ごまちゃい猫劇場
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ

ご訪問の足跡にポチッとお願いします♪にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ

**********************************************************************

オカマ道ブログはこちら⇒『オカマ道』
※現在、募集は行っておりません。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ごまがくれた最期の2日間 (17)(18)



ごまがくれた最期の2日間…

この濃厚な2日間のお陰で
今の私がある気がします!

ごまが私の心を読んで、
命の延長をしてくれたんだ!
って本当に思う。

そして実はごまが旅立った翌々日から、
仕事が2週間お休みなしという連勤が
待っていました。

この状況もごまは読み取って
9月15日という日を選んだのではないかと
思えてなりません。


この「命の延長」について、
私が思う「ごま視点」を今後描いていきます。


「ごまがくれた最期の2日間」は
これにて終了です。

最後までお読みいただき
ありがとうございました😊


ごまがくれた最期の2日間 (15)(16)



私はごまを溺愛していました。

ごまを失うのがとても怖かった…

失った後の自分がどうなってしまうのかも
怖かった…

怖すぎて、
私が先に逝きたい…
と思っていたほどです。

だから思いもよらないこの感情に
今、自分が一番驚いているのです。

ごまがくれた最期の2日間 (13)(14)



やはりこの時が来てしまいました。

家族で看取れたこと、
そしてごまに感謝の気持ちを伝えられたこと、

私が思う「最高の最期の形」でした。

この日はいつも通り、
私のお布団でごまと一緒に寝ました。


お話はもう少し続きます…
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>