五明の里 生活博物館 今昔物語
  • 23Mar
    • 五明の名所旧跡の1つ。「乳母が水」にいってみました!冷たくてきれいな水です〜(*^^*)...

      お世話になります。五明の里 案内人Mikaです。今日は、五明の名所旧跡のひとつ「乳母が水」をご紹介いたします(*^^)五明地区の城山町から恩地町に行く途中に、この湧き水はあります。昔から、この地域で子どもを生んだ女性達の間では、この水を飲むと、お乳の出がよくなると言い伝えられてきた湧き水です。今でも、松山市内からも、車でわざわざ汲みに来られる方もいらっしゃいます。そんな地域の人に愛される湧水「「乳母が水」」機会があればぜひ、松山市内は勿論、近郊の方々にも汲みに来ていただけたらうれしいです。 View this post on Instagram 五明の名所旧跡の1つ。「乳母が水」にいってみました!冷たくてきれいな水です〜(*^^*) #四国#松山#道後温泉#愛媛県#五明地区#マイナスイオン 五明の里 案内人Mikaさん(@gomyonavigator)がシェアした投稿 - 2019年Mar月22日pm7時11分PDTお世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      302
      テーマ:
  • 11Mar
    • 愛媛新聞 取材最前線「外からの目」記事掲載

      お世話になります。五明の里 案内人Hideです。作日は、東日本大震災3.11に黙祷をささげる意味で、拡散目的内容の自粛。ということで、ご報告が本日になりました。2019年 3月 10日(日)愛媛新聞朝刊、地方9面「外からの目」記事ご掲載いただきました。許可番号 d20190312-001よく、地域おこしは・・・よそ者、若者、ばかもの(バカになれる人)、地域の人、一緒にやらないと、本当の深いところまでのイノベーションはできない。と言われていますが、今回の取材時は、まさにそんなお話を長いお時間かけてさせていただきました。「よそ者視点がないと、そこに化学反応は起きてこない」これは多くの場合、そうだと言い切ってもいいと思います。記者の方には、うまく短くまとめていただけたなと心から感謝いたします。もちろん、これは、私が担当している、愛媛県松山市五明地域に限ったお話ではなくて、恐らく日本全国、全ての過疎地域にも同じことが言えることなんじゃないかと思います。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      475
      テーマ:
  • 09Mar
    • 陶芸の集い。若い男性も体験に来られ、人数も増え盛り上がってます!#四国 #松山 #道後温...

      お世話になります。五明の里案内人Mika と Hideです(#^_^#)「陶芸の集い」が、またまた盛り上がっております。この日の様子を短いですが収録しております。(収録時間約3分半程度)よかったら、ご覧くださいませ。 View this post on Instagram 陶芸の集い。若い男性も体験に来られ、人数も増え盛り上がってます! #四国 #松山 #道後温泉 #愛媛県 #五明の里 #陶芸 五明の里 案内人Mikaさん(@gomyonavigator)がシェアした投稿 - 2019年Mar月8日pm6時51分PST本日、2019年 3月 9日(土)「陶芸の集い」に、今年の1月に開催された「地域クラウドファンディング」にてご縁があった若い男性の方が、体験参加にきて下さいました。こちらからお願いしたわけではありません。にもかかわらず、こうやって興味感心をお持ちいただき、ご参加いただけるのは本当に嬉しいことです。昔からよく 1.よそもの 2.わかもの 3.ばかもの!? 4.地元の人が集まって、はじめて、本当に活気ある独自のまちづくりができると言われますが、1.よそもの 3.ばかもの!?(わたし!?笑) 4.地元の人、はいるのですが、2.わかものが、なかなか集まらない。しかし、今回、その集まりにくい、わかもの、若い男性が名乗りをあげてくれました。最近、「五明の里 生活博物館 今昔物語」Amebaブログを見て、ご連絡くださる方々が嬉しいことに沢山、いらっしゃっていて、本当にありがたいことです。この調子で、少しずつでいいので、前に進んでいってくれたら本当に嬉しいです。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      322
      テーマ:
  • 06Mar
    • ブログ管理人引継ぎの件、再度のお知らせ

      お世話になります。五明の里 案内人Hideです。いつも当ブログ、「五明の里 生活博物館 今昔物語」をお読みくださりありがとうございます。本日は「ブログ管理人引継ぎの件、再度のお知らせ」で投稿させていただきました。昨年の春にも本ブログの中でご案内させていただきましたが、本年2019年、夏をもちまして、私、橋本英和から梶川美翔さんに完全に管理人が引き継がれます。昨年アナウンス後、行事も多かったり、しばらく、美翔さんも、覚えることが他にもあったりでお忙しかったので、私、橋本英和が書くことがほとんどだったのですが、今春から夏にかけ本格的な引継ぎにはいっていきます。今後は、3月、4月以降、投稿のやり方もリニューアルし、Instagram(インスタグラム)からのシェア投稿中心に変更になる予定です。理由として・・・理由その1.今まで 「Instagram(インスタグラム)」投稿が少なかったので充実させていきたいから。理由その2.時間が「Instagram(インスタグラム)」に取られるぶん、Amebaでの時間配分を大変心苦しいですが、縮小させていただき、その分、投稿回数を増やし充実させていきたいから。理由その3.若い子達にも読んで欲しい。若者のSNS利用、今は「Instagram(インスタグラム)」が一番旬だから。理由その4.なによりも、美翔さんの好み!?笑(すいません、これは冗談です(^^;)笑その他、もろもろの事情で、投稿方法も変更になりますので、予めご了承のほどよろしくお願いいたします。今まで、応援してくださった方々の中には、これまでの投稿方法画像+動画+文章で構成し、丁寧な投稿に慣れてるとか、これまでの投稿方法が良かったというご意見の方も、ひょっとしたら中にはいらっしゃるかもしれません。そういう方々も、しばらくすると、多くの方は、たぶん、Instagram(インスタグラム)からの投稿に慣れると思いますので(#^_^#)笑できましたら、これまで通り、Amebaブログに遊びにきていただけたら嬉しいです。あと、できましたら、Instagram(インスタグラム)をやってるという読者の方、もし、いらっしゃいましたら、フォロワー登録いただけましたら嬉しいです(#^_^#)笑すいません。お願いばかり申し上げて(^^;)笑本当に恐縮ですが、今後とも、ぜひよろしくお願いいたします。美翔さんですが、知性的で、可愛くて、明るく元気で、本当に素敵な女性です。今後、美翔さんが投稿される時、「五明の里 案内人Mika」の名前で投稿してくれますので、読者の皆さま、あたたかい目で見守ってあげてくださいね(#^_^#)きっと、これまで以上に、五明地域の魅力を、皆様にお伝えしていってくれるものと思います。しばらく、残りの引継ぎ期間中、数カ月間は、2人でブログを管理いたします。当初の予定より少し引継ぎ期間が長引きましたが、今年2019年夏以降は、美翔さんが新しいブログ管理人になりますので、これまでの読者の皆様も、ぜひ引き続きよろしくお願い申しあげます(*^.^*)お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      324
      4
      テーマ:
  • 24Feb
    • しまなみランニングバイク選手権2019

      しまなみランニングバイク選手権2019 レインボーハイランドカップお世話になります。五明の里 案内人Hideです。本日は、「しまなみランニングバイク選手権2019」レインボーハイランドカップが、松山市野外活動センターにて開催されました。五明地区まちづくり協議会・五明公民館も、フードブースの出店し、大会を一緒に盛り上げました。本大会の様子をハイライトですが、動画におさめましたのでご覧くださいませ。動画再生時間は約19分間です。昨年、西日本大豪雨にて、約半年に及ぶ閉館に追い込まれた松山市野外活動センター。五明地区のシンボルともいえる、この施設で、「しまなみランニングバイク選手権2019」は、待ちに待って、やっとこさ開催できるイベントです。このたびは、五明地区まちづくり協議会と、五明公民館が共に、本大会を一緒に盛り上げようと頑張りました。大会開催前。メインステージ横にあるプログラムボード。メインステージの様子です。毎年恒例というイベント時のキッチンカー。今日は、天候にも恵まれ、本当に清々しい気持ちで、当日をむかえることができました。大会が始まる前の様子。こちらは芝生広場入り口付近の様子です。キャンプオフィス前からみた芝生広場です。五明まち協&五明公民館のフード販売ブースです。きつねうどん、ぜんざい、きなこもち、焼きいも、と本日は盛況のうちに売り切れ商品も出てしまうほど盛り上がりました。朝の10:30に開催され、15:00すぎ終了。ちびっ子達も、父兄、お父さんもお母さんも、みんな頑張りました。このような盛り上がりが、毎月のように続けばいいのにと思うほど大会そのものが笑顔であふれかえりました。出場選手のちびっ子達。父兄の皆様。大会事務局、開催関係者の皆様、そして、五明地区のフードブースお手伝いの皆様。本当にお疲れさまでした。ちびっ子達のおかげで、こちらも、元気いっぱい・喜愛いっぱいいただけました。心から感謝いたします。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      468
      テーマ:
  • 17Feb
    • 五明地区のふるさとまつり

      お世話になります。五明の里 案内人Hideです。本日の動画は、2019年2月17日(日)五明公民館で開催されたふるさとまつりの様子です。内容は、●五明小学校児童による五明太鼓。●餅蒔きの様子。●五明小学校児童による伊予万歳。●ゲストタレントによる歌の披露。動画撮影時間は約20分程度。どうぞ、ご覧くださいませ。 おまつり開始前、五明公民館前にはお買い上げ用の野菜や果物が並びます。おまつりは五明小学校児童による五明太鼓から始まります。子ども達による五明太鼓がおわり、尾崎五明公民館長よりごあいさつご来賓よりのご挨拶がおわり、もちまき。そして、五明小学校児童による伊予万歳とつづきます。銀婚式や地元の高齢者の方の表彰のあと催しはゲストボーカリストへとつづきます。これらの様子は動画に一部おさめております。お時間は約20分程度です。よかったら、ご覧くださいませ。約100人の方々にお越しいただき大盛況のうちに終えた今年の「ふるさとまつり」来年もこの先も、ずっと続くといいなと思いました。次回、もし、お時間がおありでしたら、このブログの読者の方々にもお越しいただけたら嬉しいです。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      418
      1
      テーマ:
  • 06Feb
    • 愛媛新聞に掲載「作家活動の里 発信へ」

      お世話になります。五明の里 案内人Hideです。今朝の愛媛新聞朝刊8面にて「五明の里生活博物館構想&陶芸活動」についてご掲載いただきました。掲載許可番号 d20190206-003地域づくりに終わりはなく、これからもずっと続いていくのだと思います。もちろん、自分ひとりでやったのではなく、私は自分では、ただの旗振り役に過ぎないと思っています。地域の皆様が一丸となって、がんばってきたことが、ここにきて花開こうとしている。もう、それだけでじゅうぶんです。私が皆様とご縁した意味もあったと思います。3年間でできることなど、長い期間からみれば、たかが知れてる。でも、それでも、ひとつの企画が動き出し、多くの人の心に響きあって、うねりをつくっていく。これはキッカケにしかすぎないですが、でも、何もしないよりは、絶対にやったほうがいい。そして、「楽しくやったら間違いない」自分自身にも、納得がいく通過点になったと心から思えました。これからも、皆様、どうぞ、よろしくお願いいたします。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      495
      テーマ:
  • 05Feb
    • 地元の作家作品展 in 五明郵便局2019スタート

      お世話になります。「郵便資料&戦争の遺品&地元の作家作品展 2019」いよいよ今年度もスタートいたしました。今年も昨年同様、五明郵便局と祝谷郵便局にて同時スタートです。写真は五明郵便局の展示の様子です。地元の作家作品と、郵便資料&戦争の遺品がズラリと並びました。坂の上の雲で展示されたキャンドルキャッスルも登場。今回は、戦時中の遺品も多く展示。戦後74年展にも期待。こういった古い遺品は、当時を知るうえでも大変貴重な資料となります。昨年は祝谷郵便局に展示されていた昔の郵便局の法被です。こちらは古い郵便資料。局の職員さん達がめずらしがってみてくださいます。昔の郵便物は当時の価値観や様子を知る貴重な資料です。今年度も地域の皆様からの作品展示を募集しております。我こそと思われる方、どしどし、ご連絡お待ちしております。この展示活動。地域の皆様のスキル発見や文化活動の棚卸しにもなっております。多くの方々が、楽しみを分かち合い、文化交流に発展していってくれれば嬉しいです。「郵便資料&戦争の遺品&地元の作家作品展2019」五明郵便局と祝谷郵便局にて今年も同時開催スタートです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      148
      テーマ:
  • 19Jan
    • FM愛媛 2週連続出演させていただきます!

      FM愛媛 松山 79.7MHz 「愛媛まるごと15分 ~まちラヂ」2週連続になりますが、再度出演させていただきます!お世話になります。五明の里案内人です。「愛媛まるごと15分 ~まちラヂ」松山 79.7MHz放送日は、1月23日(水)11時40分~55分です。今回は、私のデザインの先生であり、唯一無二のパートナー、陶芸家の逸見さんに一緒にご出演いただきました。逸見さんは、五明地区まちづくり協議会の産業部の部長さんです。もし、この方との出会いがなかったら、もし、パートナーとして一緒にできなければ、ここまで、文化活動を行う素晴らしいメンバーが、集まらなかったことは周知の事実です。展示会にしても、トータルコーディネートをしてくださったのは、紛れもなく、逸見さんでした。ということで、今回は、逸見さんに中心になってお話していただくこととなりました。内容は、「五明大師堂焼き」について。「五明大師堂焼き」 製品の特長3つ1.五明は弘法大師所縁の土地。お大師さんにちなみまして「お地蔵様の土人形」を製品化予定2.五明は昔から伊予万歳が盛んな土地。伊予万歳の土人形を「伊予五明土人形」として製品化予定。3.五明は昔からぶどうの産地として、とても有名。その他、五明牧場跡地。森のパワースポット。マイナスイオンシャワーたっぷり。その他、昔から五明にまつわる言い伝えは数知れず。自然の絵柄を施し、皿や茶わん、湯呑み、マグカップなど生活食器となるものを製品化予定。その他、もろもろを、逸見さんに語っていただきました。私が、プロデューサーになり、製品化と、マーケティングを行い、逸見先生には、作品づくりに集中していただき、メンバーの方々をひっぱっていっていただく。お互い、役割分担も明確だし、強い信頼関係でやっていけると信じています。これからが本当に楽しみです。新しい伝統文化の創造。生業創造と継承。紙に書いて、言葉にし、宣言することで、私たち自身が、2019年クリアしていく目標も明確になり、エネルギーを集中していく、素晴らしいキッカケとなりました。このようなキッカケをいただき、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。「愛媛まるごと15分 ~まちラヂ」松山 79.7MHz放送日は、1月23日(水)11時40分~55分です。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      495
      2
      テーマ:
  • 12Jan
    • 新春特別企画「能楽を愉しむ」愛媛喜多会2019-1-12

      お世話になります。五明の里案内人です。本日、五明の里 生活博物館展新春特別企画「能楽を愉しむ」愛媛喜多会 が午前10時より坂の上の雲ミュージアムにて開催されました。雨が降るにも拘わらず、大変多くの方にご参加いただき、今回もほぼ満席近くの盛況となりました。終了後のご出演者の皆様。記念撮影の様子。番組中、会場を後ろから撮影した様子。司会で冒頭のご挨拶中ですまずは、その様子を動画におさめましたので、ご覧くださいませ。(演目のお時間は約1時間となっております。)このたびは、五明地区まちづくり協議会で事務員をつとめいただく、白石みなえさんに、ご自身の師匠である重要無形文化財総合指定保持者喜多流シテ方金子恭一師にお申し出いただき、又、同じく、喜多会木謡会の同志の皆様にご賛同いただき、実現する運びとなりました。更に、金子恭一師におかれましては、地謡によるご参加までいただき、大変、貴重で、尚且つ、素晴らしい演目をご披露をいただけました。本日は、番組を八つご披露いただきました。以下は、その様子を撮った写真であります。(順位不動一部)写真は五明地区まちづくり協議会 事務員の白石みなえさん現在の私の仕事においても重要なパートナーのお一人です。独調(高砂)四海波 小鼓 白石みなえさん、地謡 金子恭一師連調 羽衣(キリ) 太鼓 黒川美空さん、黒川彩依さん、窪田彩乃さん右手 天野小苗さん、清家佳代さん仕舞 八島 シテ 松本真知子さん、 金子恭一師連調 中之舞 笛 天野小苗さん、小鼓 白石みなえさん、 太鼓 清家佳代さん2部 「能楽よもやま話」能楽学会会員 元サンパーク美術館学芸員 山岡ミツキさん本日は、新春にふさわしい、素晴らしい「番組」をご披露いただきました。今後も、五明地区の活性化の為は勿論、松山、愛媛の活性化の為にもこういった多くの素晴らしい皆様のご協力を得ながら、更に精進してまいりたいと思います。本日は、ご出演いただいた金子恭一師、愛媛喜多会の皆様、ご来場いただきましたご参加者の皆様、並びに関係者の皆様、本当にありがとうございました。心よりお礼を申し上げます。お世話になります。ブログを読んでいただきありがとうございました。もし、よろしければ、人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      419
      テーマ:
  • 10Jan
    • FM愛媛に出演します!「愛媛まるごと15分 ~まちラヂ」1月16日(水)

      FM愛媛に出演いたします!お世話になります。五明の里案内人Hideです。来週、FM愛媛に出演させていただきます!ご縁は、この、私のブログからでした!メッセージからお声がけいただいたのが最初のご縁でした。「愛媛まるごと15分 ~まちラヂ」松山 79.7MHz放送日は、1月16日(水)11時40分~55分です。内容は「五明の魅力」よそ者視点で「五明の魅力」を語らせていただきました。今回、収録場所となったのは、「坂の上の雲ミュージアム」目下、「五明の里生活博物館展」を開催している、その場所での収録となりました。せっかくですので、収録前に展示説明。地元作家の陶芸作品の説明中。陶芸作品以外にも展示作品があり、その説明も。パースナリティの方と談笑を交えながらの展示説明。こちらは「五明大師堂焼き」の説明中。陶器でつくった鐘の説明中。パースナリティさん、陶器の鐘で音出し中。明後日12日に「能楽を愉しむ」イベントを控えたこの時期、正直、時間がいくらあっても足らないくらいなのですが・・・私の心にささやく、もう一人の私がいました。「すごく貴重なご縁だぞ!絶対に会いにいくんだぞ!」これはどうしても、どんなことがあっても時間をつくって会いにいかなきゃあ・・・何かに導かれるかのように、なんとか時間をあけて、お会いさせていただきました。やっぱり、自分の心の声は正しかった。お二人とお会いすることで、自分自身の心の中で明確になったこと。気づけたことが沢山ありました。本日は、収録&お顔合わせ。初面談。放送は1月16日(水)AM11:40~11:55FM愛媛 松山 79.7MHz 「愛媛まるごと15分 ~まちラヂ」内容は「五明の魅力」もし、お時間がおありの方は聴いていただけましたら嬉しいです。五明地区の魅力をよそ者視点で話させていただきました。お声がけいただき心から感謝申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。お世話になります。ブログを読んでいただきありがとうございました。もし、よろしかったらですが、人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      241
      2
      2
      テーマ:
  • 04Jan
    • 愛媛新聞に掲載「五明の里 生活博物館展 2018-2019」

      新年あけましておめでとうございます。五明の里 案内人Hideです。旧年中は大変お世話になりました。去る、2018年12月29日(土)愛媛新聞に「五明の里 生活博物館展 2018-2019」が記事で掲載されました。掲載許可番号 d20190104-0032年連続で「坂の上の雲ミュージアム」にて展示会の開催を実現し、今後の礎になったことは間違いないものと確信しております。関わってくださった地域の皆様、本当にありがとうございました。関係者の皆様、本当に感謝しております。今後ともご支援、ご指導のほどよろしくお願いいたします。皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      405
      テーマ:
  • 30Dec
    • マタも満員御礼!五明応援企画コンサート

