なんくるないさ=あるがままに♪

なんくるないさ=あるがままに♪

GOLF大好きな平凡サラリーマンです・・・♪
仕事に終われながらも
上手くなりたい…向上心は尽きません
恥ずかしながら
目指すはズバリアンダープレー
日々ゴルフ向上日記

ゴルフとハワイ虹が大好きなサラリーマン晴れ

日々の心情は『楽しく明るく生き生きと!』 音譜


ラブラブゴルフというスポーツは凹まされてなんぼあせる

向上心を燃やして日々精進あるのみメラメラ


アメンバー申請の方はメッセージに

簡単なプロフィールとコメントをお願いいたします♪














今回のタイ合宿最終日の
コースはパタヤから約30分の
『フェニックスゴールドカントリークラブ』
ヨーロピアンLPGA開催コースです


タイには何処に行っても
タイ国王の肖像画や写真があります
国民の皆さんが
タイの国民の皆さんの
愛国心の高さを感じました🇹🇭


コースにはトーナメント開催時の
スポンサーの看板やポスターなど
色んな所に設置してありました


日本のツアーにもスポット参戦した
韓国の美人ゴルファー
ユ・ヒョンジュ選手
のポスターも(一番右↑)


ロビーは天井が吹き向けで
広くて解放感があります


男子ツアーや女子ツアーを
開催していることもあり
トーナメントの写真が
展示してありました 


↑清潔感があるロッカールーム
奥はパウダールームでその左には
ずらっとシャワールームが
30ルームほど並んでいます✨


クラブハウスからコースへ向かう
プロムナード
その景色を見るだけで
ワクワクしました
クラブハウスから
日本語が聞こえてくるので
多くの日本人の方も
プレーしているようです


この日はタイの国では休日らしく
現地で働いている真っ黒に
日焼けした日本人駐在員
らしきの人が沢山おられました
みなさん休日はタイでゴルフ三昧
とても羨ましいです


練習場やバッティンググリーン
アプローチ、バンカー施設も
充実していて時間さえあるのなら
一日中ここに居たくなります


クラブハウスからみた
PHENIX GOLD
この池には綺麗な蓮の花が
咲いていました


ロゴマーク側からみたクラブハウス
静かで穏やか、落ち着いた雰囲気
鳥たちの囀りが聞こえる
良いところです


正面の山肌に描かれているものは?


写真では見えづらいですが
タイのパワースポット
『カオシーチャン大仏壁』を
色んなホールから
望むことが出来ます✨


パタヤビーチ近くで描かれている
大仏の高さは160メートル
金で描かれています


コースですが❗
小さくアンジュレーションのある
砲台グリーンになっていて
周りはアゴの高いバンカーが
待ち受けています
距離感を間違えたり
ミスショットするとその罠に
ハマってしまいたちまち
スコアを崩してしまう
難易度の高いコースでした❗


この日はバッティングが
強く打ち切れなくてカップイン
しない展開が続きました
バーディーチャンスには
付けられるのですが
決めきれませんでした


合宿の最終日に自分の弱点を
思い知らされました
それはズバリ❗『メンタルの弱さ』
アプローチでも不安があると
必ずと言っていいほどミスに
繋がります
特にバッティングは不安で
入らないと思うと必ず入りません


↑このパー5のサードショットは
絶好の位置からミスショットして
ガードバンカーへ
打つ前のイメージがはっきり
決めきれないまま不安な気持ちで
ショットしてしまっています
悪い状況でも総合的な判断をして
色んな状況を想定して
自分自身が納得して決断した
ショットをしなければ
なりませんでした


茶店ではいつものシンハービール🍺
この合宿でいったいどのくらい
飲んだのでしょうか?
🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺🍺❗


距離の長い7番ショートーホール
左サイドの池どバンカーが
プレッシャーを与えてくれます❗
でしたがピン右を狙って
5番アイアンでナイス
ショットが打てました👍
傾斜でピンに寄りましたが
バーディーパットは決められず


