心を育てる学習塾 WIN&WINセミナー塾長日記

テーマ:

 子どもたちの悩みに寄り添い、心を育てていく学習塾WIN&WINセミナーの塾長の古田です。今日も朝から暑さが厳しくなっています。昨日は、ある喫茶店で打ち合わせを1時間半ほどやっていたのですが、クールビズで半そでシャツで、クーラー直あたりの席だったもので、少しのどが痛く、鼻水も変な感じで出ています。
 体調管理には難しい季節。暑いかと思うと寒いところもあり、無理はよくありませんね。

 これまで考えてきたことなのですが、昨日少し思い切ったことをやってみようと思いました。昨日はその準備に、少し時間をかけてしまいました。

 思い切ったこととは、Ustreamによる動画配信です。先日出演させていただいた、おせっかいサロンの、BBTV-mini-からヒントを頂きました。

 私は文字を通して、毎月「塾長の手紙」というものを書いていますが、文字だけですと、自分自身の気持ちを、リアルに表現することがなかなかできません。整理して物事を伝えるのにはいいのですが、声のトーンや表情など、見ていただきたいところがたくさんあると思っていたのです。
 そんなことを考えていたときの出演。これは、私の気持ちを伝えて行くのに、いいツールになるとの直感がありました。

 Ustreamのいいところ。それは、一方通行にならないこと。双方向で情報を共有できる点です。私は動画を配信しますが、視聴者の皆様は、それに対して意見や感想などを、チャットを通してできる点です。伝えるだけではなく、それを見ている方がどのように感じているかなどを、配信しながら見ることができます。

 まだ自己流の初心者。設備は今あるパソコンと、パソコンにつけるwebカメラ、ヘッドセットについているマイクだけです。今あるものだけを活かしてまずは実験から。15分間だけやってみたいと思います。

6月15日(金) 20:30~20:45
http://www.ustream.tv/channel/Bgh7mSFsNm2


テーマ:

 子どもたちの悩みに寄り添い、心を育てていく学習塾WIN&WINセミナーの塾長の古田です。今日は朝から晴天に恵まれています。こんな日が続けばいいのですが、これから梅雨の季節を迎えるのですね。

 先日ブログに書いた生徒の授業がありました。まず最初に、授業とは関係のない、意欲を上げて行くことを意識した面談から入りました。私の面談では、いろいろと考えてもらうことがあるので、その考え方がまだ慣れていないようでしたので、なかなか話を引き出すことにも苦労しました。しかし、回数を重ねるごとに、考え方がわかってくると期待しています。

 授業のほうは、少しでも自信をつけて欲しかったので、新しいことを進めるのではなく、一度といた問題を何度も繰り返すことをやってみました。しかも時間を計って。1ページあたり5分という制限時間をつくり、分からないところは飛ばしながらやってみました。そして、その作業を1ページあたり、何度も繰り返します。

 1ページ練習が終わるごとに、感想を聞いてみることにしました。1回目・2回目ではそこまで変化はないのですが、3回目以降になると、いろいろと気づいてきたことがあるようです。

 解答のスピードが上がった!単語が覚えてきた!など、徐々に感想の個数が増えてきます。そして、いつもにない集中力で授業に取り組むことができました。


 まだ本人の口からは出ていませんが、そのうち、少しでも自信を持てる発言がでるのでは・・・・。と期待しています。

 


テーマ:

 子どもたちの悩みに寄り添い、心を育てていく学習塾WIN&WINセミナーの塾長の古田です。今日は朝からいい天気で、気温もどんどん上がってきました。

 今日は、久しぶりに子どもの幼稚園の行事に出かけてきました。毎年やっているバザーに参加するためです。外の園庭で縁日などをやっていたのですが、暑いこと暑いこと。外でたっているだけでも、体力を消耗してしましました。あまりにも暑かったので、いつもは食べないのですが、アイスを食べてしまいました。ガリガリくん。久しぶりにおいしかったです。冷たいものを食べたので、少しは体力が回復しました!

 午後からは仕事に復帰。今日も授業を頑張ります!!

 今日から私のクラスに一人生徒が加わりました。その生徒は小学生のときからWIN&WINセミナーに通ってきているのですが、完全に勉強に関しては、自信を失っているところがあります。今も授業をやっているのですが、それでもなかなか勉強に手がつきません。

 先日お母さんと面談をしました。勉強面が心配なので、科目を一つ追加したいとの話でした。追加するのはいいのですが、本人の気持ちが勉強に向いていない段階で、追加してもなかなか効果は上がらないと、そのお母さんには話をしました。

 でも、私としては、どうしてもその生徒の自信をつけさせてあげたいと強く思いました。

 そこで、一つ提案。「私のクラスにきてくれませんか?まずは私の担当する英語から自信をつけさせたい。でも、今の状態だと、勉強以前のところもあるので、勉強面以外の話も長くしてしまうことがあるかもしれません。」一応、ご了承を頂きました。

 今日からその授業は始まります。どのように心が変化していくか楽しみです。


テーマ:

子どもたちの悩みに寄り添い、心を育てていく学習塾WIN&WINセミナーの塾長の古田です。今日は夏日となりました。朝からいい天気。こんな天気が続いてくれると、気分も上がりますよね。

 今日は、昼間の空き教室を利用した多目的スペース、「コミュニケーションスペースひろば」でのイベントが開催されました。
 毎月、元よしもと芸人の松稔さんが開かれる「異業種交流会」の会場として提供させていただいております。
 今日は10名を越える方に来ていただきました。遠く東京のほうからも来ていただきました。本当にありがとうございます。



 異業種の方と交流することにより、世界も広がります。先日も、この異業種交流会で出会った方と、改めてお話をする機会を設けていただきました。元気に活躍している方とお話をすると、私のほうが勇気をもらっているような感じがします。

 ここに集う方が、よき出会いに恵まれますことを祈っております。

 


テーマ:

 子どもたちの悩みに寄り添い、心を育てていく学習塾WIN&WINセミナーの塾長の古田です。今日も朝からどんよりの曇り空。やっぱり晴れているほうが気持ち的にはすっきりとしますね。そう考えているうちに、もう6月を迎えそうになっています。

 今週末から、中学生の運動部は、一斉に大会が始まるようです。この大会が終わると、中学3年生は部活動の引退を迎えます。引退をしたら、もう受験に向けて頑張っていくということになります。

 今も昔も、中学生は本当に忙しいと思います。部活動も一生懸命、受験勉強も一生懸命、塾にも通ってくれる。でも夜は遅くなってしまう・・・・。

 塾の授業でも眠い目をこすりながら、それでも頑張って授業を受けています。注意しないといけないときもありますが、そんなことを考えると、本当に疲れているんだな・・・、と感じてしまいます。

 でも、こんな経験を通して、それぞれの生徒の心が成長すると思います。疲れていても、なんとしてもくらいついてく、そんな姿勢を身に付けていくための、一つの成長の過程だと、授業の中でも話をしています。

 疲れている、と言うことは否定していません。きっと疲れているはずです。でも、この状況を何とか乗り越えることが、今後の人生に大きな影響を与えてくれると思います。

 そんなことを授業の中で伝えています。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス