断続刊『娯楽王』

劇団娯楽天国 座長のブログ 断続刊『娯楽王』

劇団娯楽天国座長・小倉昌之(娯楽王)が、ついに三日坊主になってしまった日記(旧ブログ名・娯楽王の三日坊主日記)を週一回でいいから書けと劇団員(と、勝手連N事務局長)に脅されて書いている日記。


テーマ:
不思議の国のルイス2



 劇団娯楽天国ファンタジー公演『不思議の国のルイス・キャロル』もおかげさまで無事終演いたしました。

 いつもとちがった娯楽天国の味は、お楽しみいただけましたでしょうか?

 ご来場になられたお客様、そして関係者のみなさま、本当にありがとうございました。

 



次回公演は11月30日(水)~12月4日(日)まで。また今回と違った味をお楽しみいただきます。

 今後も精進してまいりますので、末永い御贔屓のほどよろしくお願いいたします。 



アリス3



テーマ:



 3月26日(土)


 毎年恒例の「劇団娯楽天国 大花見大会2016」が、今年もしめやかにおこなわれた。


 参加者は、劇団員・研究生・勝手連・SPC会員、そしてそのご家族や子供たちも含め総勢21名という大人数の花見である。


 朝、劇団事務所に集合し、買い出し班と場所取り班に分かれ、桜で有名な都内某公園へ出動する。


 この公園は、○○○○○持ち込み禁止なのだが、我々は毎度チャレンジしているのだ。


 今年の秘密兵器は、勝手連N事務局長考案の…おおおっと。もう少しで書いてしまうところだった。秘密兵器を言ってしまうと秘密でなくなるからな。


 しかし、毎年思うことだが、いい年をした大人たちが、○○○○○持ち込みのために知恵を絞り死力を尽くしているのを見るのは……楽しい。


 さて桜だが、まだ八分咲きだ。



花見2016


 寒くなるという情報があったので、冬装備をしていったのだが、あにはからんや春の陽光が照ってきて、暑いくらいだ。半袖になっているヤツもいたぞ。


 買ってきた食料に加え、勝手連S首席秘書官やN事務局長お手製の料理、そしてF大棟梁差入れのピザの形をした不思議なケーキなどに、一同舌鼓を打つ。


 春の陽差しの中で、気の合う仲間たちとのピクニックは、○○○○○がすすむすすむ。


 日頃、薄暗い稽古場にいたり、深夜飲み屋ばっか行っていると、こういうお日様の下で飯を食うことがあまりないので、血液がきれいになる気がするよ。


 人間の暮らしというのはこうでなきゃなぁ…とつくづく思った。


 子供たちの声が聞こえると余計にそう思うな。


 N事務局長お手製の秘密兵器を飲み過ぎて珍しく酔ってしまった。


 

花見2016-2


 花見は夕刻お開きになり、劇団事務所へ戻り、恒例のドンチャン騒ぎとなる。事務所には勝手連さんの楽器が置いてあるので、楽器を鳴らしながら大騒ぎである。


 夜、それもお開きとなり、これまた恒例のトミーというオカマさんがやっている飲み屋へ希望者は繰り出す。


 歌がうまいとAV女優が服を脱ぐというアホなカラオケに一同挑戦し、異様な盛り上がりをみせる。


 その後、また劇団事務所へ戻り、朝の5時まで飲む。


 結局ワシは、16時間も飲み続けていたぞ。アホや。


 

花見2016-3


テーマ:

 ワシにも好きな曲がいっぱいあるが、クリストファー・ティンの”BABA YETU」”大好きな曲のひとつである。


 ”BABA YETU” とはスワヒリ語で「我が父」という意味で、歌詞は賛美歌をスワヒリ語に訳したものである。よって、「我が父」の”父”は主・イエスさまということになる。


 これは、ワシの大好きなゲーム「CIVILIZATIN Ⅳ」のテーマ曲だったのだが、2011年にゲーム音楽としては初めてグラミー賞を受賞し、いまや「CIVILIZATION」シリーズのテーマ曲ともいえる名曲である。


 この曲が最後に流れる芝居を書いてみたいなぁとおもいつつ、いまだに書けないでいる。


 ゲーム「CIVILIZATION(文明)」シリーズは、世界の名ゲームTOP10に必ず入ってくると思われるアメリカのヴィデオ・ゲームで、プレイヤーは原始時代から任意の文明を育て、世界を統一していくゲームである。


 このゲーム、何が凄いかと行って、世界の歴史が体現でき、俯瞰した歴史の中に現在があるということがよくわかることだ。特に文明の進歩は戦争が促進してきたことが改めてよくわかる。


 ひょっとしてS・ハンチントンは、このゲームをやっって自分の理論を思いつき「文明の衝突」を書いたのでは?と思うくらいだ。。


 興味ある人は今すぐやってみよー。毎晩徹夜になると思うぞ。


 では、名曲”BABA YETU”を「CIVILIZATION」のデモムービーとともにお聞きください。





 ↓ こちらは、「CIVILAZTION」のファンが有名な映画のシーンを(勝手に)組み合わせてつくったコラージュ・ムービー。傑作で、圧倒されるのでこちらも見てください。最後に(勝手に)使用した映画がロールで出てくるが、どの映画からどのシーンをチョイスしたか当ててみよー。




テーマ:

 いま、劇団では、


 劇団娯楽天国ファンタジー公演 『不思議の国のルイス・キャロル』


 の稽古がはじまっている。


 →劇団娯楽天国 宣伝ページ


 この作品は、英国のルイス・キャロルが書いた小説 「不思議の国のアリス」をモチーフとした話しで、


 いまから27年前に新宿のタイニイ・アリスといういまはなき劇場で初演、その2年後、下北沢の駅前劇場で再演した初期の頃の作品だ。


 昔、ウチの劇団は”ファンタジー”劇団だったのだが、今はもう見る影もない。


 その頃は”演劇界のディズニーランドを目指す!”などと意味不明なことを真面目に言っていたのだ。うはははは。おもろいだろう。笑え。…(泣)


 最近ウチの劇団も若手が増えてきたので、若い頃の作品も棚卸ししようじゃないかということで、三演目を打つことにした。


 もうチケットは発売されています。今回は上演回数も少ないので、売り切れになる前にチケットはお早めに!


 

不思議の国のルイス・キャロル


裏面

劇団娯楽天国  http://www.gorakutengoku.com/


過去のブログアーカイブ…http://sun.ap.teacup.com/gorakuou/


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス