突然ですが、実は昨年の11月頃から、半年以上に渡り格闘している事案がありましてボクシング

 

昨年11月のある日。

突然私の名前宛で自宅に、4種類の雑誌が届いたのです。

 

・Parents

・Family Circle

・Better Homes & Gardens

・InStyle

 

この頃は妊娠後期で、オムツや粉ミルクの会社のポイントを貯めるページに新規登録したりしていたので、

そのうちのどこかから特典みたいな感じで届いているのかなキョロキョロと安易に考えていたのですが。

 

12月にも同じように4種類の雑誌が届き、これってほんとに無料?なんだかちょっと気持ち悪いなぁ…ガーンと思い始め。

 

調べてみると、

"Motherhood Maternity"というマタニティウェア・授乳ウェアを扱っている会社が私の情報を横流ししたことが発覚雷

 

Motherhood Maternityの店舗で10月頃にマタニティウェアを買った時、レジの方に、

「$2で会員登録していただいたら、ベビーグッズのサンプル一式と割引クーポン一式をお渡ししますよ!」と言われ。

(それ以上の説明はなし。)

 

哺乳瓶や母乳パッド、ベビー用保湿剤のサンプル品に加え、Carter'sやBuy Buy Babyなど主要店舗のクーポンが入っていて、$2ならいいかなぁ♪

 

と思い登録したのが大間違いゲッソリ

 

どうやらその会員登録のこまかーーーーーい規約みたいなものを読むと、そこに雑誌購読のことが書いてあったらしく。

 

4種の雑誌会社に私のクレジットカード情報を含む個人情報がシェアされ、

勝手に雑誌購読の手続きが行われ、1年間の無料購読後、勝手に更新される&クレジットカードから講読料が引き落としになるという仕組みだそうです炎

 

めっちゃムカつきましたムカムカ

そんなこと一言も説明されてないし、これ詐欺じゃない!?

(って、ネットの民もみんな言ってました)

 

1年間は無料購読ということで何も請求はされていませんが、さらに腹がたつのはここから。

 

オンラインで購読キャンセルの手続きができるということで、4社のページにそれぞれアクセスして、"Cancel my subscription"のボタンを押したんですよ。

 

だけど1月も、2月も、雑誌が届き続けて本

 

カスタマーサービスにメールで問い合わせることに。

すると各社から「キャンセルを承りました」的なメールが来たんですが、

翌3月〜4月に来なくなった雑誌はFamily CircleとParentsのみ。

 

残り2社に再び問い合わせPC

いよいよ私の問い合わせも喧嘩口調ですもやもや雷

 

「知らないうちにMMが私の情報をシェアしたようですが、雑誌購読にまったく興味がありません。何度もオンラインのキャンセル手続きをしていて、メールのキャンセル依頼もしています。だけど今月も雑誌が届きました。どういうことですか。無料であってもいりません。STOP DELIVERING THESE MAGAZINES TO ME IMMEDIATELY!」

 

再び「キャンセルを承りました」と返事が来ました。

 

そして今月。

InStyleが来なくなりました。

 

だけどBetter Homes & Gardensはまだ届く……

真顔 ←郵便受けをひらいた時の私

 

先週また問い合わせをしました。

今回に至っては、もはや返事がありません真顔真顔真顔真顔真顔

 

なんなの?

 

この事案発生以来、あらゆる会員登録が怖くて怖くて、もはや軽くトラウマです…。

似たような経験された方、いますか?

 

6月も届くのかな、Better Homes & Gardens......滝汗滝汗滝汗

はぁ……orz

 

Elise

 

ランキング参加してます!ぜひクリックお願いいたしますお願い

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

Instagram:  https://www.instagram.com/something.fleurs/ (@something.fleurs)

Etsy Shop: https://www.etsy.com/jp/shop/SomethingFleurs

数百ドル分の花を買った日の続きです。

 

お花を仕入れたのは、5/7の朝。

翌5/8の朝からギュギュッと配達予定を詰めていたので、とにかくすべてが時間との戦いでした時計

(皆様にできるだけフレッシュなお花をお届けしたいと思い、仕入れはあえてギリギリに。)

 

前日5/6までに、

 

・臨時作業スペースの設置

・花束包装用のペーパーやセロハンを必要サイズにカット

・宛名入りの配達用の紙袋を用意

・花束のお手入れ方法を記載した紙とサンプルの切り花栄養剤を同梱

・配達スケジュールを組み、おおよその配達日時を連絡

 

など諸々の作業を済ませておき…。

超多忙な3日間の食事の準備や授乳以外の息子のお世話は夫にお願いしましたお父さんキラキラ(ありがとう!!)