      おかげさまで、マタもや満員御礼!お世話になります。五明の里 案内人Hideです。超満員札止めで大盛況に終わった先般、24日のオカリナコーラスコンサート。このたびは24日のコンサートをご指導いただいた道方文恵先生と、そのお仲間による五明地域応援企画ソプラノ・フルート・ピアノコンサートが開催されました。早速ですが、約1時間の収録になります。ご覧くださいませ。年の瀬も押し迫る12月29日、お昼14:00~という悪条件のなかしかも土曜日。世間一般ほとんどの方々は仕事納め後に、お正月を迎える準備もあり大変慌ただしいこの時期・・・そんななか、今回もわざわざ総勢80名ほどのお客様にお越しいただき、ホールはいっぱいになりました。ご多忙のなか、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。そして、ご出演してくださった先生方。。。ソプラノ 道方文恵さん(写真中央)フルート 岡部江美さん(写真右)ピアノ 大空佳穂里さん(写真左)そして、全ての関係者の皆様、本当にお疲れさまでした。大勢の方々のおかげで2018年を締めくくる、思い出となるコンサートが開催できました。心より感謝申し上げます。今回のイベントを機に、五明地域は「作家活動の里」「文化活動の里」として、更に、光り輝く素晴らしい地域へと発展を遂げれるよう、五明地区まちづくり協議会とも力をあわせ、私自身も今後更に精進してまいりたいと思います。今年も大変お世話になりました。これをもち、年末のご挨拶とさせていただきます。ご縁をいただいた皆様、心より厚くお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。まだ、ご覧になられてない方。コンンサートは約1時間程度の収録です。ぜひ、お聴きくださいませ。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      398
      テーマ:
  • 24Dec
    • 超満員御礼!五明の里クリスマス企画コンサート

      お世話になります。五明の里 案内人Hideです。★:゜*☆※>o('ー'*)Merry*Christmas(*'ー')o<※☆:゜*★本日、「五明の里生活博物館展」クリスマス特別企画オカリナ&コーラスコンサートおかげさまで無事に終了いたしました。収録時間、実質約1時間半程度です。よろしければ、さっそくコンサートをご覧くださいませ。今年度は五明応援隊として、指揮・独唱でソプラノボーカリストの道方文恵先生、ピアニストには橋田えり先生にもご参加いただき、オカリナこもれびメンバー&コーラスなずなの会の皆様で、大変な盛り上がりのうちにコンサートを終えることができました。写真、むかって左側楽譜のオカリナグループ:こもれびメンバー一同写真、むかって右側、コーラスグループ なずなの会メンバー一同写真中央左奥、ピアノ奏者、橋田えり先生写真中央右手前、ソプラノ独唱、道方文恵先生主催者も驚き。。。椅子を追加しても足りず、立見が出るほどの超満員を記録いたしました。ご来場いただいたお客様ありがとうございます。出演者の皆様お疲れさまでした。ご尽力いただいた関係者の皆様、本当に感謝申し上げます。今年度で2回目の「五明の里生活博物館展」コンサート企画。今回は、昨年度以上の盛り上がりをみせました。オカリナグループこもれびの皆様に加え、今年度はコーラスなずなの会の皆様のご参加。こもれびメンバーのオカリナ演奏なずなの会メンバーのコーラスソプラノ歌手の道方文恵先生の独唱と、ピアノ奏者、橋田えり先生の演奏に、場内は感動の渦と化しました。五明地区住民の関係者の皆様のご協力あって、素晴らしいコンサートとなりました。応援してくださった、皆様、出演者の皆様心より感謝申し上げます。来年度も更に地域力アップ&県内外にむけてのアピール五明地区、更に邁進してまいります。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      360
      テーマ:
  • 20Dec
    • 五明の里生活博物館展 in 坂雲ミュージアム 本日から

