柴犬なつのときどきにっき

柴犬なつのときどきにっき

10匹の猫と暮らす
 柴犬なつとの生活日記。


テーマ:

土曜日に一時帰宅したまるちゃんと昨日の日曜日近所の海へ行って来ました。

 

土曜日の夜の散歩で近所の芝生広場のある公園でまるちゃんに会いました。

土曜日の夜会った時は、まるちゃん一時帰宅してママさんと過ごすのが嬉しいようでずっとハイテンションらしく、しかもママさんの指示を完全無視!

見かねてまるちゃんのリードを持たせてもらってちょこっと訓練。

まるちゃんすんなり指示通りに動いてくれて気持ちいいくらいでした。

完全にママさんのことなめてる状態(笑)

 

昨日の日曜日はまるちゃん久しぶりの海だったので怖がるかと思ったけど大丈夫でした。

いつも海岸に下りて左側へ行っていたけど、人が少しいたので河口のある右側へ浜辺を歩くと人がほとんどいなくてラッキー!

 

なつはロングリードのまま弾けてました!

リードが流木にからまないように注意。

 

まるちゃんを素通り…(笑)

 

ママさん激写してました。

 

今日はフィリピンの方へ行った超大型台風の影響なのか波が高くて遠くは霞んでました。

 

人がいないのでリードはずしました。

ここの海岸でリードはずすのは初めて。

 

ボール遊びして楽しそう!

 

のんびり海岸を散歩。

 

モデルさんにちょっとポーズとってもらいました。

 

久しぶりに30度超えて暑かった…

 

防潮堤に戻りしっとりと撮影タイム。

日光ガンガンなので露出が難しい…

 

暑いのでベロでてる。

 

後ろ通りま~す!

 

暑かったけど楽しかったね!

また来ようね~


テーマ:

昨日豆柴を飼っている同級生にバッタリ会いました。

まだ生後七カ月くらいの遊びたい盛りで飛びつき放題!

もしなつがそんなことしたら速攻で

”ダメ!”

ってなるけど、飼い主の同級生はおかまいなしって感じだったのでそのまま飛びつきを受け入れて頭を揉みくちゃに撫で撫でしました(笑)

ちっこくて可愛かった。

 

『この間脱走して大通りを横断してもう大変だったのよぉ~』

『”コイ”が全然効かなくてチーズ見せてもダメでねぇ…』

って言ってました。

同級生が大通りと言ってた場所は車がかなり通る道なので、事故にならなくて良かったぁ…って思いました。

 

この豆柴くん、ちょっと前まで近所にあるおやつ食べ放題のドッグスクールへ通っていたみたいで、数回レッスンを受けたらもう大丈夫と言われたそうです。(記事参照

生後七カ月なんだからまだまだ教えることはこれからじゃん!って思ったけどどうなんでしょう…

脱走した時ってテンションアゲアゲ状態でかなりハイテンションになっていることがほとんどだと思うので、そんな時の呼び戻しはかなり難しいですよね。

話しを聞いていて奥義はやっぱりチーズなんだって思った。

チーズでダメなら次はなにを使うんだろう…(記事参照

事故に遭わなくてほんとに良かった。

ぼくも気をつけないとですね。

写真は先日まるちゃんママさんが撮ってくれた一枚。

カメラ撮ってる横でなつはニンマリしながらお座りしてくれてる。

ノーリードでもちゃんと待っていてくれるってとっても心強くて頼もしい。


テーマ:

ちょっと時間が空いてしまったけどこの間の日曜日はまるちゃんの訓練に行ってきました。

今までまるちゃんの訓練は先生宅の近所でおこなっていたけど今回は初めて吉田公園!

訓練も終盤ですね…

 

真夏の頃に比べるとだいぶ気温も落ち着いてきたので今回はなつも連れてきました。

待ち合わせの時間まで少し時間があったのでロングリードに繋いでなつを遊ばせようと芝生広場へ…

芝生広場へ行くと空がとにかく青い!

命山を見た途端にひらめきました!

なつと遊ぼうと思っていたけど急遽写真を撮ることに…

東北の地震があってから公園内に命山が作られました。

この山の上になつをスタンバイさせて少し下からなつの方を見ると、周囲の木々や建物が隠れて芝生と青空だけの風景になるので遊びたがっているなつにはちょっと我慢してもらいモデルさんをお願いしました。

 

青空がきれいだね~!

