フリフリぶろぐ。 -2ページ目
2005-09-03 23:20:46

出前報告! Wi-CAN(9月3日)

テーマ:○出前報告
9月3日 Wi-CAN千葉アートセンターに出前をしてきました!!

9月3日(土)15:00~17:00

☆参加アーティスト☆

三浦 宏之さん(スーパーバイザー)M-laboratory
坂田 明日香さん(ダンサー)

丹羽 洋子さん(ダンサー)

宇留賀岳さん(ダンサー)Fly A Round

TETSUさん(ダンサー)SUPER FLY

NORA さん(ダンサー)B☆ROCK NATION

鈴木 俊祐さん(ピアノ)

坪井 洋さん(ドラム)

平野 憲さん(ベース)


9.3③

9.3⑤

9.3④

9.3⑥

9.3②

●フリフリ出前②Wi-CANアートセンターリポート●

3日のフリフリプロジェクトは
千葉大学の学生を中心として展開される
Wi-CANプロジェクトがつくるアートセンターへ出前をお届け。

場所は千葉栄町商店街。
「前は賑わっていたが、最近は風俗店が並ぶ横にあります」との
ご紹介通り、隣には風俗店、目の前には韓国の輸入雑貨を置くお店がある。


実はこのアートセンター、つい最近まで
「元クリーニング屋さん」の内装がそのままの状態であった。
クリーニング屋さんからアートセンターへのリノベーションを
夏休み期間中、大学で建築学を学ぶメンバーを中心に進められ、
現在も工事が進行中の場所だ。
狭く、デコボコした箇所が多く、
アーティストが思い切り力を出せるか、心配だった。


当日。
その心配はすぐに杞憂に変わった。

「場所が最高に面白いですね」と鈴木さん。

台所にドラムセットが設置され、ピアノの鈴木さん
は元お風呂場にだった所から「板前さん」のように顔を出し、
ベースはひょっこり奧から登場。
その「絵」に一同思わずニッコリ。
「これからココで何が始まるんだ!」というドキドキ・ワクワク感で
会場が溢れていた。


15時開演。
司会はWi-CANプロジェクトの明石薫さんが担当。

出前のオープニングは、このWi-CANプロジェクト
学生代表の宮村賢治さんから、WI-CAN・アートセンターを
ご紹介して頂き、
実行委員長の千葉大学長田教授からも
「フリフリプロジェクトはアートセンター完成までの
 重要な一里塚を飾った」とお話を頂いた。


パフォーマンス。

パフォーマンスもアートセンターの魅力を
惜しみなく演出した内容になった。

ブレイキングチームは狭い居間で、思いっきりの高速回転。
途中土間に落ちてしまう場面もあったが、
その「ハラハラ・ドキドキ」感が迫力を大きく倍増させた。

コンテンポラリダンスも、柱やドアを使った、
また、アートセンターを飛び出して、商店街まで広がった演出に
その都度、箱から宝石が飛び出してくるような、
そんな感覚を感じた。

なんと言っても圧巻だったのが
最後のソロ時の「天井からの登場。」
アートセンターの吹き抜けからボロボロダンサーが落ちてきた。
次々に展開される迫力ある、パフォーマンスに
魂はフルフル。


その後、昨年Wi-CANプロジェクトと
コラボレーションでダンスワークショップを行った
「ワークホーム里山の仲間たち」のメンバーで
実際にダンスワークショップをきっかけに
ダンスの魅力に引きつけられた、
メンバーの唐沢さんから「ダンスの魅力」をお話して頂き、
「今回も是非、躍りたい!」とのリクエストで
最後は全員で「うみ」をフリフリ。

魂も体もinventionされた。


今回の出前では
「空間」までもinventionしたパフォーマンスだった。

「工事が途中で危険なところもたくさんありますが…」
と、当初はWi-CANの方も、心配気味だったが、
「アートセンターの良さを改めてわかった」と
すごくよろこんで下さった。

お客様は全部で50名近くになった。
また栄町商店街を通りすがりの方も足を止めて、
「なんのお祭りですか?」と見て下さって、
今までアートセンターを知らなかった方も
「おもしろいことやっているんですね」と、
ダンスを通じて知り合えた人も多数いた。

これからもフリフリプロジェクトは
いろんな場にあわせたinventionしていきます。

これからどう「進化していくか」お楽しみに!!