      今年も五明の魅力、お魅せいたします!五明の里案内人 Hideです。いよいよ本日より1ケ月間。「五明の里 生活博物館展in 坂の上の雲ミュージアム」五明地区まちづくり協議会×地域おこし協力隊 がスタートします。今回の作品展示テーマは「希望のタネ」写真は設営完了後、五明地区まちづくり協議会役員の皆様と一緒にメインオブジェ「希望のタネ」前にて、記念撮影の様子正式な展示会開催期間は、2018年12月20日(木)から2019年1月20日(日)まで。会場である「坂の上の雲ミュージアム」は朝9:00開館、閉館は夕方18:30となります。展示期間中の休館日は2019年1月7日(月)のみです。写真は坂雲ミュージアムフリースペース前の廊下から展示風景全体を撮影した様子です。写真はメインオブジェ「希望のタネ」を正面から撮影2017年初頭から五明地区まちづくり協議会が取り組んできた「五明の里 生活博物館構想」。今回の作品展示会は、五明地区まちづくり協議会が、発足当時から今まで蒔いてきたタネから芽が出て、これからひとつひとつ、美しい花を咲かせていこうとする様を表現したものとなります。写真は展示会の案内Aタテ看板と「希望のタネ」の説明設営中の様子設営中の様子設営中の様子メインオブジェを右側から見た様子。側面に見えるのは陶器でつくった鐘です。やさしく鳴らしていただけると幸いです。押し花や手芸など、地域作家の作品展示の様子地域作家の作品展示の様子伊予五明土人形(写真左手前)、五明大師堂焼き(写真右奥のオブジェと陶器類)、更に壁にかかってるのは陶板。俳句結社「はたちの会」の皆様が五明に吟行にこられ読んだ俳句の数々を陶板で表現しました。メインオブジェの左側の様子。手前左側には12月24日と29日に行われる五明応援コンサート用に設置されたピアノ。コンサートを終えたのち、ピアノは撤収されます。五明から見た瀬戸内海の絵五明掲示板(ごみょうけいかく)の提示及び五明会の紹介メインオブジェを近くからみた様子。今回の展示会のテーマである「希望のタネ」をあらわしたもの。まわりには小さな「希望のタネ」が散らばめられています。イルミネーションがオブジェの素晴らしさを引き立てます。五明地域作家の皆様の作品の数々。今回の作品展示数は合計約300点地域の方が描かれた絵画や陶器の数々。地域作家の作品逸見先生の作品と五明で見られる野鳥の写真五明地区は人口50万都市の松山市内北東部に位置します。その中にあって、人口減少、過疎化が著しく進み、一部存続が危ぶまれる集落を抱える地区です。この「五明の里 生活博物館構想」は、再度、五明を魅力的で、元気な地域とするため、ないものねだりはやめて、現時点で、すでに地域にある名所旧跡・ヒト・行事・産業などを「お宝」と考え、その「お宝」を再度見直し、磨きをかけ、地域の魅力として愛媛県内外に向け発信していき、地域そのものをブランド化していこうとするところから始まりました。今後は五明地区まちづくり協議会が発足当初から目標としていた「新しい伝統文化とその継承」を目指し、愛媛県松山市、屈指の「作家活動の里」へと成長させていくことを目標としております。もちろん、今回の展示作品は全て手作りです。又、更に地域課題として将来想定される、住民の生活の足を守るため、小さなネットワーク拠点確立をも目標としております。このたびの展示会及びイベントは、松山市内在住の方々に対しては勿論、愛媛県松山市を訪れる観光客の皆様にも、松山市は、道後温泉、坊ちゃん列車、松山城だけではなく、道後温泉の奥には「五明」という素敵な地域があることを知っていただき、お時間が許す方にはぜひ一度、松山市五明地区まで、お足をお運びいただきたい思いを込めたものでございます。地域のシンボル「野外活動センター」はじめ、マイナスイオン、パワースポットとなる名所旧跡22選など、素敵なお宝でいっぱいの地域です。五明地区まちづくり協議会事務所にお寄りいただけますと「お宝マップ22選」を無料にて進呈させていただきます。このたびの展示会は勿論、五明地域へのあなた様のお越しを心よりお待ち申し上げております。お世話になります。ブログを読んでいただきありがとうございました。もし、よろしかったらですが、人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      327
      4
      1
      テーマ:
  • 08Dec
    • 坂雲ミュージアム展・期間中イベントの紹介

      お世話になります。五明の里案内人Hideです。2018年12月20日(木)~2019年1月20日(日)に開催される「五明の里 生活博物館展」作品展示期間中に開催されるイベントをご紹介させていただきます。●12月24日(月)10:00~12:00・オカリナ&コーラスコンサート出演・五明地域有志・オカリナグループ こもれび・コーラスグループ なずなの会・指揮 道方文恵氏・こもれび 直近活動状況〇愛媛オカリナ協会主催 そよ風コンサート日時  2018年5月13日(日)〇新玉公民館コンサート日時  2018年6月12日(火)〇竹原分館コンサート日時  2018年7月4日(水)〇MMC高齢者施設コンサート日時  2018年9月14日(金)〇八坂公民館コンサート日時  2018年10月20日(土)〇ジョイフルコンサート日時  2018年11月18日(日)〇シルバーフェスティバルコンサート日時  2018年12月7日(金)〇社会福祉センターコンサート日時  2018年12月16日(日)●12月29日(土)14:00~・ソプラノ&フルート&ピアノコンサート(指導者による五明地域応援企画)出演・ソプラノ 道方文恵(みちかたふみえ)氏★直近過去の出演〇Autumn Concert歌とピアノで愉しむ秋のひととき会場  スタジオM(マツヤマ楽器 2F)日時  2018年10月28日(日)〇第35回四国二期会愛媛支部公演 心煌めくオペラの世界会場   松山市民会館日時  2018年11月18日(日)・フルート 岡部江美(おかべえみ)氏★直近過去の出演 及び予定〇被災地支援チャリティーコンサート会場  県美術館日時  2018年9月9日(日)予定〇「愛媛フルート協会 第14回コンサート」出演予定日時 2019年2月17日・ピアノ 大空佳穂里(おおそらかほり)氏★直近過去の出演〇東京音楽大学校友会愛媛県支部「第10回ハートフルコンサート」日時 2018年9月30日〇愛媛県美術館 開館20周年 開館記念イベント「ミュージアムコンサート 北欧への誘い」日時 2018年11月25日●2019年1月12日(土)10:00~12:00・新春 能楽を楽しむ ~ 愛媛喜多会会員 5名による仕舞・囃子の発表出演・五明地域在住 喜多会会員・愛媛喜多会重要無形文化財総合指定保持者喜多流シテ方金子匡一師に指導を受ける有志一同・金子匡一師 地謡による出演予定喜多能楽堂のホームページはこちら以上、「五明の里生活博物館展 in 坂の上の雲ミュージアム」作品展示期間中に開催されるイベントです。FM愛媛79,7MHz(松山市)えひめまるごと15分「まち@ラヂ」12月19日(水)11:40~11:55放送枠の中でも紹介されます。FM愛媛のホームページはこちらKinotyのオリジナルライフ blogはこちら年末年始の慌ただしいなかではありますが、お時間が許す方はぜひ、ほんのひととき、やすらぎのお時間を、坂の上の雲ミュージアムにてお過ごしくださいませ。当日、会場にてお会いできますことを、心よりお待ち申し上げております。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      456
      2
      テーマ:
  • 01Dec
    • 「五明の里生活博物館展」今年度も開催

