あゆおばちゃんは、

マヌカツリーの栽培に力を入れています。

マヌカツリーを育てようと思った

最初の目的は蜂の蜜源にしたかったから。

 

種から育てていくと、

その発芽率の悪さに驚きました。

30パーセントくらいしか発芽しないのですが

発芽してしまえば成長はだいたいしてくれるし、

それが枯れるのは1パーセント程度かな。

 

私は種を購入せず、あちこちの地域で採取しています。

なのでその花が何色なのかは基本不明。

花の色どころか、間違えてカヌカを育ててしまったり。。。

間違えて育ててしまったカヌカ200鉢くらいあるんですけどwww

 

そんなとんちんかんなことをしていても

今シーズンは10個程度のマヌカの苗が

花を咲かせてくれました。

白いマヌカ、ピンクのマヌカ、赤いマヌカと

3種類の苗に花の色保証が出てきました。

 

最初に種を植えたときにしっかり管理すればよかったのに

色々混ぜちゃって、花が咲いてから表記をしていくという

効率の悪さにはほとほと自分で呆れます。

 

個人的には赤いマヌカが好き。

赤のマヌカは白よりも発芽率も悪く、

成長も遅いので、花が咲いたときの喜びはひときわ。

オークランドから連れてきていただいた

赤いマヌカが可憐でとってもかわいいのです。

image

葉っぱも全体的に赤みかかっています。

白マヌカと葉っぱで見分けるには

その辺の差だけ。

 

赤マヌカをもっと育てたいとご近所さんに話したら

なんと「マイター10で売っていたよ」とプレゼントしてくれました。

そちらの苗もやっぱり赤みの入った葉っぱです。

image

 

マヌカツリーってかなり色んな種類があるそうで。

うちにある2種類の赤いマヌカですら

花びらの形状が違うんですよ。

 

こちらがオークランドの赤いマヌカ。

image

花びらが5枚。

 

こちらはマイター10で購入していただいたもの。

image

花びらがたくさんあります。

 

どちらが好きかはそれぞれの好み。

私は、5枚花びらのほうが赤が強くて好きなので

今シーズンの種はしっかりキープしたいと思っています。

 

このほか、知人宅に赤いマヌカが咲いていたので

そのうち種をいただきに行こうかと。。。( *´艸`)

 

ピンクのマヌカももっと増やしたくて

種植えをしたのですが、現在発芽したのは

30本くらいかなあ。

こちらはハミルトンのひつじさんのお庭からいただいてきたやつ。

 

ある程度育ったら、パドックのフェンス沿いに

植えていこうと思っています。

マヌカもカヌカもネイティブツリー。

ニュージーランドで色んな恩恵を受けていますから

こんなところで私も恩返しできればいいかなと思ってます。

 

地域によっては

「土地の中に道路作るなら代わりにネイティブツリーを

植えてくださいね」という決まりもあるようです。

私有地であっても削った分だけ、

将来の自然を育てましょうという国・地域の働きかけでしょう。

こうやって個人が環境を守るお手伝いをするのって

いいですよね!

 

数か月前に、10代の女の子が

環境問題について働きかけて話題になっていましたね。

名前忘れちゃったけど・・・

強い口調、怒りをあらわに出した顔を見たくなくて

話している内容は一切聞いていません。

言い方悪いかもしれないが、

「ヒステリック」という言葉があっている気がしました。

環境問題をヒステリックに訴える10代の女の子なんて

見たくないと思ったのは私だけでしょうか?

訴えかけ方によっては、人々の心をきちんと動かせるのに。。。

あれでは、「大人に食いついた」感が強すぎて

少なくとも私の心にはまったく響きませんでした。

 

あゆおばちゃん的には

大それたことを言って環境問題って騒ぐより

好きなお花を1つ家族のために植えたとか、

蜂のために植えたとか、

庭の見栄えのために植えたとか、

そんなちょっとした事のほうが心があったかくなるかな。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

本日は半休だったあゆおばちゃん。

せっせと畑仕事に精が出ます。

 

現在、競走馬の厩舎で働いているので

毎日バケツに一杯ずつ

馬のうんこをお持ち帰りしているの。

休ませているイモ畑に入れたり、

栄養のなくなった古い土に混ぜて

コンポストビンに入れたりと

次の準備をしつつあります。

 

馬のフレッシュうんこは、強すぎて

植物の根を枯らしてしまうので

しっかりと熟成させてから使うのがコツ。

 

でも、イレギュラーなこともします。

鉢植えなどには底のほうに

フレッシュうんこを入れて、

中盤から上のほうはガーデニングミックスなどを

入れておけば、根が成長するころには

うんこはしっかりと熟成されるであろうという

適当な見積もりです。。。

 

今日はその方法を使って

パッションフルーツの植え替えをしました。

畑に突っ込んでおいたパッションフルーツが

芽を出してくれたんです。

image

 

できるだけ根を傷つけないように

ひと苗ずつに分けました。

 

image

 

