FX 手法探しの旅に今こそ終止符を!!

FX 手法探しの旅に今こそ終止符を!!

FXでは手法より大事なものがあるのをご存知ですか?

またFXで失敗しないためには、しっかりした
自分のトレードルールを作る必要があります。

このブログではチャートを見る上で大事なこと、
トレードルールを作るコツをご紹介していきます。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

為替相場でトレードする際に、

リアルタイムで考えるべきこと・・・


今回はその2をお届けします。


 

いきなり結論から書いてしまいますが、、、


 

リアルタイムで刻一刻と動いている為替相場に対し、


 

自分の行動(ポジション)が果たして


正しいことをしているのか?

 

を考えていくのが重要になります。

 

 

そしてその判断は、


できるだけ客観的に判断していかなければなりません。

 


 

なぜならば、客観的に見れないと


どうしても自分のポジションは正しいという


観点で見てしまい、無理矢理にでも、


自分のポジションに都合の良いラインを引いたり、


強引に理由を探す・・・


という偏った見方になってしまうからです。

 


 

もちろん、正しいかどうかの判断を


下していくためには


値動きに対し遅れて動く


インジケーターなどの計算値ではなくて、


 

為替相場そのものの値動きの


本質的なことを理解している

 

のが必須条件となります。


 

 

自分のトレードが為替相場に対して


何をしているのか?


 

これがわからない状態だと


もしトレードで勝てても


「やった思い通りに勝てたラッキー!」


で終わってしまい、


トレードが丁か半かの博打的なものに


なってしまう可能性が大きいです。



 

どういうことかというと・・・



為替相場という世界は相場環境が


過去と全く同じということはまずありません。

 

 

よって、同じようなトレードをしても


その時の相場環境によって、違う結果になるのは


当然
のことなのです。


 

勝率100%なんて有り得ないのです・・・

 


 

従って、博打的なトレードだと


勝ちトレードの再現性が極端に低くなってしまいます。

 


  

つまり、一時は勝てたとしても


勝ち続けることが難しくなる


ということです。

 

 

勝ち続けるには、


偶然にではなくて、必然的に勝っていく必要がありますが、


そのためには自分のトレードに対してしっかりした根拠を


持っていなければなりません。

 


 

そして根拠のあるトレードをするためには、


自分が為替チャート上で一体何をしているのか?


をきちんと把握しておく必要があるのです。





別ブログにもっと詳細な記事があります。

続きが気になる方はこちら




Ameba人気のブログ