きままにラジコン日記 in Ameba

きままにラジコン日記 in Ameba

タミヤの旧車レストアをメインに紹介しています!
メインは、http://fzr89jp.blog34.fc2.com です。
こちらは、完成画像を中心に掲載したいと思います。

58009 タミヤ セリカ LB ターボ Gr.5 1978年カラーです。

 

1977年のGr.5はボディカラーが青でしたが、1978年からはこのカラーに変更されています。

(wikiより)

 

ボディは再版(モデギャラ)を使用しておりますが

当時物のメッキパーツをすべて移植してあります。

 

SCスペシャルの特徴であるメッキウイングも、ちゃんと入っています。

 

私の中のセリカLBターボは、やはり「青」なんですが、このカラーも作ってみると

凄くかっこいい!と思いました。

 

セリカLBターボは、この辺の角度が一番好きです。

迫力があって、カッコいいですね!

 

詳しくは、メインブログでも紹介しています!

http://fzr89jp.blog34.fc2.com/blog-category-39.html

 

 

 

 

 

58015 タミヤ バギー・チャンプ レッドボディバージョンです。

 

私のラジコンデビュー車両です。非常に思い出深いですね。

そして何よりカッコいい! チャンプといえばこの赤い(正確にはオレンジ)ボディですね。

 

うちの車庫には、ブルーボディのチャンプがありますが、

いつかこの赤いボディで作りたいと思っていました!

お安くスペアボディが入手できたので、昔を思いだしながら作ってみました!

 

当時はガキだったんで、ボディも運転手はここまでは作りこめてはいませんでしたが

今回はしっかり作ってみました。

 

ボディは、再版品、ステッカーは一部リプロ品を使っています。

シャーシは、再版品を取り入れつつ、当時の形で構成しています。

 

チャンプはこれで2台体制となりました。

レッドボディがここまでキレイに出来ると、ブルーボディが貧祖に見えます・・

ボディが入手できるうちに、ブルーボディもキレイに作り直したいですね。

 

詳しくは、メインブログでも紹介しています。

http://fzr89jp.blog34.fc2.com/blog-category-46.html

 

 

58111 タミヤ ハイラックス 4WD マウンテンライダーです。

 

ハイラックスシリーズの第4弾として発売されました。

 

先発のブルーザーとはリアの荷台パーツ、ホイルが変更されており

ナロートレッド化されています。

 

シャーシは当時物ですが、ボディは再版品を使っています。

当時物とは一部パーツ構成が変更されていますが、

ウインカー、バンパーの別パーツ化やエンブレムのエッジング化など

良い方向で改修されていますね。

ただウインドウパーツは、当時物のクリアー版に変更してあります。

 

Fバンパーとロールバーは、ハイラックスハイリフト用のブラックメッキ版です。

 

再版品はLED用の穴が開いていますが、テールレンジ内は

メタルシールを貼って穴を隠してあります。

 

シャーシは当時物ですが、一部プラパーツは、再版品に置き換えてあります。

3速ミッションも健在です。750モーターでグイグイ走っていきます。

 

ハイラックスシリーズ全員集合。物凄い場所取ります・・・

 

詳しくは、メインブログでも紹介しています。

http://fzr89jp.blog34.fc2.com/blog-category-84.html

 

アオシマの1/16サイズ ランチア・ストラトス ターボです。

 

アオシマのRCは、ネット上でもあまり情報がありませんね。

このランチアのほか、数種類発売されています。

 

模型メーカーが作るボディなので、非常にカッコいいですね。

デカールは、付属の物が劣化して使えなかったので

データ化して水転写デカールを自作しております。

なので、若干滲んでいます・・・

 

フロントグリルには、メッシュパーツが附属しています。

 

テールランプは、クリアパーツになっています。

 

シャーシはメインシャーシとメカデッキが分割されています。

モーターは130? ギアケースはメカデッキと一体成型です。

 

1/16サイズということで、1/12サイズのタミヤカウンタックと

大きさを比較すると、こんな感じです。

一回り・・二回りくらい小さい感じですかね。

 

詳しくは、メインブログでも紹介しています。

http://fzr89jp.blog34.fc2.com/blog-category-23.html

 

 

ニチモ ロータスヨーロッパ スペシャルです。

メインブログより先行して公開ですw

今回、サーキットの狼 風吹裕矢仕様に仕上げました。

 

シャーシは、ニチモのAタイプ(一部パーツ違い)です。

 

ボディは、プラボディで、非常に精巧です。

ディスプレイタイプと同じ型を使っているので、ドアやボンネット等は別パーツです。

 

Aタイプのサバンナと同形状シャーシとなりますが、ボディがプラ製のため

ボディマウントのパーツが専用となっています。

それ以外は共通です。

 

メッキパーツが多用されています。ドアミラーはオプションNO.1製

サーキットの狼仕様のステッカーは、私の手作りです。

またボンネットエンブレムは、手書きした上にボンディックを乗っけてあります。

 

ウインドウは、RC専用のブルーポリカです。

ガラスモールは、ハセガワのミラーシールを貼ってあります。

 

サイズは、サバンナと同じ1/12です。

 

プラボディ仕様のロータスには、専用スプレーは入っていません。

 

詳しくは、メインブログでも紹介しています。

http://fzr89jp.blog34.fc2.com/blog-category-23.html