ふじき整骨院気ままにブログ

ふじき整骨院気ままにブログ

ふじき整骨院での情報、現代サッカー情報を随時お伝えしていきます。

こんにちは(^^)

 

今日も元気に診療しております。

 

本日もいくつかの症例、経過報告をしていきたいと思います。

 

①男子中学生(サッカー)

足関節重度の捻挫で来院。当初歩行困難の為松葉杖を処方しましたが、現在1週間経ち歩行がかなりスムーズにできるほど回復。

要因としては最初の初期治療および経過の治療が上手くいきました。今後の復帰予定も当初より早くなる模様です(^^)

 

実は、足関節はとても複雑な構造をしてまして、初期対応が不十分だと復帰まで長くかかったりいつまでたっても痛みが引かないケースが多々ありますので皆様お気をつけ下さい。

 

②男子高校生(サッカー)

 

相手に母趾をふまれ受傷。病院にてレントゲンを撮り骨に異常なしと言われ練習を行うも痛みが強く出現する為、当院に来院。

詳しく拝見すると母趾基部を中心に腫れが強く出ており血腫も確認。このままじゃかなり痛みがでることを説明し、腫れを取り除きつつ痛みを取る治療を開始。治療2日目にて痛みが8割消失し練習再開できた模様(^^)

やっぱり初期対応の大切さを患者さんをとうして日々実感。

 

以上症例報告になります。

またどしどしアップしていきます♪

 

ふじき整骨院