寄せ植え屋ゆっこはんの、もっとゆる~いガーデニング

寄せ植え屋ゆっこはんの、もっとゆる~いガーデニング

四季の寄せ植え、ギャザリング、制作、販売。お庭の植栽。ガーデニング教室。ギャザリング教室。多肉植物、花苗販売。

たまに、極めてプライベートなゆる〜いつぶやきも入ります。

『寄せ植え屋 ゆっこはん】では、ギャザリング寄せ植え教室、多肉アレンジ教室の生徒さんを募集中です。

【ギャザリング寄せ植え教室】
毎月 第2、第3火曜日 10:30~12:00
第3土曜日    11:00~12:30
【多肉アレンジ教室】
毎月 第1火曜日    10:30~12:00

受講料2000円+材料費(花苗、鉢など)実費+土、ベラボン、水苔代500円

場所 横浜市中区本牧(お申込み時に詳しくおしらせします)
駐車場は近隣の駐車場をご利用いただきます。

お問合わせ、お申し込みは、
メッセージでお願いいたします。
この投稿をInstagramで見る

体験レッスンの生徒さんの作品。 2種類の日日草、ペンタス、斑入りヘンリーヅタ、ダイコンドラシルバーフォール、アルテルナンテラ2種、ゴシキトウガラシ、ユーフォルビアダイヤモンドスターの10ポット使用です。 体験レッスンで最初にいつも説明するのは、 土や泥を茎、葉、花につけない、ということ。 特に25℃を超える夏は本当に細心の注意を払って作業をすると、そのあとの枯れ込みや傷みなどのトラブルを格段に少なくすることができます。 土の中には、そもそも落ち葉を土に還す土壌菌やバクテリアを含んでいます。 その数は1グラムに1兆以上! ギャザリングをする時に手についた土。 たとえ少しの土でも、根くずしをした手術後の苗には禁忌です。 丁寧な作業がこそが、素敵な作品に繋がります。 こんなふうに めんどくさい説明を20分くらいかけてお話し、 その後は1時間ほどで作品はできてしまいます。 初めて作られる方の中には、あっという間に出来上がってしまうのでびっくりされる方も。 プランツギャザリングは 作業を綺麗にすることを心がければ、 あとは花束を作るワクワクだけです❣️ 次のレッスンは9月。 9月は初秋の花。 10月からはいよいよ秋のガーデニングシーズンです。 ニュアンスのある素敵なビオラが出回り始めます。 ハロウィン🎃のギャザリングも大人っぽくアレンジします。 11月はギャザリングリースを作ります。 後半からはいよいよハボタンが出始めます。 12月はクリスマスからお正月にお玄関前を飾るギャザリングを。 コロナ対策で少人数制とさせていただいています。 ご予約は12月まで受付ています。 ご希望の日にちは出来るだけお早めにお知らせください。 どうぞよろしくお願いします🙇‍♀️ #寄せ植え屋ゆっこはん #プランツギャザリング #プランツギャザリング®︎ #ギャザリング寄せ植え #寄せ植え #プランツギャザリングレッスン #プランツギャザリング教室 #ギャザリング教室 #ギャザリングレッスン #寄せ植え教室 #9月以降のご予約受付中です #plantsgathering #plantsarragement #livingflowers#withroots##flowerworkshop#flowerarrangement #yuccohan#yokohama

寄せ植え屋ゆっこはん YUCCOHAN(@yoseueyayuccohan)がシェアした投稿 -