使ったポットは、馬の飼料の袋。

20キロ入りの餌袋をポットの代わりにしてしまいます。

これが大きくなればいよいよ地面に植えないとならないかな。

 

image

写真一番奥のパッションフルーツは

この半分のサイズの袋で育って1年。

数日前に大きいのに植え替えをしたんです。

その時は、馬のうんこじゃなく、

古くなって発酵したピーヘイを使ったんだよ。

1年でこんだけ育つんだったら

最初から大きめバッグにしたほうがいいかなあと思い

今回は最初から20キロサイズにしてしまいました。

 

パッションフルーツの根っこがどう伸びるのかは

現在、確かめているところ。

下へ下へ長く伸びる種類ではなさそうですが

5キロ~程度の鉢だと1年で根が窮屈になることが

判明したのでこの20キロ(実際は15キロくらいの土)で

1年後にどういった成長をしてくれるか。。。

 

上の植物が伸びるのも嬉しいけれど

根っこがどういう形状で伸びるかとかを

確認できるのでこれまたおもしろい。

 

来年あたり地面に植え替えて

再来年あたり実をつけてくれたら嬉しいな~と

淡い期待を抱いております。

 

パッションフルーツとバニラアイスクリームとか

ヨーグルトとか混ぜるとおいしいよね~!

けっこうお高いのでお店では絶対買いたくないけれど

自分の家の庭にあれば嬉しいものね!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あゆおばちゃんはチョコレート大好き。

今でこそ、食べる量が減りましたが、

2年位前は病的にチョコレートを食べていました。

180グラムくらいの板チョコは毎日食べていたので

スーパーでは1週間分のまとめ買いを常にしていて

レジのお姉さんに

「誰が食べるの?」とよく聞かれたんですよ。

一日一枚じゃ足りないから、

10枚とか12枚とか買っていたからねえ。。。

 

私のチョコレート好きは今に始まったことではない。

20代のときくらいからかしらね、、、、

朝起きぬけにMandMsとかをががっと一気食いしてみたり

明治ミルクチョコレートやダースなんて

一瞬で消えていたもの。

日本の板チョコはボリュームが少なすぎる!笑

 

そのくせ、ダークチョコや高級チョコは

それほど興味がないんです。

私はミルクチョコレートとかオコチャマテイストで

スーパーで売っている庶民的な味が好きなんですよね~。

 

さて。

ニュージーランドの一般的なチョコレートは

だいたい180グラム~くらいの板チョコ。

その中でも私はカドベリーという会社の

チョコレートが好きです。

 

この会社、いろんな味を出しているのですが

今回販売された味にこんなのがありました。

 

image

 

これね~。

食べてみてびっくりした。

 

形は違えど、味はアポロチョコにそっくり!

 

アポロチョコは特有の山のかたちが

美味しさを増幅させていると思っていましたが

板チョコになっても

ミルクチョコ~イチゴチョコ~ホワイトチョコの

組み合わせは鉄板でした!

 

もうすぐ五十路のあゆおばちゃん。

アポロチョコを食べるチャンスはもうないかと思っていたけれど

思いがけず、懐かしの味を食べれて嬉しかったわ!

 

ニュージーランドで暮らしている

チョコレートきちがいのあなた。

ぜひ、このエセアポロチョコレート味を

試してみてくださいませ!!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

あゆおばちゃんは、日本にいたころ

陶芸を少々かじっておりまして。

年に一度、陶芸教室のイベントで

作陶展を鎌倉の小町通りでおこなっていました。

自分のブースで作品を並べ、

かつ売ってもよいというルールでしたので、

いつも何を作ろうか迷ったときは

コーヒーカップを作っていたんです。

 

なぜ、コーヒーカップかというと。

 

1 売る場所が小町通り→観光地

2 観光地に来る人が大きな買いものはしないであろう

3 観光地に来る人は大きなお金も器には使わないだろう

4 狙いは女性。男性は立ち止まって見ても財布のひもが固い。

 

などなど。

 

コーヒーカップって

1つでも記念になるし、二つそろえてもいいし、

家に一組以上持っている人は大勢いるでしょ?

 

で。私が今持っているコーヒーカップはない。。。

いつもほとんど売れちゃうんだよね。

今思えば、

全部売らずに自分用に残しておけばよかった。。。。

 

作陶は、毎年テーマを変えていました。

一番売れなかったのはぐい飲みとトックリ。

酒器に足を止めるのは男性が多いのですが

やっぱり買ってもらえないんですよね。

女性は観光地ではあまり旦那さんのために買うとか

考えないのかもしれませんね。

 

ちみちみと売れるのは中途半端なサイズの皿。

深さも半端でスープ皿には浅く、

中皿と呼ぶには皿ほど平たくない。

でもこれが意外と売れたのよ。

 

しかし、コーヒーカップのように全部売れるわけではないので

売れ残りのお皿を自分で使っています。

 

これがそのお皿。

image

お皿の裏、7~8時のあたりに

「あゆ」と名前が入っています。

私の作品はすべてこの文字が入っているんです。

 

外側はラフに整えるだけです。

image

 

