蓮花の看護師日記(from看護学生)

蓮花の看護師日記(from看護学生)

社会人から看護学生に、第102回看護師国家試験に無事合格
2013年4月から看護師としてスタートラインに立つことができました(*^^)
看護学校在校生、これから看護学校受験目指してる方にも参考になればうれしいです(^^)

更新は滞りがちですが、病院実習や学校での日々から現在は看護師になってからドタバタの毎日を綴っています

在校生やこれから看護学校受験目指してる方にも参考になる記事を書いていこうと思います
アメンバー申請について
アメンバー申請の受付は現在中止しています
読者登録は受け付けています、
よろしくお願いしますm(__)m
アメンバー記事が読めなくなってしまった方へ
一旦アメンバーの整理をさせていただきました(2018年8月21日記事参照)



スタンダード・プリコーションとは

CDC(アメリカ疾病管理予防センター)が提唱する

『感染症の有無に関わらず、すべての患者を対象に、血液、創傷のある皮膚、粘膜、すべての体液(汗を除く)、分泌物、排泄物を感染の可能性がある物質として対応する』標準予防策のこと


1.手指衛生(手洗い、手指消毒)

手指衛生は感染予防に1番大きな働きをします


手指衛生には目的により、日常的手洗い衛生学的手洗い手術時手指消毒の3種類に分類されます


手指消毒のタイミング

1.患者さんに触れる前

2.清潔・無菌操作前

3.体液に暴露した可能性がある時

4.患者さんに触れた後

5.患者さん周辺の物品に触れた後




手洗いの手順


流水で濡らした後、石鹸(ハンドソープ)をつけ泡だてる

下矢印

手のひらと甲を洗う

下矢印


指を組んで指の間を洗う
下矢印

指先や爪を洗う
下矢印


親指と手首はねじるようにして洗う
下矢印


流水で泡と汚れを充分に洗い流す

下矢印


拭き取る






2.個人防護具(PPE)の使用

エプロン・ガウン、マスク、ゴーグル・フェイスシールド、手袋を装着します


着脱の順序、方法が決められています



3.呼吸器衛生(咳エチケット)


4.その他

環境の整備、リネン類の取り合い、使用した機材・器具・機器類の取り合いなど