      五明の里案内人Hideです今年度もやります!「五明の里生活博物館展 in 坂の上の雲ミュージアム」期間は、年末2018年12月20日~年明け2019年1月20日まで写真は会場設営のコーディネートで使うオブジェ準備中の五明地区まちづくり協議会 産業部長 逸見幸也さん今年のテーマは~「希望のタネ」昨年からはじまった「五明の里 生活博物館構想」特に地域内外から大きな反響を得た陶芸メンバーの文化活動メンバーは当初、たった5名から始まった陶芸の集いそれが今では20名以上になりました。この1年間、活動してきた成果も、今年はお披露目できることと思います。この展示会、地域ブランディングの為は勿論ですが、こういった文化活動を行う人たちが、五明地区には沢山いて、地域を元気にしていくエネルギーを、ここ五明を震源とし、発信し、県内外、多くの方々に知っていただきたい思いで開催をいたします。また、大変おこがましいですが、この活性化エネルギーが他の地域の方々にも伝播し、互いの地域づくりにも役に立てるようになれればとの思いもあります。愛媛県松山市で「五明地区」と言えば、「作家活動の里」松山市で、「作家活動の里」といえば「五明地区」世間様に認知を得て、大勢の方々に、趣味を含めた文化活動、あるいは老後の楽しみ、そして、「土に触れる喜び」を味わっていただき、生業まで目指す方々を含め、沢山の方々の「生きがい活動」になっていってくれれば嬉しいです。今回は、2018年12月20日(木)~2019年1月20日(日)の期間、設営コーディネートで使用される陶芸、打楽器、「希望のタネ」のオブジェ等、少し早いですが、特別に少しだけご紹介いたします。電動ロクロを使い、ひとつひとつ、作っていくサマはまさに職人技プロの技を間近に拝見いたしました。私ら素人がやるとすぐに崩れますが、逸見さんにかかるとカンタン。こちらは出来上がったカネや打楽器を、ひとつひとつ丁寧に乾燥させている様子。写真は城山町 産王権現神社前こちらは、今回のテーマでもあります「希望のタネ」をイメージしたオブジェ写真は、菅沢町 五明バス停前 古民家「ふれ愛の館」前にて乾燥中の様子その数やここだけでも100以上。当日にはもっと増えることでしょう。このまま、古民家前に、オブジェとして飾ってしまってもいいかもしません玄関前にも並べて乾燥中サンタクロースのカカシとお花のまわりにも並べて乾燥今回、昨年に引き続き2度目の「五明の里 生活博物館展」昨年の反響からか、「今年もやるんでしょ」とお声がけくださった地元の方々、ありがとうございます。はい、今年も開催いたします。地元以外からも「楽しみにしてますね」と、あたたかいお言葉をいただきました。ぜひ、多くの方々に今年も観に来ていただきたいと思います。年末年始、愛媛県松山市にお越しになられる方、いらっしゃいましたら、ぜひ、お時間少し割いて「坂の上の雲ミュージアム」までお越しくださいませ。あなた様と展示会場にて、お会いできることを楽しみにしております。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      408
      2
      テーマ:
  • 23Oct
    • 坂雲ミュージアム・展示会打ち合わせ

      お世話になります。五明の里案内人Hideです本日は、2018年12月20日から2019年1月20日まで開催される「五明の里 生活博物館展in 坂の上の雲ミュージアム」の打ち合わせに行ってまいりました。昨年度も開催されました、この展示イベント今年は更にバージョンアップされた内容となり、県内外に向け松山市五明地域を年末年始にかけてアピールさせていただきます。今年度も、五明地区まちづくり協議会の担当役員は逸見幸也産業部長です。打ち合わせ本当にお疲れさまでした。今回のテーマは「希望のタネ」昨年度から動き始めた「五明の里 生活博物館構想」それ以前から、五明地区まちづくり協議会が練ってきたことも、今年度に入り、いろいろなことが随分と前に進みました。陶芸をはじめとする文化活動で活躍する地域の方々。手芸、工芸、書道、五明で観られる野鳥専門の写真家、更には、オカリナやコーラスなど、音楽活動のグループ。今年度は昨年度以上に地域力を実感しております。まずはオブジェの配置に関しての説明オブジェの形状などどこからどこまでスペースが必要か12月24日と29日、コンサートイベントも行うので、その際のこまかな確認正面からどの角度でどの程度までの大きさなら許容できるのか?オブジェの角度調整個所、高度の確認オブジェ材質の確認ビデオ電源の入り切りの確認期間中、パーテーションをどこに置くのか?何枚までならお借り受けできるのか?設営の時間についての確認設営時の裏側スペースの確認。更にイルミネーションの確認。どのようなタイプのイルミネーションなのか?実際に、現場をひとつひとつ、入念にチェック歩きながら何度も現場をチェックしてまわりました。昨年度、この場所で行った「五明の里 生活博物館展」嬉しいことに、大変多くの方々から励ましや、称賛のお声をいただきました。「ホップステップジャンプ」でいうところの今年は「ステップ」の年。来年度の飛躍、「ジャンプ」に向けての最終調整に入ってまいります。「作家活動の里といえば五明」このミッションを松山は勿論、県内外に向けて浸透させていく大変重要な時期となってまいります。五明地域で、文化活動を行う方々のスキルも相当レベルアップいたしました。この機会に、ぜひ、多くの方々に見ていただきたいです。今回の展示イベントで地域の文化活動を推進する方々の本気度をご確認ください。お時間が許す方は、ぜひ、一度、お越しいただければ幸いです。下の画像は、現在、坂の上の雲ミュージアムにて販売されてるお土産品の一部です。今回の打ち合わせとは関係ありませんが、松山にご関心をお持ちの方はぜひご覧くださいませ。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      550
      2
      テーマ:
  • 13Oct
    • 本日「ふれ愛の館」満員御礼