フェニックスゴールドCC
キャディーさんのコスチュームは
紫色の制服でした


良い雰囲気です
後ろは日本人の方で
上級者揃いの5サムでのプレー


この日はこちらも5サムでの
プレーのはずでしたが
2名の方がタイの暑さでダウン❌
市内で観光やお土産を
買いにいかれました


パタヤのビル群と海が見えます
海からの風が強くて
暑いのですが途中フラッと
したものの最後までバテずに
プレーできました🆗


タイ合宿では
自分の足りてない部分
ほとんどの部分なんですが
あり過ぎる中でも
メンタル部分
そして以前から課題だった
ショートゲーム
そこの下手さを痛感しました


トーナメントでは
マウンテンコースとレークコース
をしたようですね
次にラウンドする時には
マウンテンコースを
是非ともプレーしたいです


今回の合宿では
タイのゴルフ場レストランで
頂く最後のシンハービールと昼食


とても美味しかったです
合宿では色々な事を
勉強させて貰いました
必ず今後のラウンドで生かせるよう
上達に繋げてレベルアップを
目指していきたいと思います


幸運のぞうさん
本当にありがとうございました


最後のロングホールで
2オンを狙おうと
ドライバーを振り回して
引っかけてOB
この日は最後のロングホールで
両ハーフ共にダブルボギー
ロングホールで3つで
3ダブルボギーはいただけませんね


素晴らしいタイのゴルフ場
またお世話になった
キャディーのみなさま
『本当にありがとうございました』

また必ず戻ってきます❗

上司はこのまま1週間残って
まだ6ラウンドするそうです
本当に凄い体力です

日々精進💦


タイパタヤでの最後の晩餐は
上司のお友達で佐賀県から✈️
来られたKさん
毎年3回はここパタヤに
来られているそうです🇹🇭
羨ましいてすね
奥様もご了承しているとのことで
理解ありすぎますよね❗
我が家ではあり得ません👹


この日は海辺にあるビアガーデン
ここでは🇹🇭料理の色んな書類の
食べ物を食べることが出来ます
パタヤの夜景を見ながら
音楽を聴きながら


海の上にはモーターボートが
沢山停泊しています
昼間はこのモーターボートで
パラセーリングや離島へ行ったりと
遊んだり観光したり
することが出来ます🛥️


海辺の特等席は
予約されていて座ることが
出来ませんでした


Kさんのお任せで🇹🇭に来たら
これは食べてよというものを
注文していただきました


本当に美味しいですね
辛いので汗が吹き出しますが❗


↑ 一等地にたつヒルトンホテル


タイパタヤの警察署
話を聞くと観光地のため
汚職が凄いそうてす
お金を払えばパトカーで渋滞道路を
先導してもらえるそうです🚓❗


次の日の朝、一週間お世話になった
部屋を出て合宿最後のコースへ


楽しいときの一週間は
あっという間でした


またここへ帰ってきたいです♪


後半は気合いを入れて
30台を狙いましたが…
20分ほどの中休憩が
サイアムCCは人気がありすぎて
なかなか予約できないコース
これからスタートの組も沢山❗


太陽がどんどん上がってきて
暑さも増してきました☀️


タイのゴルフ場は
スコールや暑さのために
茶店が約3ホールに1つあります
そこで食事なども出来ます
カップラーメン🍜等もあります
自分はシンハービールに合う
チキンステーキ🍗等を
食べてました


素晴らしいロケーション
このパー5ではパーオン
バーディーパットをを
決めることができました✨


日本では急がないといけないので
ほとんど茶店ではゆっくり
することはありませんが
タイではゆったりラウンドを
楽しむことが出来ます
しかしここサイアムCCでは
5サムでのラウンドはメンバーさん
からの要望で出来なくなってました
今回は2サムと3サムに分けての
ラウンドとなりました


サイアム系列のコースは
どのコースも素晴らしいコース
コンディションです
この分ラウンド料金も
タイでは他のコースよりも
倍ほど高いですが💰


クラブハウスが望める
4番ホールのグリーン
しかし最終ホールではないのです
ここは左に(9番ホール)も
右にもグリーンがあり
3ホールのグリーンがある
珍しい設計になっています
トーナメント時なんかは
沢山の選手のプレーを♪
見ることができて楽しいでしょうね


