ドイツ発のボードゲーム「カタン」あるいは「カタンの開拓者」に登場する盗賊の皆さんです。
ゲーム用のコマ、ですね。

イメージをかためるため、とりあえず全体に色を置いてます。

時代背景が大航海時代。きっと集まる人々は国際色豊かなはずですよね。彼らはどんな人たちなんでしょう?

この盗賊団を率いるのは頭が良くてずる賢い「リーダー」。没落貴族の彼は口がうまい人たらし。詐欺、窃盗、密輸など「狙うは金持ち。コロシと誘拐以外は何でもござれ。」の悪事の天才です。

右は悪徳司祭のいる教会の雑用係だった「モンク」。彼は司祭の隠し持つ宝を盗み出して貧しい人に分け与え、これに怒った司祭が警察に引き渡そうとしたところを逃げ出し、リーダーに拾われました。

左は「魔神」。南方の騎馬民族、クアラグ族の若者です。
クアラグ族は大勢が奴隷として連れてこられました。彼はリーダーが悪徳業者からだましとった商船に繋がれていました。リーダーは彼を解放しましたが、仲間を救うためリーダーのチームに加わりました。

・・・てなことを想像しながら、塗装してます。

やっぱり印象深いので、まずは魔神さんの色から。

それを起点にして他のキャラクターにもブルーをおいてみました。

もともと塗装する前提ではないもののようで、モールドが全体に甘いため塗り分け部分が難しいですね。