      お世話になります。五明の里案内人Hide です。本日「ふれ愛の館」満員御礼!おそらく本日のご来場者数、総勢で50名以上にはなるかと思われます。こんな小さくて、古くて、狭い場所に、短時間の間に、これだけの人が集まるなんて、ありえないお話です。今日は最近の「陶芸の集い」の様子をお伝えさせていただきます。まずは、メンバーの最近の作品紹介です。奥に見えるのは猪をかたちどった作品。手前はシンプルな小鉢や丼このオブジェを作られてた、お母さんの作品は一目見ただけでこの人の作品だとわかるほど個性的な作品ばかりです。これらの小鉢やお皿、丼はそのまま家で使えそうなモノばかりでした。このお皿に料理が盛られてでてきたら・・・美味しいだろうなって想像しちゃいます。個性的な作品が、一人一人の「人」を表すがごとく本当に素晴らしいモノばかりです。本日は、定期清掃の日ということもあって、朝一から執行部の役員様はもちろん、役員以外の方も多くご参加いただきました。今日は、陶芸サークルの皆様に加え、愛媛大学環境ESD小林准教授と学生の皆様が視察に訪れてくださいました。おそらく、本日のご来場者、総勢50名以上にはなるかと思われます。こんな小さくて、古くて、狭い古民家に、短時間にこれだけの人が集まるなんてなかなかありえないお話。学生さん達は皆、将来、何かのカタチで地域づくりに関わる可能性が高い、とても優勝な子たちです。海外での実地研修など、座学ではない、とても大きな学びを小林准教授から得る学生達なので、このご来訪はとても嬉しいです。みんな熱心に地元の人のお話に耳をかたむけていました。今日は、久々に「陶芸の集い」に来てよかったです。メンバーも22名を超え、賑わいも素晴らしい「喜」で満ちていました。おまけに学生さん達にも来ていただき見ていただきこの嬉しさは体験したものしかわからない感動でした。はじめ、5名、6名からはじまった「陶芸の集い」志を抱けば、物事に不可能事はない。そう強く思える集いでした。これから、「新しい伝統文化の創造と継承」にむけて、更には地域の生業へと発展を遂げていければ嬉しいです。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      418
      2
      テーマ:
  • 07Oct
    • 五明地域「菅沢町」の地方祭

      お世話になります。五明の里 案内人Hideです。本日は、「五明地域・菅沢町の地方祭」朝からお昼過ぎまでの様子をお届けしてまいります。この時期、松山市内の各地区ごとに執り行われるお祭り。県外では「道後温泉」での神輿合戦が大変有名ですが、同じ松山市内でも地区によっては形態も様々なようです。こちら五明地域は「アットホーム」な雰囲気が漂う楽しいお祭り。カメラの容量の関係で、朝から昼過ぎまでの様子ですが、動画におさめましたのでもし、お時間が許す方は、ぜひご覧くださいませ。朝の9時頃、五明JAの前に神輿が到着。ここで五明太鼓、獅子舞が執り行われます。一頭目の獅子太鼓に合わせて獅子舞子ども達がいると、大変にぎやかな雰囲気になります。このあと、神輿は公民館前へこちらは公民館前で太鼓に合わせて2頭の獅子舞公民館前から移動中の様子こちらは五明苑にて。新しいお宅ができたということで、そちらへも寿命なのか?だんだんとビデオの撮影可能容量が少なくなってきました。今回は、動画は残念ながら、五明苑までで終了となりました。五明地域・菅沢町のお祭りの魅力を全て伝えきれていない感じではありますが、短い動画のなかでこの「アットホーム感」を観ていただいた方に伝えられたらなって思います。今回、初めて聞いたのですが、「五明地域の獅子舞保存会」古くからと新しい伝統文化の保存と継承。五明地区まちづくり協議会の旧役員様のご尽力で実現したとのこと。このことに大変心を打たれました。同じ五明地域でも、神次郎、城山、柳谷、恩地、上総、梅木と、下のほうの集落では、今は担い手がいないので、神輿が出ないとのこと。ここ菅沢町では、この貴重な伝統文化を引き継ぎ、次の世代に受け継いでいってほしいと思いました。お世話になります。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。人気ブログRANKING1クリックいただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします(*_ _)人松山市ランキング

      349
      1
      テーマ:

プロフィール

五明の里 案内人のプロフィール

五明の里 案内人

お住まいの地域:
愛媛県
自己紹介:
五明の里 案内人です。 四国愛媛県松山市五明地区の魅力をご案内いたします。 松山市の五明地区は、...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