先程のグリーンではパーセーブ
次のホールが↑5番ミドルホール
ティーショットは左方向へ
左サイドのガードバンカーに
捕まってしまいました⚠️


サイアムカントリークラブの
ティーマーク


7番ホールはセカンド地点は
クリーク越え
グリーン左サイドに
ピンを切ってました
左サイドにもクリークがあり
正確なショットが試されます


8番ショートホール
アゲンストの風が強く
クラブ選択に悩みました


レストランのテラスから見た
9番ホール
テラスからはグリーンが
4つも見ることができて
それぞれのグリーン周りでの
プレーを見ることが出来ます


タイは暑いのですが
影に入ると風が吹いているので
とても涼しく感じられます
遠くには観光都市パタヤの
ビル群を望むことが出来ます


前半戦で苦戦した9番ホール
グリーン置くにある
ポットバンカーから上手く出せず
ダブルボギーでした
このホールまでは
パープレーだったのにガーン


ラウンド後はレストランで
みなさんと反省会
タイといえば
『トムヤムクン』
舌がヒリヒリして
めちゃくちゃ辛かったですが
美味しいです
パクチー🌿の香りが
本当に苦手なんですが
ここのお店は日本人のお客さんが
多いのでそれなりに味を
つけてくれているのですが


70台でのプレーを
目指していたのですが
後半戦失速
グリーン周り&ショートゲームが
本当に上手くなりません


詰めが甘すぎるというか
やはりゴルフはバッティングですね
そしてアプローチの上手さも
自分はこの点がいつまでたっても
上手くならないので
この合宿で何とか
克服したかったのですが
お馴染みすを繰り返しています

日々精進あるのみ♪


タイの名門コース
サイアムカントリークラブ
プランテーションコースへ
行ってきました♪
セレブ感✨高級感✨漂ってます
我々は一般庶民ですが
こんなところでプレー出来ることが
幸せですし感動します
上司は毎日500円貯金で
コツコツタイ旅行のために
お小遣いを貯めているそうです💴


エントランスから誓います
右側のガラス張りがショップに
なっていてそこで
チェックインします
が❗そこでサイアムCCの
ロゴが入ったゴルフウェアーを
衝動買いしてしまいました


テラスからの景色も最高です♪
青い海とパタヤの街が
遠く見ることが出来ます


コースに到着すると
キャディーさん達がバックを
取りに来てくれます
最初に受け取ったキャディーさんが
この日お世話になる方になります


ロッカー室も超豪華✨
ゴージャスです


ロッカールームからは直接
テラスがあってコースを
見ることが出来ます


鍵はICカードになっていて
このカードをロッカーの端末に
当てると自動的に開け閉め出来ます
日本では見たことがありません❗


シャワールームからもコースを
眺めることが出来ます


トーナメントを開催し
過去に優勝した選手の写真やサインがありました


グリーンは10フィート
めちゃくちゃ早かったです❗
コースコンディションも
メンテナンスも文句なし
仕上がりは最高でした⛳☀️✨


練習場も凄い❗
名門コース当たり前ですが芝から
直打ちで練習できます
またアプローチ、バンカー
バッティンググリーンも充分な
スケールで感動しました


↑練習場ですがキャディーさんが
ずっと隣にいてくれます
もちろんバッティンググリーンでも
アプローチをしていたらボールを
拾って持ってきてくれます
何から何まで凄すぎる
感動してしまいました💖


茶店ではシンハービアー🍺
3ホールづつぐらいに茶店もあって
ゆったりプレーできます
キャディーさんが
氷をとってきてくれたり
氷嚢に氷を詰め直してくれたり
何から何まで世話をしてくれます


今回お世話になったキャディーさん
『本当にありがとうございました』
キャディーさんの後ろには
番号が書いてあるのですが
カートも同じ93番で驚いたのは
このカートは自分専用の
カートなのだそうです❗
なので綺麗にピカピカに✨
掃除していてツルツルで
カートにに乗り込む際に
ゴルフシューズが何度も滑って
この度に笑われてしまいました
次に予約する際は93番の
キャディーさんをお願いすれば
またご一緒にラウンド
してくれるそうです


コースは海からの風で
アゲンストなら2番手上げなければ
なりませんでした❗


キャディーさんの目は凄くて
曲がっても的確にその場所に
向かってくれます
調子が悪くても励ましてくれます


ハーフが終わってレッドブルを
飲んでパワーチャージ
したつもりでしたが❗


前半戦は何と3バーディーゲット
9番までパープレーでしたが
9番のセカンドが飛びすぎて
グリーンオーバー
ポットバンカーに捕まって
また1メートルのボギーパットも
外してダブルボギー
しかし上出来の38ストロークで
名門コースをプレーできました✨