(コミュニティアート・ふなばしスタッフ 山浦彬仁)

9.3①


2005-09-02 23:10:49

出前報告! 船橋幼稚園(9月2日)

テーマ:○出前報告

9月2日 船橋幼稚園に、フリフリが出前をしてきました!!


9月2日(金)10:15~10:45

☆参加アーティスト☆

三浦 宏之さん(スーパーバイザー)M-laboratory
坂田 明日香さん(ダンサー)

丹羽 洋子さん(ダンサー)

宇留賀岳さん(ダンサー)Fly A Round

五木田光仁さん(ダンサー)Fly A Round

TETSUさん(ダンサー)SUPER FLY

NORA さん(ダンサー)B☆ROCK NATION

鈴木 俊祐さん(ピアノ)

坪井 洋さん(ドラム)

平野 憲さん(ベース)



●フリフリ出前①船橋幼稚園リポート●

ついに始まりました、「フリフリ プロジェクト」~船橋をRE:INVENTIONする魂ふりプロジェクトの、出前パフォーマンス初日は、船橋幼稚園での出前パフォーマンス。幼稚園児300人の前でパフォーマンスを披露しました。


「幼稚園で、フリフリのライブ。」始め、それは出演者達には、しっくりと腑に落ちるイメージではなかった、かもしれません。場所が幼稚園で、観客が園児。と、先生達。そういうことって、無いでしょう。しかし、その不思議な組み合わせで起きた空気に、私は心が震えました。

園児に、ダンスの形態を解説するような感じで、まずブレイキング、次にコンテンポラリー、そしてジャズバンド、と、個別にやってみせました。五人の戦士のような服装の大人達(ブレイキングダンサー)が、体を揺らすうちにさかさまに立ち、回り、止まる。段々と大きくなってきていた園児たちの「・・おぉ~・・」という声が、何人かの「止まった~!」という声と共に、最高潮の歓声となる。「見たこと無いものを見たのだ」ということが、丸見えであった。コンテンポラリーを見る様子が、また可愛い。「あれ、なあに?」とでも聞きたげに、先生や友達や、私達スタッフの方を何度か振り返りつつ、見る。私は、ダンサーと園児を同時に見る内に、「そういえば、幼児にとって『踊る』っていうと、それはコンテンポラリーのような動きかもしれない」と、自分の時を思い出しながら想像しました。だとすると、幼児はちょっとしたライバルでしょうか?最前列であの指先を見られた子達の記憶には、どんな風に残るだろうか。

そして、ピアノが「海」を奏で始めた時の反応もまた、心を打ちました。まだ子供の耳でははっきりとは、何の曲かわからない程度の、出だし。でも、沢山のとても小さな声が、メロディーを言い始めたのです。その後の展開のため、それはそのまま大きくなったり続いていきはしなかったので、余計にその瞬間が残りました。「海」だとわかって、ではなく、口をついて出てきた。どんな時でも出る反応ではないように思いました。子供の心が、自由になりながらも集中していたから、のような。


終了後、職員同士が、「見た?あなたもやりたくなった?」と交わしていらっしゃいました。自分達のエリアに、新しい人が訪れ、思いもしないようなことをしていく。ああ、舞台を観に行くのとは、大きく違うんだ、と、今更のようですが、気が付いた私でした。
                (コミュニティアート・ふなばしスタッフ 金亮子)


出前船橋幼稚園1  

ブレイキングの大技にみんなビックリ。


出前船橋幼稚園2

子どもたちの間でも踊りました。


出前船橋幼稚園3

最後にばいばーい。




2005-09-02 17:43:40

出前スペース紹介 9月11日(日) 佐倉市立美術館(千葉県佐倉市)

