東北学院大学男子ラクロス部のブログ

こんにちは。

 

2022年東北学院大学男子ラクロス部幹部を務めさせていただきます。

新2年の伊藤蒼です。

 

はじめに、本学ラクロス部に日頃より多大なご支援ご声援頂いておりますOB・OGの皆様、学校関係者、保護者の皆様に感謝申し上げます。

 

 

また、昨シーズンご指導いただいたコーチ陣、社会人の方々にも感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

「上級生が支える、下級生が引っ張る。下の年代が奮起することがチームを強くすることに繋がる。」

先日の森部さんの講演の中で私が最も心に残った言葉です。

 

 

今の学院はどうだろう。

 

 

正直まだキャプテンが引っ張っている状態だ。

 

 

同級に話を聞けばチームに対して思うことはある。

 

 

でもその思いを出せていない状況がある。

 

 

それでは強いチームとは言えない。

強いチームに近づくことも出来ない。

 

 

 

新チームが始動してから3ヶ月。

下級生が幹部にいる理由はなんだろう。

 

 

「下級生と上級生をつなぐ架け橋」

 

 

これが私の出した答えだ。

 

 

 

 

 

同級のみんなへ

 

 

俺らがチームを引っ張る。

この気持ちでやっていこう。

 

俺らが引っ張って強いチームを作りたい。

みんなに選んでもらった幹部だから、全部俺にぶつけていいぞ。

つらいこともある。でもみんなで乗り越えていこう。

 

 

 

 

 

最後になりますが自分の全てを捧げ強い学院ラクロス部を作っていきたいと思います。

22シーズンもご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

#Face #Bethelight #Final3 #20