3ニャンズとお仕事日記

3ニャンズとお仕事日記

コロナ過の日常生活の中で、
縁あって3匹の保護ネコと暮らし始めました。
ネコは、生活と仕事に潤いを与えてくれます。

昨年の12月24日に完成。

 

22日間かかりました。

 

お客様にお届けしたら、

 

28日に、もう1枚オーダーしたいとの電話があり、

 

急ぎ年明けより、2枚目の製作中です。

 

グレンチェックの柄を、

 

アシンメトリーに配しました。

 

2枚目は、時を置かずにとりかかれたので、

 

記憶も新しく、順調に進行しています。

 

後3日位で、アームホールの減らし目に行けそうです。

 

左右に配色糸を持ち、編み針を交差させるので、

 

右人差し指の腹に負荷がかかり、

 

バンドエイドを巻いての作業です。

 

 

 

 

 

 

ここのところ、朝晩日増しに寒くなってきたので、

 

食後に膝に乗る、

 

若しくはもたれかかることが多くなった。

 

大猫2匹にお腹や膝に乗られると、身動きできない。

 

本当は、気の済むまでお付き合いしてあげたいが、

 

そうもいかず、どうにかこうにか立ち上がる。

 

戸棚から、電気マットを出してスイッチを入れる。

 

前シーズンに学習済みなので、

 

待ってましたとばかりに、

 

マットの上に乗り、暖をとる。

 

2枚並べて置いてあるが、

 

成長著しいオス達は、

 

マット一枚にワンニャンコというはいぶん。

 

あぶれたメスのロンちゃんが側で、

 

恨めしそうに佇んでいる。

 

暫くしてみたら、

 

根性で、ピッタリオスにくっついて、

 

マット上で、暖まっていました。

 

やれひと安心です。

 

 

 

 

白くて、身崩れ無しの、

 

新鮮な白子を購入したので、

 

酒のアテに、さっと湯掻いて火を通し、

 

アク取りで掬い上げ、小鉢に盛る。

 

ぽん酢を回しかけ、

 

冷や酒のお供にいただく。

 

今シーズン、2回目の白子ぽん酢。

 

今日も良さげな白子が目に入り、

 

購入しようかどうか、迷っている。