テーマ:○出前スペース紹介

9月11日(日)14:00~17:00出前予定の、佐倉市立美術館(千葉県佐倉市)をご紹介します。


佐倉市立美術館: http://www.city.sakura.lg.jp/museum/


城下町佐倉の中心部、商店街の中にある素敵な美術館です。

フリフリプロジェクトのパフォーマンス舞台となるエントランスホールは、大正7年に建てられた旧川崎銀行佐倉支店を保存活用したホールで、ちょこっとレトロでかわいさあふれる場所です。


下見のときに撮影した写真を少しご紹介します。

佐倉市美

佐倉市美2

佐倉市美3

パフォーマンスのあとは、佐倉の坂道さんぽ!

Wi-CAN 佐倉チームとのプチコラボ企画です。


●佐倉市立美術館への行き方●

 京成佐倉駅 南口より徒歩8分

 (南口階段下、郵便ポスト横に案内図があります。)

 JR佐倉駅 北口より徒歩20分

 詳しくは利用案内 をご覧ください。


佐倉市美地図


●お問い合わせ 佐倉市立美術館●

佐倉市立美術館

所在地 〒285-0023  千葉県 佐倉市 新町 210   

開館時間 午前10時 から 午後6時 (入館は午後5時30分まで)

休館日    月曜日 (祝日にあたるときは、その翌日)  12月28日~1月4日
TEL 043-485-7851

Mail muse@city.sakura.lg.jp

H.P. http://www.city.sakura.lg.jp/museum/



2005-09-01 17:19:24

出前スペース紹介 9月10日(土)「アート・オウトノミー・ネットワーク」

テーマ:○出前スペース紹介

9月10日(土)14:00~17:00 に出前予定の、「アート・オウトノミー・ネットワーク~芸術の自律性を拡張するプロジェクト~」@BankART Studio NYK (神奈川県横浜市)をご紹介します。


Art Autonomy Network: http://a-a-n.org/

アート・オートノミー・ネットワークは、現在オルタナティヴと呼ばれる、美術館や画廊によらないアート活動をしている組織や個人をネットワークして、アートシーンを面白くしていこうとする組織です。活動資料の収集(アーカイヴ構築)や海外を含めたネットワーキングに力を入れています。


アート・オウトノミー・ネットワーク~芸術の自律性を拡張するプロジェクト~:

http://a-a-n.org/news/news.php#6   
☆AAF2005参加企画☆  

会期 9/2(金)~9/25(日)  会場 BankART Studio NYK(スタジオ1)


「アート・オウトノミー・ネット・ワーク~芸術の自律性を拡張するプロジェクト~」でのプログラム4.『アーティスト・ファイル/パフォーマンス』【9月10日】にフリフリプロジェクトが出前をします。


BankART 1

BankART 2

BankART 3

BankART 4

●BankART Studio NYKへの行き方●

横浜みなとみらい線「馬車道駅」6出口[万国橋口] 徒歩4分

Studioの入り口には、針金ハンガーで作られたトンネルがあります。

BankART地図

BankARTへのアクセス:http://www.h7.dion.ne.jp/~bankart/index.html

●お問い合わせ アート・オウトノミー・ネットワーク●


名称   Art Autonomy Network(非営利団体)
所在地 〒231-0003 横浜市中区北仲通5-57 北仲WHITE 111号

Tel   080-5071-5703
Fax   042-562-2767
E-mail info@a-a-n.org
URL http://a-a-n.org
Directors 大友恵理、嘉藤笑子、小木戸渉、武藤勇

2005-08-30 23:40:23

9月2日(金)船橋幼稚園の出前時間変更のお知らせ。

テーマ:○出前スペース紹介

9月2日(金)に予定していました船橋幼稚園の出前パフォーマンスの開始時間が、

15分早まりましたのでご連絡します。


9月2日(金)10:15~10:45 


です。


一般公開はございませんが、関係者の方へのご連絡も兼ねて。

お間違えのないようお願いします。




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。