 

あと…ほんとはオンラインで注文していたユーカリが少しはやめ(5/5頃)に届いて、それを事前に切り分けておく予定だったのですが…

このコロナ禍の影響を受けてか配達途中でLOSTになるというトラブル発生笑い泣き

(ちなみにその後、10日ほど遅れてカビだらけで届きました…笑い泣き

 

これは焦った…おばけ

やっぱりこういう時オンライン注文に頼るのは危険ですね滝汗 なんとか別の場所で仕入れて、5/7の制作に間に合いましたが、ちょっと反省…。

 

そしてそして最後の不確定要素キョロキョロ

生後5ヶ月の息子が元気にいい子にしてくれるか…!赤ちゃん

はい。

授乳の時間以外はずーーーっと夫の仕事部屋で静かに遊ぶ or 寝ていてくれましたzzz拍手

親孝行!!

 

直前にユーカリを売ってくれた業者さん、育児・家事に全面協力してくれた夫、ずっといい子にしてくれた息子…

 

色々と不安はありましたが、みんなの協力のおかげで、結果的にすべてのオーダーを滞りなく制作・お届けすることができましたデレデレ

 

こちら、お届けした花束の写真ですカメラ

 

 

 

 

 

配達はソーシャルディスタンシング遵守のため基本的にNo Contactで行いました(玄関前に配達)が、配達後にたくさんの方から喜びのメールをいただきましたスマホピンクハート

 

お届けから10日以上が経った今も「綺麗に咲いています!」「癒されています!」などとご連絡をいただいており、私もとても嬉しい気持ちに照れ

 

そして今日。

 

すべての経費の精算が終わり、無事にプリンストンにあるPenn Medicine系列の病院宛に、数百ドルを寄付することができました病院キラキラ

自分ひとりではなかなかできなかった額です札束

感謝おねがい

 

最前線で働いている医療従事者の皆様に、このプロジェクトに参加してくださった方々の気持ちが届きますようにラブラブ

 

Elise

 

ランキング参加してます!ぜひクリックお願いいたしますお願い

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

Instagram:  https://www.instagram.com/something.fleurs/ (@something.fleurs)

Etsy Shop: https://www.etsy.com/jp/shop/SomethingFleurs

この2週間ほど、久しぶりにめちゃめちゃ忙しくしておりましたくるくるランニング

 

というのも、4月中旬に、私がお世話になっているお花ピンク薔薇の卸業者(コロナウイルスの影響でそのときは一時休業中でした)から、

「母の日の週限定、事前予約分のみ販売する形で営業します」

とのお知らせがあり、「わ!久しぶりにお花が買える!」と大喜びだったのですがデレデレ

 

蓋をあけてみると、この事前予約は花もグリーンも1束単位では受け付けてくれず…

バラやチューリップ、ラナンキュラス、ひまわりなどは100本〜、カーネーションに至っては250本〜、グリーンもダンボール一箱〜という、どデカイ単位でしか注文できないことが判明滝汗

 

この量の花をただひとりで買うのは厳しい…ショボーンアセアセ

でも、苦戦を強いられている花業界のためにも、この機会にお花を買ってあげられたらいいなぁ目

 

そんな状況下で、いろいろ考えを巡らせてたどり着いたのが、"Donation Bouquet Project"という初の試みでした。

 

母の日の週の金・土・日限定で花束を販売し、材料費を差し引いた金額を全額、医療機関に寄付するというプロジェクトです病院

(配達はプリンストン中心部から10マイル圏内限定としました)

 

星 花を買って花業界の力になりたい

星 最前線で働く医療従事者を応援したい

星 綺麗なお花を飾って明るい気持ちになってほしい

 

この趣旨にどれだけの方が賛同してお花を買ってくれるのか、ちょっとした賭けでしたが…

 

バラ100本、あじさい40本、小花1ケースなどを含む、数百ドル分の花材を事前予約締切日に思い切ってオーダーしましたニヒヒ

 

この時点ではプロジェクトを公にしておらず、まだ1点も受注していない状態…。

そんな段階での数百ドルの仕入れは、正直メールを送る指が震えましたwPC笑い泣き

 

しかしそんな私の不安とは裏腹に、プロジェクトの告知をしてからというもの、わずか2日のうちに予約が最大受付数に達し、予約締め切り後も多数のお問い合わせをいただく(追加の受付ができず申し訳なかったアセアセという反響ぶり拍手キラキラ

激励の言葉もたくさんいただき、気合いが入りましたグー

 

勇気を出して笑、仕入れてよかった!ラブラブ

 

(お花に囲まれた自宅の臨時作業スペース)

 

さて…あとは生後5ヶ月の息子赤ちゃんのお世話をしながらの、材料の仕入れ、下処理、花束の制作、配達…車

 

考えるだけでも大変すぎて頭がパンクしそうでチーン笑、しばらく寝付けない夜が続きました…星空

 

<つづく>

 

Elise

 

ランキング参加してます!ぜひクリックお願いいたしますお願い

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

Instagram:  https://www.instagram.com/something.fleurs/ (@something.fleurs)

Etsy Shop: https://www.etsy.com/jp/shop/SomethingFleurs