2009-07-19 01:49:29

PS3用リモコンを使ったWindowsPCでの映像鑑賞環境 #1

テーマ:PC - ハードウェア
先般記事に書きましたが、愛用のPCに地デジチューナーボードを増設し、地デジをPCで見たり録画する機会が増えました。

ですが、残念ながらTVのリモコンのように離れた場所やゴロゴロしながらチャンネルを変えたりすることはできません。

これは何とかしなければ、といろいろ調べてみました。PC用リモコンがあるのは昔から知ってたのですが、どれがいいかなと品定め・・・

1.PCリモコンと接続方法の検討

メジャーなところでは、韓国Soundgraph社の「iMON」シリーズというリモコン製品群があるようでした。

Soundgraph社HP
http://www.soundgraph.com/

見ると赤外線通信(HP上ではIRと記載)のタイプと、2.4GHz帯無線(HP上ではRFと記載)のタイプがあるらしいのですが、現在の流通数は少なくECサイトなどを探すも品薄で、ヤフオクで見つけて買うっていう雰囲気に思えます。

で、「他に良い方法は無いもんかのう」といろいろ検索してみると、興味深いテクニックが! なんと、プレステ3用のリモコンでPCとBluetooth接続し、キー入力定義ソフトと組み合わせて自由にWindowsアプリケーションをコントロールするというのです。

IT徒然草 (gaia)-PCリモコン
(全体イメージ図)


2.必要なハード類

まず一番右にあるSONYの「BDリモートコントローラ」ですが、Amazonでは約3,000円で販売されてます。PlayStation3でのAV鑑賞向けの一品で、今回これをBluetoothで受信しますが、Bluetoothの規格に準拠してるリモコンなら多分何でもOKじゃないかという気がします。

で、私のデスクトップPCはBluetoothを受信できないので、Bluetoothアダプタ(ドングルとも言う)を購入しました。Planex社の「BT-MicroEDR2X」というClass2の製品で、価格は1,400円。規格では10m電波が飛ぶことになってるので、我が家では十分な距離です。これをPCにUSB接続します。

で、付属のCDからBluetooth用ソフト(Bluetoothスタック=図でいうと左側Windowsの上)をインストールし、マニュアルに従って通信機器の検出を行うと、お互いがお互いを認識しあうようになります。イメージとしては、携帯電話の赤外線通信で電話帳を送り合うみたいなもんですね。

ただ、これだけではPCがBluetoothの電波を受信してるだけに過ぎず、Windows操作リモコンの役目を果たすことはできません。

3.「GlovePIE」という優秀ソフト

ここで登場するのが、GlovePIE(Programmable Input Emulator)という入力エミュレータです。このソフトは、Windowsに接続された入力デバイスからの信号をキーボードやマウスなどの操作に解釈させるものです。

GlovePIE(製作者 Carl Kenner氏のHP)
http://carl.kenner.googlepages.com/glovepie

もともと、「P5 Glove」というロボットの手みたいないわゆる「データグローブ」での操作を、ジョイスティックやキーボードでの入力に化かすために作られたソフトだそうで、今となってはWiiリモコン対応や音声認識対応までできているそうです。つまり、WiiリモコンでPCが操作できたり、音声でPCを操作できたりするってわけですね。実際YouTubeなんかではそのような動画もアップされてます。これを今回はプレステ用リモコンで実現するという方策です。

で、まずはこのソフトを上記サイトからダウンロードします。インストールは簡単ですが、肝心なのはキー操作の定義です。つまり、例えばリモコンで「○」のボタンを押した時、何のキーを押したのかと解釈させる「定義」が必要になります。これを自分に馴染みやすいように決めることが、今後使うにあたっての重要なポイントになるわけです。

IT徒然草 (gaia)-PCリモコン2
GlovePIEの画面
(GUIタブ → 「Detect Output to Emulate」ボタンを押し、マウス左クリックしたところ)

上記の画面のように1つ1つボタン/キー定義していくこともできるので、これで必要最低限なWindows操作は可能です。が、このソフトの凄いところは、この定義をプログラムチックに書いておくことができる点にあります。例えば、リモコンのあるボタンを押せばキーボードモード、また別のボタンを押せばマウスモードといったみたいに高機能化させることも可能です。このプログラムチックな定義内容のことを、一般に「スクリプト」と呼んでいます。

実際私もネットで見つけたスクリプトを参考に、自分用にカスタマイズしていきました。カスタマイズするための言語仕様は、インストールフォルダの「documentation.rtf」に詳しく書いてあります(英語ですが)。そして、前述の図で「User.PIE」と記載したファイルのようにそのスクリプトをファイル保存し、Windowsのスタートアップでそのスクリプトを読み込んでGlovePIEを起動するように設定すれば、PCを起動するだけでリモコンが使えるようになるわけです。

【参考】スタートアップのショートカットに書き込む内容
"C:\Program Files\GlovePIE\GlovePIE.exe" -User.PIE /tray
(GlovePIEを起動後、タスクトレイに入れておく場合。スクリプトが同じフォルダに格納されていること。インストール先やスクリプト格納先など、皆さんの環境に合わせて下さいね)

私の場合、BDリモコンの黄色ボタンを押すと地デジ視聴ソフトが起動し、左右キーでチャンネル、上下キーで音量、緑色ボタンを全画面表示をコントロールさせてます。もう少しこなれてきたら、そのスクリプトも公開していきたいと思います。

うーん、5,000円弱かけてまでやるかどうか。賛否両論はあろうかと思いますが、技術的興味と利便性の向上、高いカスタマイズ性ゆえの将来性などなど考えると、私的にはお安く感じました。

Part2に続く・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-07-02 17:44:56

Firefox3.5でタブが1つになった場合の閉じるボタン表示

テーマ:PC - アプリケーション
会社でも家でもFirefoxです。今もInternet Explorerを使ってる人には強くオススメです。

さて、そのFirefoxが3.5にバージョンアップ。

HTML5のVideoタグとかに対応したとのことですが、Web制作の立場からすると、今もIE6ユーザのためにクロスチェックをしなければいけないので、結局HTML4ベースの埋め込みとかになっちゃうんですよねぇ。

さて、3.5になってちょっと「?」な点が。タブが1つの場合は閉じるボタンがなくなっちゃうんですよね。

で、さっそくググってみるとあるではありませんか、対処法が。

タブ閉じボタンのカスタマイズ(Scene Side B)
http://7rd.net/ssb/archives/firefox/tab-close-button.php

素晴らしいですね~

どうも、Mozilla的には「閉じるボタンが表示されることがバグだ」って位置づけらしいです。

で、その1このタブを閉じると、多分普通はFirefoxが終了してしまいますが、これがイヤな場合は、アドレス欄に

about:config

そして

フィルタで

browser.tabs.closeWindowWithLastTab

設定値を初期値の「True」→「False」に変更しましょう。ダブルクリックで切り替わりますんで。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。