こんにちは、ふくこです。

ADHD・自閉症スペクトラムの
長男ハル(中1)・次男ツトム(小3)と
6歳の三男ケイ(年長)

賑やか三兄弟&夫とともに、5人で暮らしています。



クローバー  クローバー  クローバー  クローバー  クローバー


ADHD・自閉症スペクトラムの
長男ハル(中1)。

初めての部活で、色んな壁にぶつかっています。

自分の片付けの役割分担か終わって
先輩より先に水を飲んだことで部長に叱られ

叱られたことでの戸惑いからか

顧問の先生からの「口頭での予定変更」を
全体の場で、聞き逃したと思われます…💧


ご挨拶を含め、今後のことを相談するため
TELをした矢先

その顧問の先生から遅刻のことを聞きました。

先生は、かなり怒っていた様子でした。
後から言い訳するみたいで…
最初は、とても話しづらかったです…!(´;ω;`)
いくら先生がOKを出したからといっても

部活全体の「その時の状況」を読め、ということですねガーン

時と場合を読む。
空気を読む。

ADHDのハルが
一番、苦手とする部分でした。
「最悪のタイミングだ…」

最初はそう思いました。

けど伝えなきゃと思ったし

これを「最良のタイミング」に
出来るかもしれない。

頭を切り替えました。

「発達障害だから…」と
「なにもかも許してくれ」と

そんなことを言っているわけじゃない。

先生に伝えさせてもらいたかったのは
ハルの、もっと本質的な部分でした。


続きます。


------------------

(話しに自ら水を差すようでなんですが)
顧問の先生はスキンヘッドというわけじゃないです!

私はどうやら見たことない相手の絵が描けないみたいで( ;∀;)
あんなふうになっちゃいました。
多分、毛は生えてらっしゃいます←

あと今週は学校の行事が多いので
コメント返信が遅れたらごめんなさい(ToT)
いつもいつも、心底ありがたく読ませていただいてます。