もちろんキャディーさんの
ラインを読む技術とアドバイスで
決められたパットでしたが
芝目があるのでフックラインでも
『トントン』(タイ語で真っ直ぐ)
とアドバイスしてくれます
どう見ても傾斜はフックライン
キャディーさんを信じると
本当に真っ直ぐでバーディーを
決めることができました♪

part②へつづく…



パタヤで上司が持ってきた
獺祭の焼酎で宴会
めちゃくちゃ香りが良くて
口当たりも甘くて
美味しいです♪


パタヤの日本料理店で宴会です
獺祭焼酎の持込料は一人300バーツ
約900円もしますが
こちらではもちろん手に入らない
代物です


日本食が恋しくなって
こちらに来ましたが
ここは一人でゴルフに来る方を
そのような方と組合せをして
ラウンドさせてくれる仲介所
にもなっています


その後はひとりで
トムヤムクンを食べたくなって
ホテル近くのショッピングモールへ


カードーを買って注文します
トムヤンクンは90バーツ
日本円にして約270円でした


本場のトムヤンクンは違いますね👍
タイの電信柱の配線はこんな感じ
いつでも火災が発生しても
知りませんよ



タイは本当に無法地帯
人生をかけてる方も 
沢山居そうですね❗


タイ合宿4ラウンド目は
『プレサントバレーゴルフ&カントリークラブ』
パタヤからは車で
約1時間かかるコースです⛳☀️
とてもローカルな雰囲気で
のんびりしています


コースに付くと直ぐに
キャディーさんが
キャディーバックを
受け取りに来てくれます
その受け取った方が
自分のその日のキャディーさんに
なってくれるのです
クラブハウスのショップで
チェックインし支払いを済ませると
キャディーに渡す紙を渡されます


クラブハウスはこんな感じ
ハワイのゴルフもショップでの
支払いは一緒ですが
タイはセルフプレーがないので
自分のキャディーバックが乗った
カートまで行き用意してくれる
キャディーに
渡さなくてはなりません


ものすごいカートの数❗
この日は日曜日でしかも
コスチュームデー
全てののキャーディーさんが
ゴルフウェアを着て
キャディーをしてくれます


コースは池が絡んでいて
両サイドが狭いホールもあって
戦略的でテクニカルな
ホールが続きます
コースマネージメントをして
ティーショットはアイアンや
ユーティリティーなどを
駆使して攻略しました


タイのゴルフ場は池が絡んでいて
とても綺麗で美しい
またプレセントバレーの
キャディーさんは陽気で
冗談を沢山言ってくれて
楽しませてくれます


前半戦のインコースは
とても良い感じで
スイングすることが出来ました
アプローチのミスは相変わらず
ですが3バーディーもあって
1オーバーの37ストロークで
プレーすることができました


ハワイのゴルフ場に似ています
また8番ショートホールの
ティーグランドからは
北海道のコースを
思い出す景色でした


今回のキャディーさんは
何と❗14歳の中学生
とても可愛くて
一生懸命仕事してました
バーディーチップを沢山あげたいと
思って張り切りました✨


週末の土日は学校が休みなので
同級生のお友達もキャディーを
しているそうです
同伴者のキャディーさんは
指を指して他のホールでキャディー
している女の子を指差して
『あの子は私の娘なの』と
親子でキャディーさんを
しているようです


8番ホールのティーグランド
この景色が昨年春にプレーした
北海道のコースを思い出しました


このホールはグリーン左サイドに
グリーンオンしてパーセーブ


9番最終ホール
右の池がプレッシャーに
なるホールです
やはりメンタル弱い
攻めきれず右の林へ…


プレーをしたのは8時半頃
13時頃にはプレー終了して
レストランで昼食を
食べて帰りました
日本人プレイヤーが多いので
レストランで日本の生演奏と
歌をステージで歌ってくれています


トムヤンクンを食べたかったので
注文すると…違うものが❗
トムヤンが出てきました
(豚ののど肉)柔らかくて
美味しいのですが残念
上手く伝わってなかったみたいです


