福袋の中身
ご訪問、ありがとうございます!
このblogは私の日常や音楽・時事・写真・競艇・・・などの話題で楽しみたいと思いますニコニコ
皆様、よろしくお願いします(・∀・)

たまに小説も書いてます
 ⇒⇒http://ameblo.jp/sen-ichi-story/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019年01月15日(火)

一途に

テーマ:ヒューマン・ライフ
年末に買い忘れた品を求めて100円ショップへ行った時、偶然これも見つけました。
 
チロルチョコきなこもちチロルチョコ
 
以前、知り合いのおばちゃんに何気に頂いた「きなこもち」の味が忘れられず、どこで売っているのか探していたところです。
まさか100円ショップにあるとは!!・・・・・好き
きなことチョコの絶妙な味わいと、モチっとしたグミの食感が癖になります。
大量に大人買いしたかったけれど、ちょっと恥ずかしいので3袋だけ購入ですいー
 
 
成人の日、小正月も過ぎ、1月も半ばを過ぎれば通常の慌ただしい毎日に戻りつつ・・どこかのんびりしたいと願うばかりなのです。
今、一番気が気でない人は、やはり受験生かな。
今週末にはセンター試験も始まりますね。
受験生の皆さん、体調管理十分に気をつけて全力で挑んで下さいね。
 
 
先日、友人Wと偶然に会ったときふと思い出した。
それは数年前、Wの息子は受験生でした。
医学部を目指し、その時彼は既に3浪だった。あと数点というところで合格点に届かず涙を飲んでいる。
Wはそんな3浪の息子のこれからを心配していた。
国公立は落ちても私立は合格している大学もあったのだ。
Wとしては国立に行って欲しいと願っていたが、息子はどこと言わず、何が何でも医学部という気持ちであったらしい。
もしその時点で私立を諦め、再度国立を狙うとすると4浪になるわけだ。
彼が入学した時に同級生とはかなりの差が開いている、順調にいってもそこから6年、30歳届きそうな年齢だ。そんなことで医者になんてなれるのだろうかと。
Wは可能ならば私立の医学部でもどこでも通わせてあげたいという気持ちはあったのだろう。
しかし経済的にみて、掛かる費用が違いすぎる。桁が違うのだ。
Wは普通のサラリーマンで決して裕福なわけではない。
頑張って家も建てた。だがそのバックには妻の実家からの援助というものがつきまとった。
これ以上妻の実家からの援助を頼るのは、彼の中で許されなかったのであろう。
 
飲み会の席でWがポロリと私にこぼした。
「なあ、凛久、俺育て方間違ったかな。。?」
会話の中からWの言いたいことを察した。
Wの妻の家系は優秀で裕福。Wはごく平凡な男。そんな親が息子に夢を託してしまったのかな。
息子に将来は医者になれと叩き込んでしまったのだろう。
Wの言葉から後悔している思いを感じられました。

 

この話が数年前のこと。

現在、Wの息子が合格したのか、そうでないのか、何をやっているのか知りません。

時々、Wとは会うけれど、そこまで家庭内のことを聞き出すわけにもいきません。

 

前回の記事で甥っ子の目指す進路のことを少し書きましたが、医学部が全てではないし、学力が足りなくて医者になれなくても、人に触れて人を救う仕事は他にもたくさんあるはずです。

あるいは、受験までのあと数年ある中で理数系をいかした技術者・研究者などに進路へ変えても全く構わないと思う。

今が将来の方向性を決める大事な時なので、じっくり色々な情報や意見を見聞きして、自分にあったものを選んで欲しい。

 

  おしまい

 

 

 

 

 

 

2019年01月05日(土)

2019年

テーマ:ブログ
明けまして
  おめでとうございます
 
本年も宜しくお願いします
 
今年は猪年ですが「猪突猛進」とばかりに突っ走ってしまうのは危険な気がしますので、何事も慎重にそして丁寧に過ごして行きたいと思います。
 
元日、2日と午前中は地域の行事が入っていたので行って来ましたが、数少ない休みにそんな用事ができてしまって泣けてきます。
 
正月にファミリーが揃ったのは2日。
欠けたのは昨年就職したばかりの姪の上の子だけ。年末年始だといって長い休みが取れない職種なのは彼女も承知の上でしょう。
甥っ子の上の子は、そろそろ進路を定めなくてはならない学年になりました。
この前まで、文系理系どちらにしようか決めることもできなかったのに、大人たちの進めもあり理系が良いだろうといことに。
そして昨年12月に学校の進めもあって県が開催する医学部を目指す学生を集めたセミナーみたいなのに参加してきたそうです。
本人は怪我などで血を見ること出来ないのに、絶対医者なんて無理といっていましたが、周りの雰囲気に刺激されたのか、医学部を目指すのも悪くないなと感じ始めたようです。
受験まであと2年、本気で取り掛からないと厳しいですね。
 
 
正月休みもあっという間で、唯一ゆっくりできたのが3日だけ。
最近一推しの温泉へ行ってきました。
 
 
ロケーションは凄くいいです。
チラチラと雪も舞っていて、風情楽しむには最高の日でした
が、さすがに正月休みだ、滅茶苦茶に混んでましたぼー
 
温泉にゆっくり浸かって腰の調子を治しておかないと、これからの時期がキツイんですよ顔
 
   おしまい
 
 
 
 

 

2018年12月25日(火)

平成最後の・・

テーマ:いきもの
Merry Xmasクリツリ
平成最後の聖夜をみなさんいかがお過ごしですか?
 
我が家はいつものように、ちっちゃなケーキでささやかに夕食を済ませました。
年々、派手なイベントごとが億劫になってきて、疲れない程度にイベントに参加するのがいいかなってぬこ
 
平成も終わりに近づくと、あちこちで決まり文句のように「平成最後の◯◯!」と注目を浴びようと必死にアピール。
ま、確かにこの元号で最後のイベントは沢山ありますが、それがピタリと終わってしまうわけではないからね、そんなに連呼しなくてもいいよね(笑)
 
 
 
昨日のXmasイブにドックランへ行ったのですが、祝日ということもあり、想定内の混雑でした。
やはりカップルが目立ったねにこにこ
 
チョコタン(仮)は久々のドッグランで大喜びミニピン
いろんなワンチャンと遊びたがってちょっかい出すのですが、全ての仔が遊んでくれるわけではないですね。。。うう
 
チョコタン(仮)と相性の良い仔の傾向がなんとなく分かってきました。
うちの仔よりもちょっと体の大きい仔、で顔立ちが似ている仔。
昨日仲良しになれたのは豆柴ちゃんとコーギーちゃん。どちらも鼻筋が似ている?かな。
一番相性のいいのはやはり同じ犬種のミニピンちゃんミニピン
逆にちょっかいでしても相手にしてもらえないのが、トイプーやチワワ、ポメラニアンなどの鼻先がシュッとした仔には悲しいことに相手にしてもらえないみたいです・・。ふわふわっとした品のある仔がダメなのかな・・?
それと苦手な仔もいるみたいで、やたら吠えるダックスとかダメみたいね。
 
 
昨日は風でチラチラと雪が飛んでくる冷え込みで、こちらの方が耐えきれず温かいところへ逃げ込みました。
 
もうすぐこの仔がうちに来て一年です。
面倒見るのは大変だけど、いつもみんなを笑顔にしてくれる。 うちの家族になってくれて良かったと思う。
 
 
  おしまい
 
 
 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス