おばちゃんの本気ダイエット

おばちゃんの本気ダイエット

10年かけて蓄積された脂肪たっぷりの身体を標準体型に戻せるのか。自分用記録的ブログ。

日常生活あれこれブログ

10年間まったく運動していなかった
元フィットネスインストラクター

果たしてこの1年でどれだけ痩せれるのか

病気をきっかけに
現在本気ダイエット中です

今日も朝から医大病院。

 

月一回の精神神経科。

不眠用の薬を処方してもらってる。

(30日分しか処方できない薬なので1ヶ月毎。ちょい面倒くさい。)

 

先生「眠れてますか?」

私「相変わらず睡眠の質が悪いです。」

先生「じゃあまた薬出しときますね。」

わずか5分もかからない診察(笑)。

この病院、睡眠科もあるので、

そっちにかかった方が良い気がするんだけど

きっとそこまで重篤な症状では無いんだろうなー。

今の薬ずっと飲んでるけど改善の兆しが見られないので

その辺どうなんだろ?と思いつつ通ってる私もどうなんだろうw

 

まあそれは置いといて

 

毎月朝10時の予約なので、

帰りは

我が家と医大病院の中間にある

整形外科に寄ってから帰る。

(膝のヒアルロン酸注射のため)

 

この整形外科、

人気過ぎて、

沢山ある駐車場にすら

止められない事も多々ある。

そういう時は諦めて泣く泣く別の日に行く。

 

今日はお盆明けなので

めっちゃ混んでたら諦めようと

ダメ元で行ってみたら

意外にも車停めれた(゚Д゚ )ノ。

 

車を停めれても

2時間待ちなんてざらにあるから

そのつもりでいたら

受付「今日はそうでもないですよー。40分か50分くらいかな。」

ラッキー♪

ダメ元で行ってみて良かった!

 

 

で、ここからが

本題。

この整形外科、

奥様が内科医なので

名称も

『●●●整形外科・内科』

となっている。

内科受診する患者さんはたまにしかいないんだけど

今日は待っている間に2人のおばあちゃまが受診されていた。

 

内科診察室の真ん前に座っていたから

診察室の声が丸聞こえ。

 

ゲームやってたんだけど

ついつい耳に入ってきてしまった。

 

 

奥様先生、

おばあちゃま各々に一生懸命

熱中症の怖さを説明されていた。

 

お二人共

エアコンが大の苦手な模様。

 

要約すると

「靴下履いたり、上着羽織ったりしてでも

例え勿体無くてもエアコンは使ってね~。」

 

なるほどなぁ。

 

エアコンが苦手というだけでなく

お年寄りは

勿体無い

という意識が働いちゃうんだなぁ。

夏場に悲しいニュースを聞くのはそのせいもあるのか。

 

私は

電気代<涼しさ&快適さ

のエアコン大好きBBAなので

この先も熱中症の心配は無さそうであるw

むしろ冷え過ぎ対策の方が重要。

 

んで、気になったのは

2番目に入っていったおばあちゃまに

一生懸命説明していた話の内容。

 

どうやら高血圧らしいおばあちゃま。

 

「例え高血圧でも、夏場は塩分減らしすぎちゃダメよ~。」

 

ですよね。

 

てか、

もう今は高血圧では無い私・・・。

 

ただ、心不全の時浮腫みがあったので

それもあって

塩分制限を指導されたんだろうけど

あの頃から比べたら体重も●●キロ減だし、

私いつまで塩分制限していればいいんだろう。

 

しかも

入院時に栄養師さんから指導された時は

運動しないデブだったんだよな。

今は運動するデブなんだよな。

 

あああああ~!

この漏れ聞こえてくる診察の声、

こないだの検診の前に聞きたかったorz

 

次の検診はもう秋だよ・・・。

 

去年の退院の時の事よーく覚えてるから

もう秋だってわかるよ。

入院時は暑かったのに

たった1ヶ月で空気が冷たくなっていて

超快適でびっくりしたもん。

 

減塩の調味料は使っていくけれど

たまに食べる程度の梅干に

ビクビクする必要は無い気がしてきた。

 

 

ちょっと調べてみたら

こんな文も見つけてしまったし。

 

加減が難しい~orz

マジで悩みます(´・_・`)