同伴者の上司のお友達は
佐賀県から昨日パタヤに到着
飛ばし屋の方で18番では
4メートルのイーグルチャンスに
付ける完璧なショットを❗


レストランもローカルな雰囲気
日本とは全然違って良いですね
自分なんてTシャツ&半パンに
草履でコースに
レストランでもラフな格好で
食事することが出来ます


前半戦はマネージメントが
ショットと噛み合って🆗
後半は積極的に攻めたものの
マネージメントミス連発
スイングも乱れて5番ホールでは
シャンクして池に入れたりして
スコアを崩しました


ローカル感満載のコースでした
また14歳のキャディーさんに
将来の夢は?と聞くと
『キャディー』と
笑顔で話してくるました
同伴の先輩キャディーさんに
指示を受けながら
一生懸命仕事する姿に
頑張れと応援しながら
少し涙が出そうになりました
茶店で『何でも良いから
飲んでください』と言うと
ニコっと笑顔で頷いて
お菓子を取っていくところが
たまらなく可愛かったです


パタヤ4日目の朝を迎えました
こちらは現地時間6時11分
日本では朝の8時11分ですね🌅
昨日は…⛳
『イースタンスターカントリークラブ』をワンハンしてきました💦
今回の合宿ラウンド3ラウンド目
しかもタイの暑さに
流石に疲れたのか昨日は佐賀から
昨日夕方パタヤに到着された
お友達と一緒にマッサージと
夕食を共にして私だけ早退して
ホテルに帰って爆睡しました💤


昨日は洗濯物をお願いしていた
ランドリーへ取りに行きました
3日分の洗濯物を出したのですが
料金はたったの90バーツ
今のレートが28.20なので
日本円にすると約3倍なので
これだけ洗濯しても
約270円程になります(安っ)


佐賀から来たゴルフ大好きな方は
今回がタイのパタヤに来るのが
33回目だそうです❗
パタヤを知り尽くしているので
今回はお勧めの屋台へ
魚貝系から肉系から揚げ物から
アイスクリームまで
好きなものを取ってきて
炭で焼いたり、鍋で煮込む
などして好きに食べれます
これで一人たったの600円ほど(安っ)


手長海老や貝を焼いたり
肉を焼いたりで
暑くなって汗でびしょびょに
なりながら食べました


こちらは鍋の周りに出しを入れて
貝などを煮込んで食べます


パタヤで最近出来た
ショッピングモール
凄い迫力で店の前には
本物の旅客機が2機も
設置しています✈️❗


ショッピングモールの中は
こんな感じですが
何もかも凄いのでびっくりしました
日本にもないような迫力があります


フードコートには日本食も充実
丸亀製麺や吉野家
鉄板焼や寿司、ラーメンなど
何でも食べることが出来ます🍜🍥


エッフェル塔やピサの斜塔など
『なんじゃこりゃ~』って感じです
外は空港をイメージしていて
中は世界旅行をしている感じ


西海岸のゴールデンブリッジでは
車一つ一つライトも点灯して
とても凝ってます 

↓ここは外国人観光客の
インスタスポットに
なってましたよ❗


もちろん日本を紹介したエリアも
ありましたよ
トイレはウォシュレットで
スーパー銭湯の施設のような
凄い設備でした


ここはばかでかいbar🍸✨🍸
音楽が鳴り響く不夜城です
この正面にTIFFANY(ティファニー) というニューハーフのショーが
見れる劇場がありますが
ショーを終えて出てきた方は
美しい方ばかりでまたまたびっくり
とんでもない人気で
日本の宝塚並みに
ファンが集まってました


右の建物が劇場です
その前の噴水は七色のライトで
その劇場を演出してくれます


一度観劇したいとも思いますが
予定が…
泊まっているホテルから
ショッピングモールの
ターミナル21や
約300メートル程の近さです


中華料理が食べられる中華屋台
伊勢海老のような大きな海老や
肉など具材を買ってきて
テーブルで煮込んだり
焼いたりして食べることが出来ます


パタヤは何でもありのような
世界中から集まる凄い街です❗


タイ合宿3ラウンド目は
イースタンスターカントリークラブへ
大きなリゾート施設の中にある
コースでスタートブース前には
プールがあってリゾートを
楽しむ方が泳いでいました