 

まるちゃんママにお願いして命山の上を歩いてもらった。

 

露出ポイントを変えてシルエットに…

 

できれば短いリードでなつを連れて歩いてもらったかった…

時間がなかったのでロングリードのままなのでグジャグジャ。

 

時間になり訓練士の先生と合流。

まるちゃんママさんに会ってとっても嬉しそうでした。

 

ロングリードのまま歩いてフラフラと勝手に動き出したら呼び戻す練習。

 

まるちゃんシッポがピーン!と立って可愛い。

 

広い場所でしかもロングリードなのでママさんちょっとまごまごして慌ててました。

 

広い場所でまるちゃんも嬉しいようでテンション高くてママさんの指示通り動かなく、ママさんも慌てていたので何回も練習して落ち着いて行動できるようになるとまるちゃんにもしっかり伝わるのではないかなって思いました。

 

まるちゃん天気が良ければ今週の土曜日から一時帰宅だね~!

今までよく頑張ったね!

 

訓練が終わって良い感じの雲があったので再度命山へ行って撮影。

モデルさん豆柴ならぬ豆粒なつになってます。

 

少し寄って撮影。

 

今日は良い感じの雲がモクモクあったので吉田公園ではほとんど遊ぶことなくモデルさんになってもらいました。

ごめんね…

 

”そろそろ終わりにしよ…”

って寄って来たので撮影終了。

ありがとね。

 

その後いつもの海岸へ。

虹が薄っすら出てました。

 

海岸へ到着してリードはずしてもそんなに弾けることがなかったけどボール遊びしたね!

 

台風などがあったので海岸はゴミが多く打ち上げられててあまりきれいじゃなかった…

 

また遊びに来ようね。

 

最後になつとかなり離れたので久しぶりに犬笛で呼び戻し。

 

ちゃんと反応してくれました。

最後のカキカキはご愛敬。


テーマ:

先日の土曜日はまるちゃんの訓練でした。

訓練士の先生宅へ行こうと高速道路を走行していると雨が…

高速道路を下りたら本格的に降り出し先生からまるちゃんママさんへ中止の電話。

せっかくなので磯善でカキ氷食べて帰りました。

しかしカキ氷食べている間に天気は回復…

しかたないですね。

まるちゃんママさんに今度の連休にまるちゃんを一時帰宅させて、いつも通りの生活に戻した時のまるちゃんの反応と先生から教わったことを実践してみて課題が見つかればそれを先生に伝えて対処の仕方などを教わってみたらどうかな?

と言ったところ、先生からも一時帰宅の許可をもらえたので今度の連休はまるちゃん久しぶりにおうちに帰ってきます。

まるちゃん嬉しいだろうなぁ~!

 

近所に盲導犬がいるようで時々すれ違ったり見かけたりします。

その盲導犬最近若い犬に代わりました。

以前の犬はいつもパートナーの人と歩いている時頭はうなだれて伏し目がちで覇気がなく、のっそりのっそりと歩き夏の猛暑の中も大変そうでした。

高齢になり若い犬と交代したようです。

長い間人間のためにありがとうございました。

本当にそう思い感謝のしようがないです…

 

交代した若い盲導犬、初めて会った時はなつの散歩ですれ違った時で、すれ違う時ずーっとなつの方を見てました。

二回目は近所の公園で用を足してました。

その時もなつの方をずーっと見てました。

三回目の時はなつの散歩でこまちゃん宅方面へ向かって歩いている時前方で同じ方向へ向かって歩いてました。

歩くのが遅いのですぐに追いつきそうだったので遠回りしようかと思ったけど、今まですれ違ったり会ったりしたこともあるし、何よりもなつとは比べ物にならないくらい厳しい訓練を受けているんだし大丈夫だろうと思い、道の左端を歩いていたのでなるべく距離をとるように右端を歩くようにして追い越しをかけました。

なつは遊んではいけない時間とわかってくれているので、他の犬を見てもしれーっとしてくれるので大丈夫。

横に並んでさらに追い越しをかけたら盲導犬はなつに気が付き急になつの方へ”遊ぼう!”って感じでパートナーの人を振り切る感じになるのでビックリ!!!

”えぇー!!!”

”なんでぇ~?!”

と思い、ちょうどこまちゃん宅隣の空き地まで来ていたので急いで空き地に避難してなつを伏せの状態へ。

遊びたがる盲導犬をパートナーの人が

”寄って!”