内側はもう少しなめしているけれど

できるだけ凹凸を残して、

かつ、洗うときにスポンジが引っかからないくらいに

仕上げてあります。

image

 

お皿のふちは、薄く削りすぎると安っぽく見えるから

太めに残し重量感を出すようにしました。

しかし、普段使いの食器が重いのはナンセンスですので

腰から底にかけては薄く削り取り

重すぎないお皿を作るようにしました。

 

で、削りすぎて腰が落ちちゃった失敗作。

image

 

同じ作品はいらない。

世界で一つだけのものをいつも作りたいから

私の作品はみんな形がバラバラです。

 

同じ形の作品なら100円ショップにも売ってるもんね~。

 

陶芸教室をいくつか変えて

私は自分と似た感性の先生に出会えました。

最初の陶芸教室の先生は

若いお兄ちゃんで、

綺麗な作品を作るのですが

全く面白みがなくそれこそ100円の器のようだったの。

 

初心者で50代のおじさんを連れて行ったとき、

へたくそながらも、味のある作品を作っていたよ。

逆に20代の男性を連れて行ったときは、

体裁ばかりを気にしたようなきれいなものを作ろうとしていた。

 

陶芸ってその人の人生感が作品に現れる気がします。

 

そんなのを見ながら、私は自分の作品は

その中間くらいかなあ・・・と思ったのでした。

年齢が増せば、もっといい作品作れるかしら?

 

この中途半端なお皿は

お刺身が入ったり、ビスケットとチーズが入ったり、

やきそばが入ったりして

使用用途も中途半端です。笑

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

この影はアンバーちゃん。

厩舎一番のべっぴんさんです。

image

しかし、脳みそが成熟していなく、

行動にかわいげがないのでみんなにあまり好かれません。

「嫌い」と言われ続けると

本当に性格がひん曲がってしまう気がするので

あゆおばちゃんはいつも

「かわいいねえ!」

「素直にしてたらみんながかわいがってくれるよ」と

話しかけています。

かわいげのない性格・・・・

1 パドックに行くと必ず威嚇してくる

2 食い意地が張っていて他の馬に攻撃をする

3 時々、かみつく

4 隣の馬を蹴ろうとする

などなどですね。

 

 

さて。

先週、ニュージーランドはコロナ感染者が出ていたため、

3日間のみ警戒レベルが変更になりました。

そのため、ちょうど行われていた

馬のセリが延期になっていたんです。

 

トロットレースで使う馬はスタンダードブレッド。

ギャロップで使うサラブレッドより安いです。

 

セリはオークランドで二日間開催された後、

クライストチャーチのセリを行うはずでしたが

後半のクライストチャーチが1週間延期。

私が働くアーナステーブルではすでに

初日に馬を買っていたのですが

これはオーナーさんに頼まれたもの。

もう一頭、クライストチャーチまで買いに行かねばなりません。

いい馬に出会えるといいんだけどね!

 

セリの情報は、WEBサイトで確認できます。

家系、写真、ビデオがそれぞれの馬に掲載されており

バイヤーはそれをまず見てからセリに行くでしょう。

しかし、写真写りのいい子はけっこういるもので

実際に見てみると納得できない部分がみつかったりします。

逆に実際に見るよりも写真が衰えて見えるのは

少ないと思います。

 

このオークランドのセリで事件が起こった。

ボスのアーナと行動を共にしていた

義姉(アーナのお母さん)がなんと馬を競り落としてしまいました。

その金額、アーナがオーナーのために勝った馬よりも高いし!

 

週末、義姉に会ったので

「あれは計画的に買ったの?それとも衝動?」と聞いてみると

「あはは、衝動で買っちゃったの~~~」って。

37000ドルの馬。

衝動買いしちゃったってwwwwww

 

私が2019年に新車でスイフトという車を購入した時に

支払ったお金が25000ドルですから

ちょっとした車を余裕で買えちゃう金額の馬を衝動買い。

衝動買いにしては高すぎますねえ。苦笑。

 

義姉は

「うちの旦那には話していないから内緒にしておいて!」

ですって。

 

旦那さんもボートを勝手に買ったりしてるけれど

一応調べつくして買っている。

以前、スパを買った時は、間違って3つ買っちゃって

大変なことになっていたけど~。

 

まあ、お財布事情はそちらのお家のことですから

別に関係はない。

 

で、この週末に義姉の馬を見に行ってきました。

image

コンフォメーションも歩様も悪くない。

いいんじゃないかな。これなら。

お顔もきれいで品のよさそうな顔をしていました。

 

しかし。

ほんの5分ほどの間に義姉に2度ほどかみつこうとした。。。

 

義姉は「この子、バイターね!」と笑いながら言っていたけれど

将来、競走馬になる前にトレーニングするために

厩舎にやってきて面倒見るのは、ワ・タ・ク・シ。。。

私が嚙まれる日もきっと来るだろうなあ。苦笑。

 

アンバーちゃんみたく

「綺麗なくせにかわいくない」と思われないように

うんと可愛がってあげなければ。。。。。(;^ω^)

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村