綺麗なクラブハウスのエントランス


階段を降りると広いホールが
レストランになっています

カートか歩きでのラウンドを
選択することができます
カートを使うと
当然カートフィーが発生します
自分達がカートを使うことを知ると
キャディーさんが喜んでました


スタート前に気付けの
シンハービアー🍺


スタートホールから
連続バーディー発進♪
ヤバイ雰囲気でしたが徐々に
本来の姿を表してミス連発


今回付いてくれた
キャディーさんは女性トイレ
またまたシングルの腕前グッ
自分のスイングを見て
アドバイスをお願いすると
スイングの問題点とバッティングを
自ら実際のスイングをして
教えてくれました✨
女子プロかなと思うほど
綺麗なスイングで
参考になりその後はショットが
良くなりました


戦略的でしっかりマネージメント
しないと手痛いことになるコース
前日のサイアムCCとは違う面で
難易度が高かったです


グリーン回りの芝は⁉️芝ではなく
平べったい葉っぱの雑草のような
そこからのアプローチは
ライも悪く地面も弛くて
ザックリをしてしまいます


またグリーンも難しくて
四苦八苦しました


茶店でシンハービアー🍺
気持ち入れ換えます


風も強く吹いてきて
ボールが流されます
風に持っていかれたボールは池に


池越えの最短距離を狙った
15番ホールのティーショットは完璧
2オンを狙った5Wでのショットは
惜しくもガードバンカーに❗
バーディーゲットならず


攻めがいのあるコースレイアウト
ですがラフに入れると
クラブヘッドか抜けなくて
簡単にボギーになります


今回付いてくれたキャディーさん
シングルの腕前で
色々と教えてくれました
また美味しいご飯やドリンクを
サービスしてくれるなど
とても親切で優しい方でした


スコアは83ストローク
30台を出したかったですが
ラフからのショットや
アプローチミスなどが悪くて
また修正できませんでした


追加ハーフは猛烈な暑さのために
一人脱落して3人で
プレーしましたが
前の組は6人❗その前の組は5人
でプレーしていてびっくり
遅すぎる…
そんな感じで3番からは
空いているホールをランダムに
プレーするという日本では
到底考えられないラウンドを
風も強くなってきて
スコアはボロボロに❗
当然スコアはつけてません
それでも最後まで
一生懸命してくれた
キャディーさん女性トイレには感謝です

『ありがとうございました』


タイの名門コース
サイアムカントリークラブ
オールドコースで
プレーしてきました⛳✨
このコースの第一印象は
とにかく本当に凄かったです


Webでは…1971年オープン
パタヤ市街から約25分の
小高い丘に位置し
歴史ある名門コース
2007年リーシュミット&
ブライアンカーリーの
デザインによる
リノベーションを実施
オリジナルのレイアウトは
できる限り残しながら
現在のコースへと
生まれ変わりました



2017年以降L P G A
(全米女子プロゴルフ協会)
公式戦の一つHONDAクラシックが
毎年2月に開催され
2010年には宮里藍が
優勝を飾っています
コースのメンテナンス状態
キャディの質
景観を含めすべてが完璧に
整ったタイ屈指の難コースに
挙げられています
全体的に大きな砲台グリーンと
その周りを囲む白砂の
ポットバンカー群が
とても印象的です
高速な上に
アンジュレーションも有り
アプローチショットの正確性が
パット数を減らすポイントになる
またグリーン周りも短く
刈り込まれ落し所を間違えると 打った場所までボールが
戻ってしまうことも


コースは敷地の真ん中に流れる
クリークを谷として高低差があり2、8、11、15
16、17番ホールは
そのクリーク越えホールとなる
1番ホールは
右ドッグレックのパー5
 最終18番ホールは
2オンできそうなパー5だが
グリーンの難易度は最も高く
トーナメントでも
数々のドラマを生んでいる
2月はL P G Aツアーが
開催されるためコースは
前後約1ヶ月はクローズされる
ゲストはカート使用が必須で
土日の午前中はメンバーの予約が
優先されるそうです


全てがゴージャスで
バブリーなコースでした


私の今までラウンドした
ゴルフコースの中でも総合的評価は
ベスト3に入るコースでした✨


ラウンド前にレストランで
コーヒータイム
ここはプレーの40分前に
コースでチェックインしないと
プレーさせてもらえません


2階のテラスから見た18番ホール
アンジュレーションが凄くて
速いグリーン❗
練習グリーンであまりの速さに
『今日はヤバい』ガーンと思いました


テラスでは小さな
虫が飛んでいるので
レストラン内へ移動しました
アイスコーヒーを注文しましたが
『とても甘い…』
日本とは違いますね


スタート前に設置してあり
このコースで開催されている
LPGAホンダアイランドの
等身大の優勝者が出迎えてくれます
宮里藍プロは左から3人目です


コースメンテナンスは
抜群でキャディーさんも
完璧でした✨
自分の付いてくれた
キャディーさんはシングルの腕前
週に4回はコースに
出ているそうです
休場日の月曜日は無料で
この素晴らしいコースを
ラウンド出来るそうですよ


クラブ選択や難しい
ラインの読み方など貴重な情報を
親切に的確に
レクチャーしてくれました
ほんとタイでゴルフをしていると
プロツアーのような2人で
コースと戦っている感じがします


今回も上司が毎茶店で
ビールタイム
ここのハイボールは
(ジャックダニエル)
特に美味しかったですリキュール


キャディーさん達にも
もちろんご馳走しますジュース
皆さんに礼儀正しく
気持ちもよく本当に感謝です✨


芝のつき具合
(密集度があり絞まっています)
コースコンディションを
整えるのは大変だと思いますが
それだけメンテナンスに
費用を費やしているのでしょうね


天気も最高で心地よい風が吹く
絶好のコンディション☀️
そして付いてくれた
キャディーさんの的確な
アドバイスで合宿二日目の
しかもタイの超名門コース
サイアムカントリークラブ
オールドコースで70台で
プレーすることができました


8番ホール191ヤードの
ショートホール
アゲンストの風が吹いていたので
21度のユーティリティーで
チャレンジしました


傾斜にも助けられて
ご覧の位置のバーディーチャンスに
つけることができました
(ピンに近いのが私のボール)
キャディーさんの的確な
アドバイスも速い下りのスライス
ラインを打つことができず
傾斜に負けてしまいました


素晴らしい景観と
コースコンディション✨
夢のような時間を過ごせました


像の形をかたどっています
見ればわかるだろ❗

タイでは象は人生の伴侶であり

幸運、地位、強さ、多いこと

大きいこと」を意味すると

されています

また象に関する夢を見ると

「大きな仕事が来る

仕事が成功する」と信じます

妊婦の人が象の夢を見れば

大変めでたい事で

「生まれてくる子どもが

一族に繁栄をもたらしてくれる」

とも信じられているのです

賢い故に、知恵、忍耐

忠誠などを象徴する

縁起の良い動物とも

言われています



まだタイ合宿2ラウンド目ですが
どれだけ茶店いくんですか?
どれだけ生ビールロックグラス リキュール飲むのですかうずまき


日本のゴルフではあり得ない
プチ大名行列のようなラウンド
明後日からは上司の友達も合流して
5人でプレーするそうです
と❗いうことは男性トイレ男性トイレ男性トイレ男性トイレ男性トイレ
キャディーさんも5人女性トイレ女性トイレ女性トイレ女性トイレ女性トイレ
10人でプレーします
スゴすぎる


たまには日本のアサヒ
スーパドライビールを生ビール


この日はキャディーさんに
4人で4バーディーのチップを札束
とても喜んでもらえるので
次のホールでバーディーを取ろう
と頑張ることが出来ます
(何かおかしいぞ)ニコニコ


キャディーさんと挑戦した
今回の合宿で一番の名門コースは
(37.38)75ストローク
3パットなしの28パットと
合宿2日目で素晴らしい結果を
残すことができました🆗


本当に嬉しいです
みなさんに感謝
コースに感動感謝
もちろん一生懸命してくれた
キャディーさんに大感謝です


最後にあるキャディーさんの
評価スポット(5段階で)
キャディーさんがくれたカードを
評価するスポットへ投函する
システムになってます
もちろん✨最高評価に

3ラウンド目は1.5ラウンド
暑さとの戦い
そしてキャディーさんとの
コンビネーションは

精進してきます♪