東北学院大学男子ラクロス部のブログ


こんばんは。小林です。


今日から週一投稿を始めるらしいですね


何かと最初って難しいですよね。真面目に書けば面白くないと言われ、ふざけて書くとそーいうことやないと言われ、、、


なのでせめてタイトルだけはと思いいつもと違うテンション感で書かせていただきました


さて、早速ですが今週のテーマについて書いていこうと思います


今週のテーマは「大学生活の中で重視していることベスト3」だそうです


書くこともないのでちゃちゃっといきます


〇3位  「期限を守る」
当たり前と言われれば当たり前ですが、意外と難しいと思います。学生といえどやることは沢山あるし、特にめんどくさいことにはやる気が起きないですよね。ですが、1年生から幹部でやってきて上の立場になり、様々な人に「これ〇日までにやってね」と要求することが多くなりました。人間誰しも完璧ではないので忘れることはあります。けどこれって結構ムカつきます。最近になって大人の言うことがよく分かるようになりました。大人ってすげえなあ、、


〇2位  「情報に敏感になる」
大学に何か目標を持って入学する人が多いと思います。留学であったり、何かの研究であったり。何か目標を持って生活することは素晴らしいことだと思います。ですが、大学から何かしてくれるということはほとんどありません。全て自分から行動しなければいけません。ちょっと目にしたこと、誰かが話してたことに敏感になれば少なからず良い生活を送れるのではないでしょうか。


〇1位  「必要と不必要を見分ける」
大学は生活が自由になり、遊びやバイトなど何でもできます。友達とご飯、旅行、ドライブ。何やっても楽しいし、必要なことですよね。自分もそう思います。しかし、必要なことがあれば不必要なこともあると思います。例えば、同じ人と同じところに行って同じことをする。自分だけかも知れませんが、これに関しては意味が無いと思っています。限られた時間の一部を使って何も得られないことをする。勿体ないかなと思います。なので自分は同期や後輩とご飯に行きません。必要だと思わないので。


書くことに疲れたのでそろそろ終わろうと思います


最後に意気込みを書けとの事だったので、それっぽいことを書こうと思います


前に書いたことがありますが、ラクロスにおいて自分に他の人より優れている所は1つもありません。このことは自分が1番よく知っています。なので自分のできることを精一杯やって誰かの助けに、誰かのためになれればいいかなと思います。それで点が取れたり勝つことができたら最高じゃないかなと自分は思います。期待してます。