”寄って!”

と言って道路端へ行くように指示してました。

すぐに収まったので良かったけど超ビックリでした。

盲導犬でもあんなことあるんですね…

まだ若いから遊びたい盛りなのかなぁ…

仕事のあとはパートナーの人にたくさん遊んでもらっているのかなぁ…

などとちょっと切なくなってしまいました。

 

リタイヤした盲導犬を引き取るボランティアはあるけど、まだ活躍している盲導犬を一時的に遊ばせてあげるボランティアってないのかなぁ…

リタイヤ犬の引き取りを一時考えたけど我が家の環境では無理でした。

遊ばせるボランティアがあったら喜んで応募するけど、遊び癖がついてせっかく訓練したものが崩れるとパートナーの命にも関わることなのでそんなボランティアなんてないですよね…

 

盲導犬について賛否両論あるけど、自分が目が不自由になったら盲導犬欲しいです。

いつもそばにいてくれたらとっても心強いし生活がとっても楽しくなると思います。

先代の盲導犬。

人間のために本当にありがとうございました。


テーマ:

昨日はまるちゃんの訓練へ行ってきました。

なつは留守番。

 

先生宅へ到着すると先生とまるちゃんは駐車場で待っていてくれ、即訓練開始。

まるちゃんお母さんに会ってとっても嬉しそうでテンションアゲアゲ!!!

飼い主としてはテンションアゲアゲで嬉しそうにしてくれるのを見るととっても嬉しいけどそれではダメなんですよね。

即落ち着かせる練習してました。

 

まるちゃん最初の頃と比べるとだいぶ落ち着くのが早くなってきた。

シッポはフリフリ状態。

 

その後いつものように近所を散歩しながらの訓練。

途中歩くのをやめて立ち止まった時に横ですぐにお座りするのか確認などしながら歩いた。

まるちゃん歩くのをやめるとママさんの前にお座りするので、しっかり横に座らせるように修正してました。

並んで歩いていてスッと歩くのをやめた時にママさんの横でお座りするのと正面に移動して座るのでは意味合いが違うようで、しっかり横でお座りさせるようにしてました。

それと絶対にリードに頼ってはダメ。

飼い主の言葉で動くようにしないとリードをしていない時に指示通り動かなくなるのでその練習方法を細かく説明していました。

一緒に訓練の話しを聞いているととっても勉強になります。

 

上手にできた時はおやつでなくて必ず褒める!

 

まるちゃん表情がとっても優しい表情になってきたように見える。

 

しっかりママさんの顔を見てアイコンタクトがハンパないです!

 

おやつを使っていないのでこれがほんとのアイコンタクト!

なつもこんな感じで見て欲しいんだけど…

 

褒められるととっても嬉しそう。

 

今回は初めてロングリードに繋いで呼び戻しの練習をしました。

最初に先生がお手本を見せてくれました。

てっきり最初なのでお座りさせた状態で離れて呼び戻しをするのかと思ったら、いきなりまるちゃんを自由にフラフラさせて飼い主への意識が薄らいだ状態での呼び戻しの練習からスタート。

ぼくの場合はお座りさせた状態から始めたけど、お座りさせた状態で早く飼い主の元へ行きたい!って意識の中で呼び戻しして来るのは当たり前、自由な状態の時に呼んだらしっかり来るようにしないと意味がないと説明してました。

それとおやつを使って呼び戻しができたとしても、おやつよりも興味がある物があると来なくなるので、絶対に飼い主の指示で来させるようにしないとダメと言ってました。

 

先生のお手本。

短い距離から呼び戻しの練習。

 

まるちゃん草をクンクンしてママさんへの意識があまりない状態。

”オイデ!”

の指示でちゃんと来てくれました。

訓練を始める二カ月前は呼んでも知らん顔でした。

 

まずは短い距離で飼い主が呼んだらしっかり反応するように練習していくと思います。

少しずつ距離を離し、最終的にはノーリードで自由にさせた状態でもOKになると良いですね。

ママさんはなつのように犬笛で呼び戻しができるようにしたいと言ってました。

まずはしっかり指示に反応するようにですね。

 

帰宅したらなつは玄関に通じるドアの前に伏せをして待ってました。

すぐになつを相手にせず、片付けが終わってからなつにお留守番のお礼を言いました。

母ちゃんの話しでは置いてかれたと少しすねていたそうです。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス